Column 

画像はこちらからお借りしました。とっても素敵!

カタバザールさま⇒http://dev.galatabazaar.com/store/products/list?category_id=558

さぁ、、また私の大掛かりな断捨離が始まります。

今度は人生の、、、というよりも、サロン空間と住居。

もう一式。全部変えます。

でも LIVE=LIFE だからね、住まいが変われば人生も変わるからなぁ!

どーしよ・・・

また進化しちゃうなぁ私!

笑。

中原淳一さんからは、卒業です。(もちろん、個人的にはずっと大好きです。)

次のサロンテーマは、トルキッシュ。

もうね、洞窟とか隠れ家みたいにするのだ。

私、人生の断舎離したときに、一回全部捨てたからな。

髪も捨てたし。笑
禊で坊主だよ、坊主。
これ少し伸びてるけど。
正確には、私は頭の形が良くないから、坊主だとダメッ!って言われて
バズカットにしたんだけどね。

それにしても・・・・
なんだこの顔とポージング。
😂
ダサ。

0になるのは、もう何も怖くない。

だって

人生はいくらでも自分で創造出来る。って、

0になって初めてわかったから。

それに、全て無くしたとしても

私は、絶っ対に私を裏切らない。

全部なくなっても、私には手がある。

その日の食い扶持ぐらい、自分で稼げる。

自分の経験を切り売りしてでも、生きていける図太さもある。

仮に手が使えなくなったとしても、アイディア力がある。

私の両親は、

子供に手を貸さない。

という本当に最高の子育てをしてくれたと思う。

だってそのお陰で、

私は何度0になっても立ち上がる強さを、この人生で手に入れたからね。

親が子供に出来ることって、

生きる強さ を教えてくれるだけで、もう十分の愛情だと私は思っている。

0の威力は半端ない。

0は、どんな数字を掛けても、0にしてしまう威力がある。

※私は、宇宙は足し算ではなく掛け算で成り立っていると思っている。

0は一番強い数字だと私は思う。

多くの人が、人生を変えたいと言いつつ

日常に流されて、その場に収まってしまうのは

中途半端に持ってるからだよ。笑

中途半端に色々持ってるから、無くすのが怖くて動けないんだよ。

中途半端なその貯金

中途半端なその美貌

中途半端なその安定

中途半端なその仕事

中途半端なその肩書

中途半端なその学歴

中途半端なその評判

中途半端なその住居

中途半端なその幸せ

中途半端なその人間関係

中途半端なそのパートナーシップ

中途半端なその知識

中途半端なその身体

中途半端なその経験

中途半端なその思考

中途半端なその感性

中途半端なその優しさ

中途半端なその厳しさ

中途半端なその信頼

中途半端なその自信

中途半端なその決断力

中途半端なその生き方

中途半端なその人生

本当に。。。

本当の本当に、人生を善くしていきたければ

全部捨ててしまえば良いんだよ。

破壊してしまえばいい。

創造は、破壊のあとに必ず起きるから。

お客様でも、短期間でも本当に変わる人って

追い込まれている人だもん。

もうedgeだよ、edgeの上を歩いてる人。

そういう人は、必ず変わるし

想像を超えた人生を生きてるね。

年齢は関係ないけど

年齢を言い訳にしている人は、その時点でもう中途半端な年の取り方してるよ。

私も全部捨てたら、想像を超えた自分になってた。

愛とかなんとか、この私が言葉でいう日がくるなんて😂

もちろん、まだまだ伸びしろは無限にあるってことも、知っている❤

だから、どんどん捨てていきたい。

変わりたいといいつつ

言ったこともやらない

すぐ出来ることをしない人っていうのは

ぬるま湯にいるからだもん。

それが良いとか悪いとかじゃなくてね。

ぬるま湯は気持ちいいし。

捨てないで変わりたい、飛躍したいと思う人は

潔く、過去の延長の未来しかない。ってことを受け入れることだと思うよ。

そういう人生は、そういう人生で素晴らしいじゃない?

だって自分の思い通りに人生をコントロールしたいというコントロール欲求や

自分は駄目だ、、っていう罪悪感を、楽しんでいるんでしょう??

それを徹底的に味わえばいいんだよ。

だけど0は、何もない。

何も無いから、何でも有る。

本当は、何もない世界に生きてるんだよ、私達。

意識や想念で、ただ 現実という幻想を創っているだけ。

皆、元々は1つ。

ワンネス。。。

ワンネスは、何も無い世界。

私は何もかも0にして、ワンネスを知ったよ。

創造は、そこから始まった。

だから私は

三次元ごときの安定に満足した苦しい人生なんて、一生要らないのです。