column

こんにちは、矢野です。

私自身、
ずっとサービス業をしてきたからこそ

当日キャンセルがでどれほど苦しく辛いものかを、よくわかっています。

だからこそ、
自分自身がサービス受ける時も

本当は当日生理できついなと思う日や

どうしても気乗りしないほど
ぐったりしている時などでも

「きっと迷惑かける」
「きっとがっかりさせる」

というのが容易に想像できるからこそ

無理して行ったりしていました。

私の東京の師匠である香織さんのサロンへ通うようになったとき、

こちらが前払いでした。

“お客様都合のキャンセルは対応しておりません”との文言もありました。

「どうしても当日行けなくなったらどうしよう」

と少し不安な中、

『もし当日生理でつらいという日や、
何かどうしてもというご事情がある時などは

ご遠慮なくおっしゃってください😊

女性には波というものがあります。
いつも同じ体調というわけではなのが女性というものです。


期限内でしたらお日にちの変更という
形のキャンセルで承りますので😊』

と、とても優しくおっしゃって頂きました。

正直、とても私は安心しました。

父が倒れた時も、

「予約どうしよう!ご迷惑がかかる!」

と焦りましたが、
事前にそうお声をかけて頂いていたので

正直に事情をお伝えすると

『全然構いませんよ!大変な時だと思います。ご事情がご事情ですので、落ち着いたら変更されるお日にちお聴かせください。』

とても有難い気持ちでした。

前払いというと覚悟が要ります。

よく知りもしない人に
先にお金を預けるわけですから。

ですが、

私自身も覚悟をもって施術させて頂く
という意志があります。

当たり前ですが、

私は適当なマッサージはしません。

なんとなく気持ちいいマッサージも
しません。

今だけ痩せる!というマッサージも。

お客様の今の現状をしっかり見極め
そして
これからのお身体のことも考えながら

施術していきます。

真剣にお身体のの不調をなんとかしたい
真剣に悩んでいる

そういった方に
応えたいと思っています。

そして物騒なご時世です。

プライベートな空間にお招きする形ですので、安心してご来店し施術をお受けいただきたい。

だからこそ、ご入金後に場所をお伝えするという形を取らせて頂きます。

施術者である私個人もそうですが、
お客様のことも守る必要があると思っているからこそです。

キャンセル料が頂きたいわけではなく、

何かのご縁でこちらを見つけて
お申込みしてくださったのですから

私もぜひお応えしたい。

キャンセル料の旨を記載しておりますが、

事前にお支払い手続きをしてくださった方には
二ヵ月以内という期間を設けて

お日にちの変更という形で承ります。

身体に触れる仕事として、

体調の変化

とくには女性の体調の変化というのは
とても目まぐるしく

猫のようにきまぐれです。

そこを無理矢理ねじふせると

あとで身体に必ず
いろんな形で表れます。

それは絶対に
して頂きたくはありません。

現在
お申込みしてくださっているお客様へ

ぜひお身体の変化は見逃さず

どうしても当日行けないなどあれば

ご遠慮なくご連絡ください😊

セラピスト
矢野 碧

8月分より受付中です