column

こんにちは、矢野です。

「どのくらいの頻度で通うのがいいのかな?」

と思う方もいらっしゃると思います。

結論としては
まあ当たり前ではありますが

それぞれ違う

という答えになります。


そりゃそうですよね😂

だけど、


今回お伝えしたいのはここではなくて

久しぶりにトリートメントを受ける方や

すでに身体に不調を感じていらっしゃる場合、

凝りや強張り、詰まりなどが
なかなか根深い=頑固な場合がほとんどです。

根が深いということは

根っこまですぐにケアできないほど
浅い部分も硬い場合が多く、

根っこのケアを本格的にするには少し時間がかかります。

城を攻めたいけど
なかなか辿り着けないような感じです。

浅い部分を一気にゆるめほぐすことも
出来なくはないのですが、

筋肉の繊維を
強引に壊すことになると、

より筋肉は硬くなる性質が顔を出します

または

一気にゆるめほぐしすぎると
身体の常に同じ状態を維持してくれようとする機能(=恒常性機能)によって
また一気に癖のほうに戻そうと

強く出てしまいます

ようは身体のためにやってるつもりが
身体にとって
ストレスを感じさせてしまうことに。

これでは本末転倒。

だからこそ、

まず最初にご提案しているのは

1回目受けられたあとは
少なくとも2週間以内のケアをお勧めしています。

お身体の状態にもよりますが
理想は1週間後です。

強張ったお身体をゆるめると

1回目はとくに
元に戻る力が強く現れます。

ここで時間を開けすぎてしまうと
1回目が活かされる率が
少なくなってしまいます。

正直もったいないですよね。

例えば
リラクゼーションや
ご褒美のためでしたら
その1回ずつでも全然OKです。

それで十分です。

ただ、ここで

「もう今の不調を繰り返したくないな」と思うのであれば、

短期間に徹底的にやるべきです。

何がいいかと言えば

一番早く結果が出るから。

費用に関しても
時間に関しても
集中力に関しても

どれも長くかければかけるほど

疲れます。

そして続きません。

ストレスを感じることにも
なります。

もし繰り返している不調を
なんとかしたいと思うようでしたら

期間を決めて

極力集中して

出来る限りのベストを尽くす。

私は昔からダラダラする性格なので
こういったことで

いつも失敗をしてきています。

「もっとちゃんとやっときゃよかった」
「期限決めてやり抜けばよかった」
「長くなってきてもう飽きてきた」
「集中力もたない自分ダメだな」

とか。

そういった経験があるからこそ、

改めてお伝えしたいです。

期間を決めて
集中してやり抜いてほしい

ダラダラ続けない。

1ヵ月目は1~2週間に1回。

2ヵ月目からは2~3週間に1回。

3ヵ月目からは3週間に1回。

もちろんお身体の状態にもよりますが、
ここが理想です。

せっかく受けるなら
最高の結果を手にしましょう。

セラピスト
矢野 碧