Column  


これ、知ってる人も多いと思うけど⬇随分前に、あなたへのオススメで上がってきてた動画。笑





コメント欄も観てね




wwwwwww




因みにネット用語ではwwwwwwは草が生えているようにみえるため




草   って書くらしいよ。










さてさて、こういう記事(美中年を・・)>>を書くと、だいたいタイプが分かれるのですが




成長し続ける人、モテる人(異性だけではなく人に)、若々しい人というのは




自分が興味ないことでも、




好奇心の目で見たり聴いたりすることが出来る人で




こういう人は、他人の記事を読んでも




自分ならどうする?自分なら??




と自分に置き換えて、自分ごととして考えられる人なんだよね。







だいたい勘のいい方はこっち。




共感 とかではなく、好奇心旺盛。




好奇心旺盛な人は、いつまでも若々しくいれるよ。










で、ダメなやつ、つまらないやつ、年寄りは、普通の人は、自分の知らない話は、興味ない、知らない、で聞きもしないの。







私も気をつけて意識してないと、よくやってる。




例えば私は 歌舞伎は大好きでも(今月の玉様の雪之丞変化、行かれた方いる?相変わらずお美しいそうじゃない・・・・♡インスタ観ててもため息が出る。)




宝塚にはビビるくらい本当に興味がない。




何っっも魅力を感じない。




でも、あれだけ人気があって、歴史があるってことは、やっぱり何か魅力があると思うのです。




好きにならなくても良いから、




知る。




というのは、とても大切なこと。







これは昔、ワインの勉強をしていた時に




ヴィンテージワインの美味しさがわからないのは、その人の舌が育ってないだけ。




というソムリエの話を聴いて、色々気づくことがあってね~。







ヴィンテージだからって、絶対美味しいとか、自分に合うわけではないけど、




私より年上のワインなんていっぱいあって、




ただ私が知らないだけ




なんですよね。







好きとか嫌いとかは、ちょっと置いておいて




歴史を知る




その世界の常識を知る




という余裕があるほうが、カッコいいなぁ。と私は思ったわけです。










勘がいい方はさ、私の排泄欲から書いた記事を見ても、




『世界は広い。自分はまだまだ何も知らない。見方も色々あるんですね。』




とか言ってる。(凄くない?この視点。本当尊敬する。)




あくまでも軸が私じゃない、自分なの。




共感なんてしなくて良い、他人の話を聴いて、自分に当てはめて、自分の幅を伸ばしてる。




で、だいたいそういう人は、歴史とか芸術とか色々知ってるから深いんだよね、人間的に。だからまぁ、モテるよね。人に。







私は、歴史も知らない、芸術も知らない、文化も知らない




仕事のことしか知らない大人って、余裕がなくて痛いと思ってるし、




そういう人の言っていることって




物を知らないぶん、世界を知らないぶん、人間としてもとても浅はかだから、




反面教師にしてきたんだ。







編笠を被っている人が
虚無僧
と呼ばれる僧だということを知っている人はどれくらいいるのだろう?
虚無僧になれる人は、どういう人なのか?
知らない人、多いと思う。
こういうことを知っているだけでも、芝居とか観る時に面白くなったりするんだよ。




人生や物事を愉しめない人は、自分の視野が狭いだけだよ。







世界は広い。




自分の知らないことなんて、沢山あるのだ。(メドックマラソンとか、知らない人多いでしょ?本当にもう、馬鹿らしくて最高なんだよ。因みにお客様が参加されるの笑笑。)







脳は年をとったら老化していくというのは嘘で




使っていないだけだから、物忘れがひどくなっていったりするのだそう。







脳の使い方が退化してるだけ。




現に、小田全宏先生のアクティブブレインでは、88歳のおじいちゃんでも




150個の単語を、すぐに覚えていらしたからね。







年を取れば取るほど、観念的になり、保守的になるから、新しいことに億劫になる。







きっと自宅と会社の往復とか




自分が居て楽な人や、同じ顔ぶれとしか付き合ってないんだよ。




ソレが良いとか悪いとかの話じゃない。




楽が楽しいわけじゃないからね。







で、そういう人は出会いがないとかなんとかかんとか言ってんだよ。




直観と思考をぐちゃぐちゃにしてたりね。







そういう人は、それで良いんだけど




成長する人の脚を引っ張る傾向にあるから、向上心の高い人からは




さっさと離れてあげたほうが、余計なカルマを背負わなくて良いと思う。







自分が居る環境




っていうのは、自分の成長とともに変わってくる。







人間は環境で創られる生き物だから




環境や付き合う人は、本当に大切にしたほうが良いと私は思う。







例えば私みたいに




普通に結婚して、家買って、子供生んで、年取ったら小太りになって、同じ家で、同じ職場で、同じ日本でずっと暮らす。。。




なんて、絶対に嫌なわけですよ。もう気絶しそう。(私の両親はスタイル良いよ、一応。)




※それをやっている人を批判しているのではなく、『私は』選択しない。という話。




私みたいな人間が、そういう人達だけとつるんでても駄目なわけ。




自分がおかしいのか??ってなってくるから。







で、そういう普通の幸せを願っている人が




私みたいな人間に、聴かれてもない普通のアドバイスしても、余計なお世話になるわけですよ。




もちろん、その反対も然りですが。







私も、普通の幸せ願う人に、アドバイスなんて恐ろしくて出来ないわ。。。。







どちらが良いとか悪いとかの話じゃなくて




違う




というだけの話ね。







ここをちゃんと把握しておかないと、いつまでたっても何かに執着したり




満たされなかったり




いい気分のフリなままで、人生は開かないよ。







変えても良いもの




変えちゃいけないもの




その見極めをしっかりしてれば、人生は随分と楽になると思うよ。










ここから余談を含んだクイズです。




You Tubeのコメント欄を観ながら




私もまだまだ視野が狭いのぉ。。。と思ったことがありました。




龍が如く極2 の真島編。サムネがこれなんだけだけど・・・・








やはりコメント欄において




男性陣は『やっぱり真島はカッコいいよな!』とか『真島は男の中の漢!』などと同性からの支持も熱い真島の兄さん。※異性ではなく同性にモテる人は本物だというのは、私の判断基準の一つ。




しかし、女性陣からは




『開脚の兄さん、下からアングル、ありがとうございます!』とか




『このアングル、最高!』というコメントが、チラホラ・・・・







私は最初???だったのです。




下ネタなのは、なんとなくわかるのだけど・・・・・・




色々な角度から見てみる。。。。







あ!




あぁ~♡なるほど~♡




Sの私には理解するのが難解だったけど、、、、そういうことね~♡と。。。笑







皆、本当想像力というか妄想力が凄い。自分なんてまだまだやなぁ。。。と感じた出来事でした。







皆さん、わかります???笑