Column 

本当は、アンチエイジングなんてくそくらえ!って書きたかったのだけど

タイトルにソレ書いちゃ駄目かな?って、ちょっと空気を読んでみた💡

ま、私は28歳くらいから、アンチエイジングなんておかしい!

ビューティーエイジングだっ!!!!

って、言い続けているけど、これは20代に

やはり良いお客様に会わせて頂いてきたからだと思います。

若い時、背伸びをしてきてよかったな、、と、今やっと感謝できるようになってきました。

で、先日お客様にインスピレーションを頂いて。

そろそろworkshopの内容に飽きだしてきていたので、笑

今受付中のworkshopの内容をアレンジしました。

そうそう、私の信念はこれだった!

って思い出した感じで(^o^)

私はやっぱり、自立した人が好きだ。

治療すれば、痛みが治る

あのサロンに行けば、綺麗になれる

このメイクをすれば、

このサプリメントを飲めば、、

この薬を飲めば

あの人が言ってるから・・・

 

誰かが何とかしてくれる・・・。

 

自分ではなく、誰かや何かに寄りかかる人たち。。。。

 

私自身、20代は闘うように働きすぎて、よく身体を壊していました。

 

自律神経失調症

若年性更年期障害

貧血

不正出血

バストのしこり

不眠症

・・・etc

 

その時は、早く治したい一心で、色々なことをやりました。

心理カウンセリングから、身体のケアまで、おそらくやっていないものはない。というくらい、色々とやりました。

 

でも、一向によくならない。

 

正確には

どんなに名医と言われる人、ゴッドハンドと呼ばれる人

名カウンセラーと言われる方に、何ヶ月待ちでお願いしても、

その場だけ良くなった感じで、またすぐ戻る。の繰り返し。

 

私はもう、そんなに重症なのか?

ずっとこのままなのか?

焦りと不安でいっぱいになった記憶があります。

 

しかし6年前に

何気に行ったあるセミナーで

 

人間は、自分のことを責めていたら絶対に病気になります。

 

という講師の一言に衝撃を受け、

そこから一ヶ月もしないで身体の不調が無くなったのを

今でも鮮明に覚えています。

もう、他のことは全く覚えていないくらい衝撃を受けました。

 

誰かがなんとかしてくれる・・・・

誰か、答えを教えてほしい・・・・

 

甘えた気持ちを持っている限り、

心と身体の治癒は起きない。

自分の真の魅力も出てこない。

 

当時の私は、自分の身体が壊れるまでやりきったことで

この真実を知ることが出来ました。

 

治療なんて、ありえないことなのだ。と。

 

18年間、女性のお身体に触れてきて

起業して8年になりました。

述べ 3万人以上の女性たちをみてきたと思います。

 

お客様は自分の鏡・・・・

 

誰かが何とかしてくれる、、と甘えを持っている女たち

他人で自分の不足を補おうとしている女たちを

私はある時期から、入店を断るようになりました。

 

理由は、何も改善の余地が見られず、

美しくなるどころか

むしろ どんどん図々しくなっていったからです。

 

私はその人達を通して

 

誰かに寄りかからないと生きていけない女達が来るようなサロンにしたくない。

私は自分のことは、自分で幸せに出来る自立した女性だけをやっていきたい。

 

そう強く思いました。

自立した女性象というのは、

私の憧れの女性像だったのだと思います。

 

そして今、

私のサロンにお通い頂いている女性たちは

まさに現代的な女性。

 

お身体のことも、私任せではなく

日常で、ご自分が出来ることをしっかりされて

ご自分の管理は、ご自分でしっかりされています。

 

そんなお客様を見て

大人の女性って素敵だなぁ。。。。としみじみ思います。

 

それに・・・

 

本当に自立している人は、人に頼ることが出来ます。

それは甘えではなく、信頼。

自分を信じている人は、人も信じれるのです。

だから、頼れる。

 

 

ですがその大前提にあるのは、自立。

他力には、自立していることが大前提。

※ここでの自立は、経済的自立などと言った、そういう上辺のことを言っているのではありません。

 

年齢を重ねていくことは、どんどん自由になっていくことだと、

私は20代 普段なら合わないようなお客様たちに、

仕事を通じて色々と教わったからこそ、

早く成熟した歳の重ね方をしたい。と憧れていました。

 

 

『アンチエイジングなんて、くだらない。』

私は20代から、ずっとこう言っています。

今もその気持は全く変わりません。

むしろその思いは、どんどん強い確信になっています。

 

アンチエイジングではなく、ビューティーエイジング

28歳から言い続けていることです。

 

成熟の価値、美しさをおわかり頂ける女性たちに

当サロンのこのメニューを選んで頂ければ嬉しい限りです。