column

こんにちは、矢野です。

1回のトリートメントを受けることで
何が変わるのか?

ここを知りたい方や
ここと求めてる方が多いかと思います。

答えは

その方それぞれです

こう言ってしまうと
がっかりされてしまうかもしれませんが、

まずここで大事なポイントとなるのは2つ

①どういう目的で受けようと思うのか?

②その目的に合う施術メニューなのか?

という点です。

例えば

身体の根本的な不調を改善したい
と思っていたけど

マッサージだけして終わりという
とくにカウンセリングやアドバイスなども無いメニューやサロンだった場合や、

筋肉の凝りや関節などの不調が
気になるのに

ダイエットに特化したメニューやサロンだった場合

など。

どちらもお互いの目的が合っていないと

お互いに満足のいく“サービス”には
到底なりづらいものです。

どういう目的で受けようと思うのか、をはっきりさせることで

受けるべきメニューははっきり見えてきます。

訪問時にもセラピストの方に
目的を伝え、

セラピスト側も
お客様の当日のご要望をお伺いする。

そうした照らし合わせが出来ているときほど

1回のトリートメントで得られる変化は
大きなものになる

と感じています

そしてそこで得られる変化というのは

どういう目的で受けようと思ったのかの部分です。

もちろん、それ以外の
予想していなかった部分の変化も感じられると思います。

予約をする前に
「何を目的とし行くかな?」と
振り返って頂き、

セラピスト側は
「何を売りにしたメニューなのか」
というところが明確かどうかを
改めて確認してみる。

ここがとくに
お互いが満足する点だと思います。

セラピスト
矢野 碧