Column 

いまって色々とネガティブな感情や出来事が起きる時期みたい。

本当に新しい時代に行く人、行かない人 ここで決まるのだろうね。

自分の感情と本気で向き合うのはきついからね。

だから多くの人は、ソレを紛らわすために

人を変えようとしたり

恋愛したり

忙しくしたり

頑張る方向を間違えた頑張り方をしたりして、誤魔化してる。

私はついこの前、お客様と話してる時に名言が出てしまってね。。笑

私にとって恋愛というものは、人生に暇してる時にするもの。

これ、女性は引く人いるかもしれないけど、男性陣には

うおぉぉぉぉ!かっけぇっ!!!って言われてる。もちろん男同士として。笑笑笑

本当、今までの人生で、何百回男に生まれたかった・・・と思ったことか(もちろん親も性別も顔も体型も全部、自分で決めて生まれてきてるんだけどね。)。

私がもし男に生まれて、高校時代に龍が如く0なんか観てたら、桐生や真島に憧れて、絶対極道の道入ってたと思う。だから女に生まれてきて良かったと思う。

あれは、生き方を問うゲームを超えた映画だから。

生き方がわからない人、迷っている人は、龍が如く0を観るが良い。

きっと背中を押してくれるぜ。(バイオレンスなシーンも沢山あるけど、アウトレイジシリーズが大丈夫な方は、大丈夫だよ。)

因みに豆知識として、極道の本当の意味は

弱き者を助け、強いものを挫く。

という意味で、私が好きな真島吾朗はまさにこういう漢だよ。(主人公の桐生ちゃんもね。)

話を戻すと。

ずっと自分の感情に向き合っているのはしんどいから

ちょっと息抜きしましょう。笑いましょう。

私も、この方のブログで毎日大爆笑してるよ😂😂😂

真島吾朗♡アマアマ日記>>

多分、私よりお若い方だと思うのだけど、間とか合いの手とかツッコミどころとかが私と同じような視点で大爆笑。

書き方とか本当に上手い。

鬱々している人は見てみて。

ちなみに、全く面識ない方だよ。本当に面白いから勝手にご紹介している。

私も今は、小難しい話を書く気にはなれなくてねぇ!

もう自分の好きなものを満足行くまで語り尽くして、エネルギーを開放したい。

ということで、今日は私の多重人格ぶりを暴露してやろうやないかい。

今日は私の中の男の子に、書いてもらうでぇ!

多分このColumnを読んでくださっている中で、歓んでくれるのは3人しかいないと思うけど。笑

目的は笑いだから、読んだって。

人生を楽しめない人は、遊び心がなくて、知識がないだけよ。

ほな行くでぇ・・・

の前に。

私・・・美中年 真島吾朗のCGみながら白飯三杯いけるんだけど、これもうCGじゃなくない笑?髪の毛でCGってわかるけど、眉毛の毛並みとかはもうCG超えとるやろ。

1964年5月14日 AB型
186cm. 80kg
の設定だから、今55歳やで、この人。この画像の時は42歳らしいけど。

それにしても
細身で鷲鼻の男性ってエロいよなぁ・・・・
鼻に関する色々なピンク知識があるのだけど、ソレを書くのは止めておこう。

前回の記事で、これをゴリ押ししました。

因みに私は、幕末の歴史だけは何故か一番興味なくてね。
新選組とかも全然興味がない。

歌舞伎でも、いっつも爆睡してしまう。


歴史というものは、勝者によって作られたものだから、
話半分くらいで頭にいれている。


坂本龍馬も、ただのテロリストだと私は思ってる。


でも先日、オジサマ方と食事の席で、幕末の話になり、新選組の話になった。
男の人たちは、この時代を好きな人は多い。
やっぱりロマンがあるのだろうね。

それがきっかけに、幕末の日本をざっくりでも良いから

把握しておこうと思い直し
入り口として、歴史本を片手にこれを観た。


そしたらハマってしもーた。
いつものごとく、ぶっ通しで気づいたら昼やった。

で、これは龍が如くシリーズを知っている方は、本当に楽しめるように作られているんだけど。

知らない人は、知ろうともしないだろ?(下の方にちょっと動画用意しとるで。)

龍が如くシリーズは、

音楽やらコスチュームやら、家具やら時代背景やら、ファッション性もあるから良いんだよなぁ。

因みに0は、1988年のバブルに入ったうかれポンチの日本の雰囲気がわかる。服とかスーツとか、時代に流されまくってる人間とか、、超だせぇ笑。

この首に巻いてるストール?とか、黒×黒でカッコいい。
黒にも色々な 黒 があるしね。
これは綿と、麻かな?

