column

こんにちは、矢野です😊

長年同じ方法で乗り越えてきたものでも
止めてしまえば元に戻る

これって本当の改善と言えますか??

そこで結果がでていないということは
そこが問題じゃなかった、ということ。

改めて解決方法を探す必要が
あると私は思います。

今回は改めてそれを気付かせて下さった
あるお客様のお話です。

「もともと便秘なんですが、
漢方飲み始めて
便秘には悩まなくなりました!」

えー!すごいですね🤩!
漢方って毎日飲むんですよね!

いつ頃から漢方飲まれてるんですか??

「毎日3回飲んでます!
飲み始めは5年くらい前からです😄」

え!!?😲😨

あの、
それって飲まなかったらどうなるんですか?

「あえて飲まない日を何回か試しましたが
必ず便秘になりました。
だから手放せないんです😃」

ええええーーーーー😨😨!!!

びっくり仰天でした。

実際に漢方は素晴らしいものだと
思っています。

なんといっても、
自然の恵みからのものですから。

漢方で体質改善された方や

こちらのお客様のように
悩みが解決された方もいらっしゃいます。

だけど、

5年間飲み続けて
飲まないと便秘になる・・・

それは

改善と言えるのだろうか???と。

ここまで年数が積み重なっていると

正直なところ
癖になっていると思いました。

その漢方がないと
お通じを起こせない

もう一種の依存になっているんじゃないか、と。

腸閉塞と言って
腸の中が流れていかない状態や、

もともと腸の管が狭い方、
ねじれている方、
腸の動きが弱い方など

お通じ問題には
様々な要因はあります。

もしここが関係のない方だとしたら

本来は
すべての機能が揃っていますから、

食べ物が胃腸に運ばれれば
自動的に消化と吸収をし、
お通じが起きる。

こちらが何か指示をしなくても
助けてあげなくても

それが出来る有能なメンバーです。

だけど、

お通じを外部の力に頼りすぎていると

その有能なメンバーも
力を発揮する機会が少なくなる。

「うちらやらなくてもよくね?」と
チャラく怠けてしまい、

どんどん衰えていきます。

そして、

いざ頼ろうと思っても

すっかりチャラ男でダメ男な
胃腸メンバーになってしまっていますから

頼りにならない😭

でもこれ、彼らが悪いわけでは
ありません。

信頼して頼りもせず
さらに労わってあげなかった末路です。

胃腸メンバーすっかり拗ねてます。
むしろグレてます😂

この一ヶ月ほど胃腸の調子がよくないとのことでしたので、

改めてこのお話をさせて頂きました。

「そ、それはまずいですね😨!!ちょっと量を減らしてみたり、飲まない日作って様子みてみます」

お医者様の診断の元の漢方では
ありませんでしたが、

5年間という長期間みて下さってる方
だと思うのでそちらとご相談の上で、
とお話しました。

そして

腸の根本解決が同時に必要ですよね!

というお話もさせて頂きました。