column

こんにちは、矢野です😊

コロナの時もそうでしたが、

なにか自分に起こった時に
慌ててしまう

ということがあります。

わーーーどうしよう!!
困った!
怖い!
どうなっちゃうの!!?

ずっとそればかりを考えて
わざわざネガティブなイメージを
湧きたたせる。

で、また

落ち込む・・・・

もういいよ、これ。

疲れた。

落ち込むのって
下を向くから

現実見なくていいので
楽なのだけど、

そこから顔上げるの
すごく疲れる。

落ち込んだ状態から
腰上げて
立ち上がるの

めちゃくちゃ重いんですよ。

一回座ると
立ち上がるのって

ちょっとしんどいですよね。

まさしく、アレです。

座る時はいいのですが、

立ち上がる時には
何kgものリュックのような

・・・

いや

子泣き爺背負ってるような感じで

重たくて重たくて

だから

落ちこんだり
慌てたりしても

もちろんいい。

ただ

ちゃんと誤魔化さず

何に落ち込んでいるのか?
何に慌てているのか?

私はどこに落ち込んだのか?
私はどこに慌てていたのか?

ひとつずつ感じ切ったら

もう、

さっさと立ったほうが
よっぽど楽。

座りっぱなしは

重たくなるだけ。

もう、いいよ😂

それ、疲れた😂

どうせ

慌てたり
落ち込んだりする時って

見えてる現実に振り回されてるだけなんだから

いちいち

振り回されるの

やめようぜ😂

と、自分自身に思いました。

本当にこのやりとり
自分が疲れる😅

ただ、立ち上がる前には

ちゃんと

なぜ?
どうして?
どこに?

を自分で知りきること。

ここ誤魔化すと
また同じこと

繰り返すだけ😂

深呼吸して

知りきって

大きくまた深呼吸。

「なんとでもできる」

と思えたら自分の軸に戻ったとき。

周りに振り回されるのは
もう辞める。

セラピスト矢野碧