column

こんにちは、矢野です😊

ニューノーマルの時代

「ニューノーマル??」
この言葉、
東京の外資系でお勤めのお客様から
師匠が聴き、
そして私も教えて頂いたのですが

聴いてすぐは「??」でした。

ニューノーマルの時代に
今もう入ってるのだそうです。

ニューノーマル

=新しい常識・標準

もともとはリーマンショックあたりに
生まれた言葉だそう。

当時はぼやっと生きてましたので
全然知りもしませんでした。

このコロナで一番に感じたのは

あんなに在宅ワークが進まなかったのに
一気にどちらの会社もやれちゃったことです。

「やれちゃった」

これって出来ないと決めつけて
やろうとしていなかった

というのが顕著だなと思いました🤔

それが自粛期間に入ってからは
どこも一斉に始め、

「あ、そちらもリモート?うちもよ」

なんて会話が普通になっていました。

ほんの半月前には
当たり前でもなく
起きるかもとも思わなかったのにです。

たった半月でも
社会がガラリと変わる。

今自分が「これはこうだ!」と
決めつけて確信してることが

また半月もすれば
ガラリと変わるかもしれない。

じゃあ

常識に
拘らなくてもいいんじゃないか??

とくには

一般常識に
自分を当てはめなくても
いいんじゃないか???

と思いました。

「普通はこういうもの」
「みんなこうしてる」
「周りをよく見て」
「あなたが異常」
「あなたがおかしい」

そっか。
私がいけないんだ。

と思って自分を下げてきたこと

このニューノーマルの時代に
改めて思う。

それ本当にーーーーー!!😱??

その常識本当にずっと変わらないの?
それに当てはめさせて
責任取ってくれるのーー!!??

って😂

普通を押し付けてくる方も

時代が変われば
その普通もコロリと変えるものです。

それが悪いとか良いとかではなくて、

むしろそういうものだから
当たり前だと思います。

今回お話したいのは

普通や常識に
自分のすべてを当てはめないこと

すぐにガラリと変わるものに
イチイチ自分を合わせに行くのは
とてもしんどいです。

私がそうでしたが、
常に“外側の正解”ばかりを追い

気がつけば自分の意見もなにも
無くなっていましたし😅

そして

常識から外れていないか?を
いつも様子を窺ってました。

本当に無駄で下らないことしてたなと
今では思います。

楽しいことや
建設的なこと考えていたほうが
もっと人生豊かだと思うのに😂

今回はここまでです。
ありがとうございました😊

セラピスト矢野碧

受付中のメニューはこちら↓