column

こんにちは、矢野です😊

「動いた方がいいって、わかっちゃいるんだよ」

でも動けないんだ~~~~😭😭😭

ってずっとうじうじしていた私。

そんな私が動けるようになったきっかけ
今回はそのお話です。

前回は『行動できない人の頭の中』について↓

まず第一に伝えることは

一人ではやっぱり出来なかったこと

そもそも一人で行動できていたら
ずっと悩んでいない😂

一人で解決できる人間だったら
悩む前に動いてるでしょう!!!

それでも

人に頼るのは情けない

人に頼るのは恥ずかしいこと

人に手伝ってもらうのは幼稚なこと

こういう思考の癖が働いていました。

なぜこんな思考になるのかというと

プライドです

しかも

まったく高貴さの無い

クソみたいな生意気なプライドです。

プライドって

自分の本軸のような芯

ただの意地や見栄とでは全く違います。

私のは完全後者。

もう少し厳密に言えば

前者のフリした後者です。

結局のところ

ただの見栄っ張り😂

失敗するのが怖いもあるけど

良いとこ見せたいという野心もあるからこそ。

他人には私の良いところだけ
見ていてほしいという見栄です。

私も正直まだまだで
現在も試行錯誤しながら成長中ですが、

それでも
少しでも行動できるようになったきっかけは

①「今の自分は一人では行動できない人間だ」と認めること

②すでに行動できる人に教えてもらうこと

とにかくまずは①です!

そもそも行動できていないことで悩んでる時点では

「自分は一人では行動できない人間だ」と認めていないから一人でうじうじ悩んで動けていないんです。

認めていないからまだ
「自分一人でなんとかやってみせる!」
と意気込むものの・・・

だーかーらー
出来てたらとっくにやれてるっしょ😂
って

どんな方法があるにせよ、

どんなに最高なサポーターが表れても、

自分一人ではできない!ってい今の自分=現実を受け止めないことには始まらない。

まぁここでも

クソみたいなプライドが認めること邪魔してきますけどね😂

私もまだまだ
ちょいちょいこれと対峙してます。

これも私の一部なのですが、
本当に望む理想を打ち消されるのは困る😅

なんでも認めていくことで
次の一歩になります

セラピスト矢野碧