Column  

以前、どこかの記事で

 

ゲーム動画にハマり、気づいたら49時間ぶっ通しでやっていた。

やはり自分は、少し自閉が入っている。

 

とカミングアウトしてからというもの、何だか気持ちが物凄く楽になった。

物凄く快感だった。

※今は自閉症という言葉は、使ってはいけないことになっているようだ。

詳しくはこのページをご参照ください。>>

 

こういう記事を書くと

『自分もそうなんです~!』と、自分語りのメールとか送ってくる人が居るんだけど。。。

そういうの、要らないので。

私は別に、同意を求めて書いているわけではないので。

 

人間は、自分はまとも だと思いたい生き物だ。

 

長年、接客業をやってきたが

自分は正しい

自分はまとも

そう勘違いしている人ほど、私は病気だと思ってる。

 

そういう人は、幸せなフリをして、自分を騙しながら生きている。

だから

自分を変えようとせず

人をコントロールしようとするし

外側のもので自分を満たそうとしているし

図星をつかれると、怒るし逃げる。

怒るのは、自分のことをまともだと勘違いしている証拠だ。

 

もちろん私にも、そういう部分はまだまだ沢山ある。

 

日本の風潮では、発達障害を病気というくくりにするけど

私にしてみたら、自分を誤魔化しながら

自分を知ろうとも努力せず

世間の顔色を伺い、

誰かの作った価値観や常識という非常識を疑いもせず

皆と同じで安心して

自分を歪めて生きている人のほうが

よっぽど重度の病気だと思うんだけど。

まぁ過去の私がそうだ。

 

 

 

自分がわかると、生きるのが本当に楽になる。

 

 

 

もともと自分は発達障害だとはわかってはいたのだけど

私の中で、 

発達障害=天才 

という解釈なので、自分なんかが。。。。という思いと

一応、仕事が出来ているから、私は発達障害だけど、自閉ではない。

と、思っていた。

 

でも、Artを本格的に始めてからというもの・・・・

もう本当に、接客業が無理になった。

しゃべりたくないのだ。笑

でもこれが私の本性。

 

 

本当にアーティスティックに、

クリエイティブに生きている方々は

本当に本当に人に興味がない。びっくりするほど自分に没頭している。

 

もちろん、人が倒れてても興味がない。とか

そういう意味での人に興味がない。

ということではない。

 

自分が好きなことを

好き

と意識にもあがる隙きがないほど、損得勘定に囚われず

夢中にやり続けているので

いつも心は満たされているし(作品に対する葛藤はいつも抱えているけど)

人のことを気にする暇などないのだ。

 

損得勘定抜きで生きている人ほど、無敵な人はいないよ。

 

権力も要らない

名声も要らない

金も要らない

 

ただ自分の使命を全うする。。。。

 

こういう人間を、権力者たちは一番怖がるものだ。

まぁ昔で言うところの、崇高な侍や武士よね。

 

Artを始めてから、私の周りはそういう人たちになった。

 

こんなに、ここまで自分の好きに没頭していいんだぁ・・・!!

と、私は物凄く感動した。

 

 

だけど

自分が本当に本当に好きなことをやるのは、本当に怖いものだ。

私もArtを始めるとき、怖れがたくさん出てきた。

 

何故、怖れが出てくるのか?

 

本能は、それが自分のほんとうの幸せだということを、

知っているからだろう。

 

 

人間というものは、幻想からくる罪悪感を抱えて生きているから

自分が本当に幸せになることに

許可を出せていない人がとても多い。

 

 

だから人間は、自分の好きをわからないフリをしたり

そこそこの幸せで満足したり

1番、ではなく2番目に好きなことを自分にさせるのだそう。無意識で。

 

私もそうだった。

 

本当に自分が好きなことをやるって、怖いよ。

 

だって、自分の本性がどんどん出てくるからね。

 

私も

只今絶賛 発達障害という病気が発動中だぜ。

 

まず、人と接するよりも

自分の部屋に閉じこもって、文章を書いたり

映画や例の動画を観ていることが

何よりの幸せなのだ。

 

この前なんか

例のゲーム動画を観ながら、

部屋の観葉植物の土の入れ替えをしている時間が

もう最っ高に、よだれが出るほど至福な時間だった。

 

もちろん、私のことを全需要してくださる方=自分自身にジャッジメントをしない方々 と一緒に居るのは、とても心地の良い時間だけどね!

 

でも、今はその時間さえも

時々でイイ。

 

時々だから、大事な方々のことを好きで居続けれる。

自分がわかると、人との心地よい距離感もわかるようになってくるものだ。

 

今の私は独りが本当に楽しく、幸せな時間。

 

 

完全に人と接することが無くなることは、

娑婆で生きている以上 あり得ない。

本当に人と接したくなくなったら、私は山にでも籠もるよ。笑

 

 

そうやって、好きなことをやっているときは

この私が、お酒も飲まない。

酔っ払っている時間がもったいないからね。

 

 

でも今までのような仕事をすると、お酒を飲みたくなる・・・・

 

なんか、変だよね。

ストレス貯めるために仕事しているみたいで。。。。本末転倒。

 

この現象に気づいてからというもの

今 この本当に好きを仕事に出来ないか?考えている最中。

自分の生活が仕事になるって、最高よね。

 

まぁ一番最初に思いついたのは

ユーチューバー🔥

 

自分の好きな映画やゲームを

実況中継するの。笑

 

ただ、私は自分のしゃべる声が好きじゃないのと

もうやっている人もいるので、これはボツ。

 

二番煎じに、興味はないからな。

 

ユーチューバーが出始めた頃って、

彼らのこと相当馬鹿にしていたんだけど

今となっては、土下座して謝罪したい。

 

あれをガチで仕事にしている方々は、

色々大変なこともおありだとは思うのですが

あれこそ好きを仕事にした模範。

 

私は深い部分で、羨ましいから馬鹿にしていたのかもね。

 

 

もうこの時代・・・・・

やっぱり人間は、

自分が出来ること ではなく

本当に好きなこと をやるべきだと思う。

 

というか、もうそれでしか生きれない時代なのかも。。。

 

自分が好きなことを自由にやっていることが

身近な方々の幸せになり

最終的に世界平和に繋がるんだなぁ。と

最近、本当にそう思うよ。

(支配されるのが好きな人もいるけどね。)

 

 

だって、好きに没頭しているとさ

本当に幸せだから

別に人が何してようが、どうでも良いし

ずっと機嫌良く居れるから波動も上がるし

身体も楽。

※氣の流れも良いから贅肉とかつかないよ。

贅肉が付く人って、自分を見失っている。

贅肉が鎧になっているんだよ。

精神が老けてる証拠で、年齢なんていいわけ。

 

 

自分の好きなことさえもわからない。という人はこれがなんかヒントになるかも。






自分が欠点だと思っていた部分

自分が怖れを抱いていたもの

嫌悪感を感じるもの

 

そういった一見ネガティブなものに

自分に与えられたGIFTが隠されているのかもしれないよ。

 

まぁシャドウが

その一番いい例よね。

 

何はともあれ

孤独は人を聡明にしますから。

 

先ずは孤独になることをおすすめする。

 

孤独を知ると

人のことも、深く愛せるようになるよ。

 



孤独を知らない人




孤独から逃げる人は、本当。。。。あっさい人間にしかならないよ。







周りを見渡してみてよ。




当てはまる人、いっぱい居るでしょう??