Column 

 

世の中は、3連休だったのですね。。。

お客様に教えて頂くまで、知らなかったわぁ。

 

 

魚座満月、来週には秋分の日というこのタイミングは

色々なネガティブな感情が、湧き出るときみたい。

 

私は一足先に、8月にやりまくっておいたおかげで、

9月は元気(゚∀゚)

 

お客様も体調が優れない方が多いけど

葛藤のエネルギーさえ流せば、不調はあっという間に改善されるもの。

 

不調はサイン☆

 

だけどこの葛藤のエネルギーに気付いて

スムーズに昇華出来るのは、

今まできちんと自分と向き合ってきた方。

 

正直ね、、、

これから自分と真剣に向き合おうとしている人は

ちょっと気合い入れて、焦らず、でも急いだほうが良いかも。

私はもう、そういう方には何も出来ないけど。

 

ということで、今日は休日にふさわしく

どうでも良い記事をヽ(`▽´)/🍷

 

どこかの記事で、占いしてもらった。という記事を書きました。

 

その占い師さんは、

境界線もちゃんとあって

淡々としていて、

あー!ちゃんとした人だな!って私は思った

 

で、

女性は、恋愛とか結婚を一番に聴かれるんだってさ。

 

でも、私は最初から留学と仕事のやり方についてばかり聴いてて

恋愛のことや、結婚のことは一切聞かず。

 

だから占い師さんから、遠慮がちに聴いてくださったのです。

 

この方、本来は聴かれたことしかお答えにならない方なんだけど、

私の星が、異性にもてるカードや

家庭やパートナーがいる人に好かれる、、、要は不倫の星が出ていたから

恋愛で色々あるのじゃないか?と

ちょっと心配になったのだそう。

 

『恋愛?

今は全然興味ないです。

なんなら一生一人でもいいです。

不倫・・?

私はコソコソした恋愛にも

そんな人間にも、

全く興味がないから大丈夫です。

それよりも留学先は・・・』

 

って答えたら、笑われてて😂

 

例えモテる星や、不倫の星を持っていようと

本人次第でいくらでも変えれるもんだぜ。

 

これが運命。

運命は、いくらでも変えられる。

 

でも、なんか私にはちゃんと約束してきた人がいるみたい。

海外に😂

 

なんか色々言われていたけど

私が本当にそこに興味がなくて、あんまり覚えてないんだよな。

 

でもちゃんと、私の好きなタイプですよ。

みたいな話は覚えている。

 

・・・・・・

 

私、ずっと書いているけど

人間は外見が100%だと思っている。

 

だから私は、人は外見で選ぶ。

 

特に異性に関しては、外見が自分好みじゃなければ

どんなに素敵な人でも、恋愛に発展することはない。

 

昔、外見が全然タイプじゃない人とお付き合いしたけど

外見が合わないと全部合わないから、すぐ終わった。😂

 

やっぱり、五感全てがしっくり来る人は

相手が何か私の気に入らないことをしても、許せてしまうものだ。

 

美しいから。

 

これは、外見のデザインだけのことではなく

魂と心と体は繋がっているし

外面は、内面の一番外側

 

全ては自分の内面から

だから、外見には全部出る。

 

いい歳して、コソコソした恋愛している人間が

いくら綺麗にしてても

なんか不幸オーラを纏っている。

とか、

 

自分をないがしろにしてきた人間が

固太りしたり、むくんだりしたり

目が開かなかったりとか、そういうこと。

 

歳を重ねるほど、もう外見だけ頑張っても、

中身の無さは、誤魔化せなくなるもんだ。

 

人間は外見じゃない。とか言っている人は

自分が人を見る目がないか

自分を何か、正当化したい人なんだと私は思う。

 

現にそういう人に、色々質問していくと、

結局 最後は外見で選んでるし。

 

で、もっと言うと

これも昔書いた記憶があるけど

人間は骨格に惚れていると思うのだ。

 

肉の付き方や、筋肉

顔といったものは、どうとでも変えられる。

 

だけど、骨格だけは変えられない。(最近は骨を削る整形もあるけど)

やはり、

持って生まれたもの

に、人は無意識に惹かれているのでは?というのが

私の持論なのだけど、皆さんはいかがでしょうか?

 

色気は生き方次第で幾らでも湧き出るけど

カリスマ性とか、華とかは、持って生まれたものだと私は思うのです。

 

で、お客様に教えて頂いたのですが

運命の人には、

サインが有るらしいのだ☆

 

そのサインは

やはり外見的なことらしい。

 

そのお客様は、

男性の指の形

らしい。

 

今の旦那さんも、指で

この人だ!

ってわかったらしい。

 

要は何かわからないけど自分は異性のこの部分が好きってこと!

 

おおー!

それなら私もしっかり決まっとるでぇ!!!!

