Column 

 

『心の事をわかっている人、わかっていない人、、、

格差がすごいですね、今。』

 

30代のお客様のセリフだ。

(現在は、20代30代の方の受付はしていません。)

 

本当にその通りだと思う。

 

彼女は元々鬱だったのだけど

心のことを学んでいくうちに

 

鬱になりたくてなっていた。

とか

なぜ、こんな現実なのか?

とか

色々な事に気が付き出して、

お顔立ちもとてもすっきりし

特別なことはしていないのに、3kg減量。

 

根気強くご自身と向き合い続けられて、開眼👀🌟

彼女は今、新しい人生が始まった🌺

 

無駄な贅肉=無駄な思考

と、私は昔から言っていたが、

それも彼女が証明してくださった。

 

私のサロンのお客様は

俗に言う 富裕層、エリート、将来そうなる方。

もちろん心も富裕層、エリートだ。

お金だけある人は、本当の富裕層、エリートではないよ。

セレブの定義>>

 

その方々が皆さん仰るのは

『自分のこと、心のこと、人間のことを学んでいない人とは仕事をしない。』

『相手にしない。』

『この時代に、ちょっと考えられない。』

と、はっきり仰る。

 

はっきり仰る方の共通点は、

経営者、自営業、外資系というところだろうか。

 

やはり、会社員と違い

一国一城の主や

結果が全ての外資系は、スピードも早いし

無駄な忖度などされないものだ。笑

 

特に自分が代表でやっている方は

人のせいに出来ない。

 

全部が自分が原因だから

自分と向き合わないと、本当に行き詰まる。

 

だから結果的に

自分と向き合わざるを得なくなる。

 

浅はかな人は、

私がいい値段で仕事しているから

さぞ儲かって、いい暮らしをしている。

と勘違いしている人も居たが(お前と一緒にすんな。って感じ。)

自己肯定感が低すぎた私は

稼ぎは全て、学びに消えていった。

自己投資だ。

 

 

ちなみに私は、会社員で居れる人って

サラブレットだと思う。

嫌味じゃなくて、本当に凄いと思う。

 

よく、若いのに自営業なんて凄いね。

とか言われていたけど

 

会社員が出来なかった私に言わせてもらうと

いやいや、会社員として働けるほうが、本当に凄いと思います。

と、よく言っていた。

 

同じ給料で

嫌な人とも働けるって、本当に凄いことだと思う。

 

私、給料が変わらなければ

如何に手を抜いて、結果を出すか?いかにサボるか?しか考えられないし

嫌な人は無理なので

この時代だと間違いなくモラハラとかで訴えられていたと思うわ。笑

 

自分でやっている=凄い、偉い。

って思い込みだよ。

 

会社員と、全て自分でやる。って

やっぱり使う脳も神経も違うし、

やることも考えることも違うし

人生のステージも違うし(どちらが上とか下とか無い。)

全く違うものだから、比べるものじゃない。

 

話がズレてしまったが

冒頭の彼女と

沢尻エリカが、覚醒剤で捕まった話になった。

 

私は、まだ八重歯が在る頃の沢尻エリカは

なんだか狂気を秘めていて好きだったけど

別に。。。事件から大嫌いに。

 

昔の女優さんたちの演技力に比べたら、

彼女の演技力は

今の人と比べたら、上手いよね。という感じだろうか。

 

最近は、なぜだかオーラも消えて

ここ最近の 沢尻エリカの顔つきが気になり、

 

滅多に芸能人の話をしない私が、

何か変じゃないですか?と話していたばかり。

 

お客様も、タイムリーすぎてびっくりされていた。

 

だから彼女が好きとか嫌いとかではなく

正直、どうでもいい部類。

なので肩を持つとかの話ではないのだが。。。。

 

薬物依存は、他人事ではない。

と、私は思うのだ。

 

人間なんて、皆 多重人格だし

現代人は特に、皆 精神病。

私だってそうだ。

 

それが重度か軽度か?症状が出ているのか?出ていないのか?

だけの話で

そこから逃れるために

皆、それぞれ何かに依存している。

 

違法か?違法じゃないか?だけの話だ。

 

冒頭の彼女も、同じことを言っていた。

薬物のニュースを見ると、他人事じゃない。と。

 

こうやって、危機を感じている人は大丈夫だと私は思う。

 

むしろ、私は絶対大丈夫。

と言っている人ほど、危なかったりするものだ。

 

私、20代の頃は

超スーパーミラクルダイナマイト貧乏だったし

クラブも当時から嫌いだから2回行ったきり。

 

でも、タバコとお酒はやっていた。

 

ちなみに

薬物の次に依存性が高いのは、アルコールだ。

 

なぜ、依存性が高いのか?

すぐ手に入るから。

 

このColumnに何度も書いているが

私は人には依存しないが、

精神的に嫌なことがあったり、満たされないと

お酒で誤魔化す。

 

これが依存。

 

今はもう コントロールできるから大丈夫だ

意識してないと、また戻るだろう。

 

20代の頃の私は、東京生活に慣れるのに必死だったし

夢破れて、自分を完全に見失って居た頃。

 

それなのに、酒に溺れなかったのは

お金が無かったからだ。

 

30代になって、小銭を持つようになってから

20代の頃のように、値段を気にせず飲めるので

簡単にお酒で気分転換を図れるようになった。

 

もし、20代の自分を見失って

グランディングしていない頃に

私にお金があったら、軽いノリで薬物に手を出していたかもしれない。

 

そう思うと、玉三郎さんという

美 が救ってくれた気もする。

 

 

ところで、私の知人が性転換をし

レズ風俗というものがあることを知った。

 

そこで色々調べていたら

このような漫画を見つけた⬇ 結構話題になったらしいね。

https://sp.comics.mecha.cc/books/98098>>

 

これは、いやらしい話ではないし、性描写も無く

心の病の話なのだが、他人事ではない。

 

現代人が陥っている

なぜ境界線が曖昧になるのか?も、描写されている。

これ、本当に当てはまらない人、居ないと思う。

 

一話無料なので、ぜひ読んでほしい。

 

私は、こんにゃくの件で涙が出てしまった。

こんなに苦しいのか。。。と。

(深層心理では、本人が好きでやっているというのはわかるけど。)

 

流石にお客様や、友人としては対応できないが

もし何か、どこかで似たようなことをしている人を見たら

軽蔑の目で見ることもせず

甘えている。と切り捨てることもせず

適切な対応が出来るかもしれない。

 

人間は、自分が知らないものを怖さから攻撃したり

避けたりする傾向がある。

だから

やっぱり、知るって大事。

 

ここまで自分に向き合って

赤裸々に漫画にまで出来る永田さんは、本当に凄いと思う。

 

きっと、描くことでご自身も癒やされ、

解放されていかれたのだろう。

 

 

 

そしてこの記事も、ぜひ読んでほしい。

 

ニンニク注射から始まった清原の依存症

https://ironna.jp/article/2779>>

 

これこそ、他人事ではない。

 

頭ばっかり使っている、

深みよりも、安易な結果ばかり求められる。。。。etc

 

現代人に、ものすごく大事なことが

たくさん書かれている。

 

私は特に、最後の剣術の話に

首が千切れるほど頷いた。

 

数字や仕事、日常に関係ないものにこそ

大きな気づきや、学び、歓びが隠されているものだ。