column

こんにちは、矢野です😊

『腹黒い』という言葉

>『腹黒い』
>《形》心がねじけて、
>よからぬたくらみがある。
>陰険だ。

ネットで検索するとこう出ました。

本音は基本的にお腹の中にあります。

でも外からは
お腹の中は見えないので

お互いに何を考えてるのかと
腹を探り

本心は腹に隠す。

これ、他人にばかり隠している
わけではなくて

自分自身にも
自分の本音や本心を

お腹の中に隠しています。

そういう方は

お腹まわりに脂肪がつきやすかったり、

生理不順や生理痛があったり、

または

お腹がゆるかったり、

お通じが起きにくかったり。

そして

口から出す言葉が
本音と真逆になればなるほど

この傾向は強くなる

と私自身もそう実感しています。

>『腹黒い』
>《形》心がねじけて、
>よからぬたくらみがある。
>陰険だ。

心がねじけて、という表現がまさに。

本当の自分の本音が出せていないと

どんどん心がねじけて

よからぬ企み

他人に合わせた生き方をしがち。

本当にそれを望んでいるなら
それでいいと思うのですが、

私だったらどうかな🤔?と思った時

『そんな生き方いやだ!!
それ結局自分の人生ちがうやん!!』

って突っ込んでいました。

現実を変えたいなら
自分の意識を変えることが一番です。

でも

そこがなかなか難しいところ。

まずは身体から整えてみることで
意識も変わってきますから

そこから始めてみてもいいかと思います😊

セラピスト矢野碧

受付中のメニューはこちら↓