column

こんにちは、矢野です😊

先日のコラムでも触れましたが、

まぁいかにこれまでの私が

自分で考え、
自分で決め、
自分で動いてこなかったか…

痛感ばかりの毎日です😅

動き始めたことで
自分の不甲斐なさや
勉強・訓練をしてこなかったこと、

今まで人に助けてもらうことで
なんとかやっていたこと、

それが自分で出来ていると
勘違いしていたこと。

今まで撮ってこなかった自分の施術動画
改めて見てみると、
見直すべきことがたくさんで😅

でもあれもこれも

動いてみたからわかったこと。

身をもって知る

身に沁みる

これらの言葉が
なぜ“ 身 ”というのかが肌で感じた。

「自分でわかること」と浅く理解していたけど、

自分の身体で体感し、
体感の中からまた身体を以って知る。

正直、言葉でまだ表せるほどではないけど、
もっと深いものだと、それこそ

身をもって知った。

「自分は今何をすべきかわからないです」
「自分の好きなものがわからないです」

こう私が言うと
いつも師匠は、

行動しなきゃわからないことだよ。
動きながら見つかるもの。
動いていれば勝手に見つかるし、
いやでも見つける。

ただそこに居るだけで
見つかると思うなよ。

待ってるだけで何かが起きるのは
おとぎ話の中だけです。

でもあのおとぎ話でも
お姫様の積み重ねは見えない。

話の中には出てこない努力や
積み重ねを彼女たちは
きっとしている。

ただの陰キャで何もしない引きこもりに
待ってただけで王子様は求婚しない。

優れたDNAを欲するのは
男も女も同じなのだから。

「いい人いないかなー」
「いい男いないかなー」
「いい結婚相手いないかなー」

と思っているだけでは
そりゃなかなか現れない。

あ、ちなみに引き寄せの法則
というものがありますが、

あれもちゃんとやることやっての上で
自分に起きることです。

果報は寝て待て
も、やることやりきってからのこと。

言葉の表面だけ受け取って
「よし寝て待とう!!」
なんてやってると

私みたいに
何も出来ない30代半ばになる😂😂

そして
身体のケアも同じで、

「いい身体が欲しい」
「かっこいいボディラインが欲しい」
「肩こりのない身体にしたい」

ただ思ってるだけでは
何も変わらないし、

何をすべきかわからないですよね?

身体の不調を感じてる方がよく
おっしゃるのは

「もうね、何したらいいかわからないの」

単純にやっていないからの方や、
やってるけど結果に出ない方などが
いらっしゃると思います。

だけど、
共通してることは

ただ待ってるだけ
やってみただけ

やってみた先に
何が良くて何が結果にならなかったのか?

ここ考えてみたかな?と。

雑誌やネットで見た情報を
そのままやってみただけでは

自分の身にならないのです。

身体をケアするということは
これも自分と向き合うことになります。

ここに心も共通しているので
やっぱりどちらもケアすると
より謎が解けて

身体も心も楽になる。

そして

だいたいのことは
解決していくものなんだなと

今改めて感じています。

セラピスト矢野碧