錦が人斬り以蔵役なんだけど。。。。。
私、、、錦のこと好きなんだけどな・・・顔も良いし。。。

でもなんでこういう役ばかりになるんだ?
極とかもう、、可哀想で観てられない。

音楽とかも流れるタイミングとか最高で泣けるんだよ。

声優陣も本当に凄いしね。

他にも豪華なんだけど、個人的には井浦新が出てたのが嬉しかった。
あの人は何やっても決めてくるね。
声優って難しいって言うけど、これ観てるとそれがわかる。
そして船越英一郎さんは、やっぱり上手いねぇ。。。

ダサくない。

カッコいいのだ!

で、維新はほんますごい映画や!

時代ものだから、現代ファッション的要素はないけど、浅葱色とか葡萄茶色とか、昔ながらの日本の色や模様、建築や内装、美術や照明などが楽しめるよ。

維新は、この時代の変わり目に、広めたいものの一つ。

でも私みたいによっぽどどストライクにハマらない人は、流石に全シリーズは観ようと思わないはず。特に女性はね。

因みにゲームなのに、 観る と言っているのは、私はコントロールキーを持ってしまうと、人間辞めてしまうので、ゲームはやらず、ストーリーだけ観てるから。

私が今生でゲームをするときは、余命1年の間だな。最期はゲームしながら永眠するわ。

ということで、こういう動画を見つけた。

SEGA公式より⬇

横山さん・・・6年前とは言え ちゃれぇなっ笑!!

でも説明めちゃくちゃ上手い。。。。。声も良いなオイ。やっぱりキレる人なんだろうね。

プレゼンする人とか、観たほうが良い。

何も知らない方でも、めちゃ簡潔でわかりやすいから。

私は龍が如くシリーズは

龍が如く0、極、極2、3,維新が好きで、4,5は好んでは観ない。

龍が如く 見参!に関しては、美しい美中年、真島の兄さんのお顔が

こいつ誰やねん?

状態で、全く別人のような顔だったから観る気もしねぇ。

OTEという、ゾンビシリーズは

0シリーズ同様、音楽が神がかっていて、サウンドトラックを購乳。

真島のサブストーリーに出てくるブスなキャバ嬢に、殺意を覚えたがな。何だあの女💢私と変われっ!!!

6に関しては、北野武さんが出ているから観てるけど、武さん出てなかったら、繰り返しは観てないな。真島の出番がほぼ無いから。笑

これね。

そして

シリーズ最初から出ている女の子、遥が何故かどんどんクソ女になって行ってるのが、このストーリー最大の謎なのだが。。。。。。。

どうも

男は女に惑わされたい

らしい。

これはある日、私がタッチを観たことがないという話から始まった。

観たことがなくても、

南ちゃんが、男性たちのアイドルだった。

というのは、知っていたのだけど、南ちゃんの話を聞けば聞くほど

南ちゃんって、クソ女じゃない?

と思ってしまうのだ。

何度聴いても!

いろいろな角度から見ても

くそ女にしか見えねぇ!

そしたらやはり

南ちゃん、現代でいう悪女の部類に入るよ。って満場一致だった。笑

男の人は女性よりもロマンチストですからねぇ・・・・・

こういう風に、妄想させてくれて、ドキドキさせてくれる清楚な女、愛人系に、一度は夢をみるのでしょうねぇ・・・・・

でもこの統計は、西田総研の調べによると、結構オヤジ世代に多く

現代的な男性は、あまりこういう女に興味はない模様。

ま、私は遥も南ちゃんも、全く魅力がわからんが、おじさん世代にモテたい女は、お手本にするといいんじゃない?

因みに、龍が如く極2発売の時に、歌舞伎町のホストとコラボという、面白いことをしたみたいでね。(ストーリーにホストクラブも出てくるから。)

右下、、、真島の兄さんなんだけど。。。

ホストはローランドしか知らんが、、、

おそらく

こんなドカヘル被ったホストなんておらんやろっ!しかも42歳最年長 笑

でも・・・

一番セクシーで、一番カッコいいわぁ( ´Д`)=3♡

安全第一と書かれているヘルメットの下から流血とか。。。
もう面白すぎて・・・・・
しかもこんな状態で、口説いてるからね🤣