 

 

もうどっちがCGか わからないぜっ!!

 

私は

細身の骨格で、鷲鼻の人!

って、中学生のときから決まってる!!!

そして中性的であること!!!!!!

 

清春と真島の兄さん、、、、

鼻の形が同じて!!

びびった(゚∀゚)!!!!!

 

もういっちょいったろか。

 

あ、長髪と身長も絶対条件だわ。

ベストは、左側の兄さんのような、黒髪のストレート。

そして眉頭と目頭の距離。

 

 

じゃあこういう容姿なら誰でも良いのか?

というとそうではなく

 

華とカリスマ性。

そして色気。

という、感覚的に訴えてくるものも外見の一部でとても重要。

 

私が言う外見とは、そういうところも指しています。

 

思春期に、自分の好きの欠片が沢山ある。

って言うじゃないですか?

それって、運命の人のサインも一理あるんじゃないかなぁ?って思う。

 

私、中学の頃に清春の熱狂的ファンでしてん!

今は特に清春のファンとかではないし

もちろんこういう外見じゃない方々ともお付き合いはしてきましたけど

 

やっぱ戻るんだな(゚∀゚)

 

正確には、感覚や感性が元に戻ってくると

自分の純粋な好き

が、わかるようになるから、嘘つけなくなるんだね。

 

やっぱり、

本当の好き

は、変わらないもんだ。

 

大人になると

感じる力が強いと、今までの社会では

生きていくのがとてもしんどい。

 

だから、多くの人は

歳を取るごとに、感じないで良いように

思考ばかりに走って

自分を鈍くして、自分をこのくらいでいいやと、

値踏みしていくのだと思うの。

 

だから美しいものにも、鈍感になる。

 

自分の好きよりも

自分に都合のいいものを選択するようになる。

 

それが肉体にも出てるんだよ。

 

でも、そんな人の言うことを

鵜呑みにしていいのだろうか?

 

多分、そういう人はこういうことを言ってくると思うよ。

 

自分を鏡で観てから言いなさい。

人間は外見じゃない。

いつまでも夢みるな。

結婚は生活。

完璧主義はどうとか

とかね。

 

そんなクソバイスは

え(゚∀゚)?まじうるせー📢

で、流せばいい。

 

結局全ては自分が決めれば良いこと。

 

私は美に関しては、絶対に譲れないので

こういうことを書いているだけだけど

 

美 が絶対じゃない人もいるわけで

美しさよりも、面白い人とか

自分の言うことを聞いてくれる人。とか

私の心の隙間を埋めてくれる人~とか

なんなら、もう情だけで一緒に居るだけ~とか。

人それぞれ。

 

そもそも

人に相談している時点で、もう答えは出ているものだ。

その答えを言ってほしいから、人に相談するんだよ。

 

相談する人を間違えなければ、問題ないのだけど

相談する人を間違えると、グランディング出来ていない人は

混迷していくから、気をつけないといけないと思う。

 

上の写真ね、休みの日に寝すぎて

夜、目がギランギラン(☆△☆)に冴えて

全然寝れなかったときに作った画像。 笑笑笑

 

私がいかに、世間ではどうでもいい。とされていることに

夢中になっているか、

おわかり頂けるだろうか(゚∀゚)?!

 

では、これがUPされている頃は連休最終日だと思うので

今日の真島の兄さん尻ーズは、ちょっとロング動画で。

 

龍が如く0.。。。。

これはもう、真島に惚れるための物語ですから

一緒に兄さんの漢気に惚れてしまいやしょう。

若い頃の兄さんは、また一味ちゃうでぇ!

こんな脚本を書ける横山さんは、国宝やでほんま!

 

 

私が ただ楽しい

書いてて自分が面白い

なだけで書き始めた真島吾朗。

 

お客様もこれをきっかけに興味を持ってくださったり

昔 龍が如くをされていた方が、

またPS買って旦那さんと一緒にやろうとされていたり

新しい読者の方が増えたりして

 

私はめちゃくそ嬉しい。

 

戦略やなんやらと、

頭捻って考えたメニューや化粧品が売れたときよなんか比べ物にならないほど

どちゃくそ嬉しい。

 

本当の好きって、こういうことなのねぇ。。。と

最近、しみじみ有り難みを感じています。

 

そもそもゲームの始まりは

家族皆で楽しめる

というところが根源ですからね。

 

だから、

ファミリーコンピューター

って言うじゃないですか?

 

ゲームだけではなく

整形も、カップラーメンも、添加物といった

現代では 良くない とジャッジされるものも

スタートは、誰かの愛からまれたもの。

 

お金もふくめ、それをどう扱うか?は

扱う側の人間の問題なだけ。

 

扱う人間が、善い心を持っていれば

全ては歓びにしかならないはずなのだ。