kaoriのコラム

未だに、エステで痩せると思っている人たち

痩せるを謳っているエステもどきサロンを見ると・・・・

 

以前は、正論を伝えていたのですが

 

現在の私は、

ま、私達とはレベルが違いすぎるから良いんじゃない?

と、気にもしなくなりました。

 

そもそも、肥満って病気の域に入るんですよ。

だからまずは

心理カウンセリングと、トリートメントを同時に行う必要があるんです。

 

ちなみに私は

以前から常々書いていますけど

デブは嫌いです。

正確には だらしないデブ。

 

肥満の人は、感性も閉じてるし

感性が閉じてる人が、自分や他人をハッピーになんて 出来ないですから。

 

渡辺直美さんは、もう自己表現を極められているし

あの体型を保つために、めちゃくちゃ努力されているし

人を幸せにしているから好き。あとオシャレ、自分に合うのを知っているしね。

ゆりあんレトリバーも。

 

他人の成功や夢を追っている人は、

どんなに物質を手に入れても満たされないものだ。

 

だから私は、美を競うコンテストなんかも

大嫌い。

皆一緒やんけ。って、いつもポテトチップス食べながら突っ込んでるよ。

 

それで幸せな人は良いんだけど、どう見ても、他人の作った美を目指しているから

美しいとは私は思えない。

 

努力は讃えられるけど。

 

そもそも美は競うものではないしね。

 

本当に目を奪われるくらい、は!っとするくらい美しい人は

自分を100%生きている。

 

私はもう、一般の人にエステティックはやらないし

他人にも本当に興味がなくなって、どっちかって言うと 今後は好きじゃない人とは直接的に接したくないし

 

都会にも飽きたしで

ちょっと海沿いに、家を購入して

現在の会員さまや、私の家族や友人、仕事パートナーの方のため

そして自分の創作のアトリエとして

リトリート施設を作ろうと思っているから、

まじでもう 今後エステティシャンとして 新しい人をやっていく情熱は0。

 

でも17年間で養った

私の体と心のつながりや、体のリーディング技術は正直

日本で適う人はいないと思うし、(いいお客様をやりたい!というエステティシャン向け。)

今後、色々な分野にも役に立つので

それを伝えていくためにも養成講座のほうに、力を入れているんですけど、

 

ついにこの人が、本気出した!!!

 

前から 絶対やったほうが良い!!って言っていたのだけど

やり方がわからない、でされておらず

私がまだ、Facebookをやっていたときに、情報発信のお手伝いとして

私のページでエステティック時事放談をされていたのですが。

 

私がFacebookの必要性を全く感じなくなったので、辞めたのち

ついに、こちらを立ち上げられました\(^o^)/

 

やっぱりあのまま、Facebook続けていなくてよかったなぁ!と思います。

あのまま惰性で続けていたら、

こんな濃くてわかりやすい情報が、エステティシャンたちに届かなかったはず!

 

現役エステティシャン、必見です!

今まで誰も教えてくれなかったエステティックの矛盾の謎解明がここに>>