Photoessay

その人がどんな人物かを知るには、その人が付き合っている交友関係を見れば一目瞭然。

私は友達も、もともと欲しいと思うタイプではないし

友達は、作るものではなく

気づいたら、そうなっていた。というのが友達だと思っている。

友達作るとか

子供作るとか

本当、こういう 言葉 を平気で言っている人たちって、何なのだろう。

本人たちに悪気はないと思うのだけど

意識の低が言葉のチョイスに出ている。

私はそういう母親を選ばなくて良かった。と思う。

。。

そして

日本の友達という概念は、何かがおかしい・・・。

。。

私には、友達にも色々な条件がある。

もちろん、目に見えるものがどうとか、そういう次元の話ではない。

本当のお友達。。。

私には、本当のお友達は4人いる。

因みに全員、40代と50代。

。。。

うち2人は男女の親友で、もう10年以上のお付き合いになる。

普段は全く合わないし、連絡も取らないけれど

会うと自然に、素の自分に戻る。

。。

あとの二人は、宇宙人とカメラマン。

心が純粋だから、色々しんどいだろうなぁと思う(^o^;)

。。。

一人は、アミに出てくるビンカにソックリな子で

本当に宇宙から来たっぽいのだ。時々話すことがね、、、ここでは書かないけど。

ビンカちゃんは、いつも全てのことに感謝をしている。
彼女といると、本当に幸せな気持ちになる。
彼女のお家に遊びに行くとき、空に出てた雲😂


もう一人は、プロのカメラマン。

真ん中のリスちゃん。
彼女は、生粋のアーティスト。私が羨むものを軽々と表現してしまう人で
私はよく、彼女の才能に嫉妬する。
そしてそれも、彼女にちゃんと伝え、お互い切磋琢磨しあえる唯一無二の関係。

お友達って、数ではなく

本当の友達って、一人いるだけで

もう十分に幸せ。

。。。

それが東京生活18年で、気づいたら4人もなんて

なんだか有り難い話だ。

。。

私は、友達を増やすつもりも、作るつもりもない

けれど、

今度は海外生活で、気づいたらこういう存在が居た。

というのを体験できたら

本当に幸せだろうな。と思う。

ありがとう。