column

こんにちは、矢野です😊

耳の不調って様々あると思います。

・耳が聞こえにくい
・耳鳴り
・耳の周りのむくみ
・耳下腺の張れ
・耳垢が溜まりやすい

年齢とともに
聞こえる周波数が変わることもあります。

私の母は最近、
「低い音が聴こえにくくなった」
と健康診断後に言っていました。

いろんな人の
秘密や噂話をよく知ってる人のことを
『地獄耳』と言ったりします。

とくにこれおばちゃん以降の
中年に多いのですが、

これ解剖学的にも意味があって

中年以降というのは
低い音が聞き取りづらくなります。

ぼそぼそ喋る声や
男性の小さな声など。

逆に言うと
高い音が拾いやすくなるという
加齢現象があります。

ひそひそ声って
少し高い声を出すのですが、

そのひそひそ声=噂話や内緒話が
耳に入りやすくなる

というしくみです。

聞こうとしてるご婦人もいらっしゃるかもしれませんが、

聞こえてきちゃう、
なんてことが起きてるんですね。

家政婦で派遣された先で
ひそひそ声が聞こえてきちゃうアレです😂

他にも

地に足をついていない人

夢や理想ばかり追い求め、
実際には自分で考えもしないし
行動もしていない人のこと

を言うのですが
(↑こういった人や状況が良い悪いという意味ではなく)

こういった時というのは

声が肚(腹)から出ていないことが多いです。

上ずった声になったり
しっかりした声が出なかったり、

または低い声が出しづらく
高い声を出しがちだったり。

声が高くでも
お腹から出る高い声は深みがあります。

地に足がついていない人の
高い声はというと、
肺やのどから出しているような
深みのない声。

噂好きなおばちゃんや
お節介おばちゃんに目を付けられやすい方は

そういったおばちゃんの大好きな
洗脳しやすい高い声を出してるのかも😱

脱却するためにも、

まずお腹から声を出す練習をしてみる
といいかも。

そして

噂話や人の話ばかり聞き取ってしまうのは

自分に耳を傾けていない
自分に目を向けていない時です。

自分の今の現状や気持ちに
耳を傾け
目を凝らしていれば、

人のことなんか

辛辣に言ってしまえば

どうでもいい。

耳と目のやり場に困るから
とりあえず外に向いてしまうだけのこと。

よく人に振り回されるという方は

まずはお腹から声を出す訓練!

一人カラオケでも
河川敷でも
なんでもどうぞ

歌でも
歌じゃなくてもいいです。

普段の会話でも練習になります。

のどからでも
肺からでもなく

お腹から声を出すイメージで
ぜひやってみてください😊