column

こんにちは、矢野です。

肩こり と  

じつはとても深く関係しています

身体に関わる職の方はよくご存知だと
思います。

だけど、

そうでない方にとっては

「え?なにそれ?🙄」

とピンとこないと思います。

私はセラピスト15年目ですが
腕に注目し始めたのはじつは
ここ数年前からです。

自分自身も腕をよく使う仕事ですし、

ヒトって腕を寝てる時以外は
ほぼ常に使っています。

いつも使ってることって

慣れるんですよね。

慣れると
重要さとか大切さとか
疲れや痛みの感覚とかも

なにもかも鈍くなるものです。

なので、
“腕に疲れが溜まってますよ”と
お伝えしても

「腕が疲れる?あー言われてみれば…」
と、あまりピンとこない方が多いです。

ましてや

その腕の疲れが肩こりを引き起こしてる!
なんてことも
ピンとこないですよね😅

ではなぜ関係してるかというと

ちょっと難しい絵になってますが
軽く見て頂くだけでOKです👌😄

腕というのはじつは

鎖骨と
胸の真ん中にあるネクタイのような
胸骨というところと繋がっています。

そして

と呼ばれる部分にある
筋肉のほとんどは
鎖骨に繋がっています。

腕も肩も
どちらも

“鎖骨”を経由しているわけです

ということは、
やはりどちらも関係しているということ。

次回もう少し詳しく
つっこんでいきます!

セラピスト矢野碧