kaoriのコラム

 

30代編。~女性の社会進出っていうけど、サロンにはこんな女性が急増。>>

 

の、続きです。

 

これじゃあ日本においても

これから益々貧富の差は激しくなるのは当然だな。

と。

 

私はその格差の理由3点に気づきました。




 

その① 机上の空論ばかりで経験がない他力本願

 

どんなに色々な講習や研修に出ても

結果を出せない人間は

自分で考え、行動する癖がないんだな。

と。

行動していないから、経験がないんです。

 

だから、この講習を受ければ幸せになるんだ!

とか

この資格を取れば。。!とか

これ受ければ幸せになるんでしょ?早く私を変えてよ!

という人が本当に多いですね。

 

で、そういう人は、自分にとって都合のいい話しか聞かないから

実践しない。

実践しないから結果が出ない。

 

そういう人が、セミナー貧乏になったり

資格だけとっても、それを仕事に繋げれなかったり

講座ビジネスの、絶好のカモにされているわけです。

 

ダチョウ倶楽部風に言うと

バカだなぁ!!

 

そして

会社のお金、とか

親のお金、とか

前借りとか、期日内にキチンと返していくのならいいのですが

そういう風に、

身銭を切らない人も結果が出ない傾向が高い

 

なので当サロンの講座も、

身銭を切れない人はお断りしています。

本人のためにならないですから。

 

 

また、会社のお金で講習を受けている人の多くは

本当の学びになっていないから

 

例えば、デザイン思考の話をすると

あ、それ知ってます。それってこうこうこうで、こうですよね。

と、専門用語を出してわかった風に話すのです。

専門用語を使う人って、自信がない人だと私は思っています。

 

なので、そういう人たちには

私は、実践して結果を出していますから、

どんどん 実践者しかわからない質問をしていくと

最終的に、・・・・・・わからない。となるんですよね。

 

わかったフリって一番かっこ悪い

わからないことは、わからない。

と素直に聞けるほうが、とってもスマートです。

 

そういう方々をみていて私が思うのは

与えられるって、成長がないな。ということ。

やっぱり自分で掴みに行くから感謝の気持ちがわかるんです。

 

感謝の気持ちは、教わるものではなくて

自分から自然に湧いてくるものですから。

 

お金を出せば成長する、、、そんな話は詐欺です。

正しくは、

自己投資をしたら、絶対に利益を出す!成長する!

と、自分で覚悟を決めることなのです。

 




 

世の中には、ただの綺麗事なんて沢山あります。



そんな話は綺麗事だ。と思っても

それは自分の魂の次元が、そこまで行っていないのでは?



まずは、一拍 考えると良いかもしれません。

 

 

 

ワインを例に出すと

ヴィンテージのロマネ・コンティなんて、200万は当たり前で

高級品とされています。

で、それが美味しい。

とされているのですが(保管の状態で変わるのですが)

体調がすぐれない時や、

ワインを何も知らない人が飲んでも、良さが何もわからないんです。

 

でも、ワインを勉強していくと

その色の美しさとか、酸味とか、

観る視点を沢山学ぶので、ワインを深く楽しむ事が出来るのです。

 

わからないのは、自分のレベルがそこに達していないだけ。

 

現に、稲盛和夫先生の生き方を20代で読んだ私は

 

『生き方?そんなのわかってるし、私はもう全て悟ったし。。』と

書くのも恥ずかしいくらいの、クソバカ野朗だったのですが・・


 

 

 

 

←この時ね!

 

もう皆に今のほうが絶対に良いって言われます。笑

田舎から出てきたちょっとオシャレなお姉ちゃんって、言う人も居て 笑

良い年のとり方が出来てるってことね!と、嬉しくなりました(^o^;)

 



29歳になった時に読み返してみると


いやいや、稲盛さんの言っている事って

当たり前のこと過ぎて、綺麗事じゃん。

こんなの私、出来るし。

それより、もっと結果の出るやり方を教えてよ!

となり

30歳で読んだ時に、やっと

稲森さんって、凄いこと言ってるわ。。。流石だわ。。。

 

と、なりました。

 

 

いくら知識だけを入れても、

自分が経験しないとわからない事。

今は、辞書代わりに読んでいます。

 

そして学べば学ぶほど、わからない事が増えていくので

本当に学び続けている人は、とても謙虚なのです。

 

だから、それ知ってる。とか

これはこうだよ、あーだよ、と、ひけらかす人というのは

本当は、何も学んでいない人。というのが

学び続けている人間が見れば、すぐにわかるのです。

 

いくら知識だけを入れても、自分が経験しないとわからない事しか

この世には無いと思います。

 

経験=結果が出るまでの行動

ではないのでしょうか。

 

 

その② に続く>>

 

2017年11月20日迄 実践重視の当サロンの講座はこちらをご参照ください。>>