kaoriのコラム

 

文字だけだと、 A と言ったら

表にも裏にも取られる。

 

感性が乏しい、、私はこういう人を

常識で頭が固まった ノンケ中のノンケと呼ぶのですが

ノンケの人なんか、言葉の空気というか、後ろを汲み取れない。

 

 

言葉や文字を、言葉と文字 そのまんまで受け取る。。。

もしくは言葉としては理解出来るのだけど、意味はわからない。という人。

 

こういう風に、想像力が止まっている人が

AIに仕事を取られていくのだと思いますよ。

 

AIの時代になるということは

人間が、人間らしく生きれる時代になるということ。

 

本当は、とっても素敵な時代になるんだけど。

 

そして多くの人が

自分の仕事はAIには出来ない。と思っているようですが

それは奢りだと私は思います。

 

AIって、凄いですよ。

そのうち絶対に、感情持つようになるし。

 

そもそも人間も、脳からの伝達信号で生きている訳ですから。

 

エステティックだって、無くなると思いますもん。

マニュアルでしかやれない人はね。

 

そのうちAIが、人間の体を全部スキャンして

人間に、司令を出す時代がくる、、というか、もうその片鱗はありますよね。

 

人間の手には敵わない。

なんて、未だに言っている人は、時代遅れだと私は思います。

 

今は人間が 人間に疲れている時代です。

 

エステティシャンやセラピスト達は、すぐにではなくとも

これからは、大企業のトップや、アーティスト達の専属になる人が増えてくると思います。

※先進国の一部の方々は、自分のセラピストがいますからね。

 

ただしそれは、本当のプロフェッショナルだけ。

 

日本ではセラピスト=マッサージ出来る人、癒せる。みたいな誤解がありますけど

本当のセラピストは、医師とは違う角度で、心身ともに診れる人です。

 

現に私のセラピストの師匠は、体に触らずにその人の病気を治せるし。

因みに エステティシャンはセラピストの更に上だと私は勝手に思っています。

 

だって、本物のエステティシャンって、セラピーも出来るし。。

その上で その人だけの美をクリエイティブ出来るんですよ。

 

私自身は 日本では2020年までやって、

その後は海外に行きますが

海外でエステティシャンだけで やっていくことに、しっくりきていなくて、

でも誰かがやっていることを、真似するのは絶対に嫌だし、、で

ある日 瞑想していたら アートセラピー=芸術療法 というのが降ってきて。

今 同時進行で学んでいるのが、アートセラピー。

 

日本ではまだまだメジャーではないみたいですけど

あと10年もしない内に、メジャーになると思いますよ。

 

アートセラピーだけでやるつもりは全く無く

トリートメントと融合して出来たらな。と今の所思っています。

学んでいくほど変わると思うけど。

 

日本の民間資格なんか取っても、

私には意味がないから国際資格を取得するために

言語のお勉強と同時進行中です。

 

日本にしか通用しない資格や免許なんて、もうこれから本当に意味ないから!

これからは、

世界に通用する、技術と感性だと私は思います。

 

日本にしか通用しない資格や学歴、社歴を持つよりも、世界に通用する感性と技術を持つ>>

 

 

もう国とかそういうのも、どんどんボーダレス化していくと思いますよ。

というか、ボーダレス化しているし。

 

スピリチュアルな表現を使うと

ワンネス。

全ては 一つですからね。

 

国のことだけじゃなく

性別でもおなじこと。

 

なんか、最近の研究では、子孫を残すのに

男が本当に要らなくなるとかならないとか。

 

男が居なくなれば、女という概念もなくなりますから

人間しか居なくなりますよね。

 

この前、麻布十番で

外国人。。多分ヨーロピアンの若い美しい男の子2人が

手を繋いで、もう最高に幸せそうに歩いていて、心から祝福を送りました❤

歩きながら抱き合ったり

手の甲にKissしたり、もう幸せがビシバシ溢れていました。

 

幸せがひしひし伝わってきて、涙出たもんね、私。

 

麻布や広尾は結構、こういう景色をみるのですが

寂しさを埋めるため、世間体など 共依存で付き合っているような

カップルなんかより(こんなのが半数以上だと思うけど)

 

数百倍も美しい光景ですよ。

あの2人はね、本当に愛し合ってたね。

もうわかるね!

 

言葉でなんか言えないな。

愛って凄いな、、、垣根がないな、、と本当に感動した。

 

 

因みに私は、過去にも何度も記載していますが

バイセクシャルですよ。自分から女性に行くことは無いけど。

 

だって、美しい女性とか本当に素敵じゃない?

日本も含めたアジアの女性は、骨格が小さいのとパッションが合わないので、恋愛対象には無理。

 

お釈迦様だって、男か女かわからないのですし。

 

私が結婚をしないのは、いざ、、!となると

私、絶対死ぬまで1人だけ好きで居るとか無理!凄く不自然!!と思うから。

 

おかしくない?

死ぬまで1人としか。。。って。

 

ただ、相手どうこうより

相手のご両親、、、特にお母様に惚れたら(人間として)結婚という形を取ると思います。

 

結婚というものは、二人の話ではなく

両家の話ですからね。

 

因みに

出雲大社に祀られている、大国主命は、

日本で最初の一夫多妻の神様なんですから。古事記に書いてあるよ。

 

 

ま、家族は 株式会社 家族ですからね。経済の基盤。

 

私はもし、結婚という契約をしても、恋人はつくると思いますねぇ。

もちろん、相手に承諾を得て。私も相手が他に恋人を作るのは全然有り。

 

相手に隠れてコソコソやる不倫なんて

私には醜いことでしかないからな。

 

また、妻子ある男に

盲目になる若い女も、可哀想な人だな。と思います。

これは心の病ですから。

 

話を戻して。

 

ただ私は

LGBTQの当事者たちが、

LGBTQを流行りにしたり、ファッションにしたり

特別なものに仕立てている感は、好きじゃありませんけど。

 

自分たちで、線を引いてる感満載な気がして

同じ人間なのだから、そんな声高に主張しなくても

もっとナチュラルで良いじゃん。と思うのですが

 

普通の人には、こういう風にブランド化しないと

中々理解でされのだそう。

 

特にキリスト教が多い海外では。

 

人間は、自分がマトモだと思いたいし

自分がやってきたことに、価値を付けたがる生き物ですからね。

 

くさいこと言うようですけど

私は 男の子のカップルを見た時に、言語より先に幸福感と涙が出て

真実に言葉はいらないし、やっぱり愛なんだなぁ・・・・・と

感覚で再確認、、、というか、腹に落ちました。

 

本当に、美しかったですよ(*´σー`)

 

タイムトラベラーかな?って感じるくらい

未来を先取りしているカップルでした。