Photoessay

自分の直感に従い、出会ったアートセラピー。

でも、当初は誰にも言わなかった。

。。

誰にも邪魔されず

自分だけの楽しい時間にしたかったのだ。

この頃はまだ、思考的な絵しか描けなかったし
それが普通だと思っていた。
当時の仲間が書いてくれた
日本は香織ちゃんには狭すぎる!
という言葉。
彼女もアーティストだからこの言葉は嬉しかったけど
当時の私は、海外に出ることを諦めていたような気がする。
自分に怖れの感情があるだなんて
当時は
本当の意味で
わかっていなかったなぁ・・・