kaoriのコラム

※インスタに登録されている会員様へ

この記事は、インスタの投稿を超完結に変更して、コラム用にしたもので

濃い内容は、インスタの方をご覧くださいませ。

 



今日は釈迦のお誕生日🎂です。

お釈迦様と言えば【天上天下唯我独尊】

私もまだそういう癖があるのですが
多くの人はよく
「彼は 勉強が よくできて立派だ」
「あの人はえらい 先生 だ」
「あいつは 何もできないから ダメだ」

というように、理由をつけて
その人の能力や地位、結果などで、えらいとかそうでないとか
価値があるとかないとか言いますよね。

でも本来は
その人がなにをしているかにかかわらず価値があり、
ほかの誰にもかえられない、宇宙に一人だけの尊い存在。
赤ちゃんを見てそう思いませんか??( ^ω^ )

天上天下唯我独尊とは、そういう意味ですね🌸
なのでお釈迦様の指が天と地を指しているのは、そういう事でしょう😄

余談ですが、私が尊敬するビジネスマンが、こんなことを仰っていました。

ある会社は、女性の方が多いから、内装とか飾りとか、全てが美しいんですよね。
だから、癒されるんですよ、キラキラ美しくて。

と、仰っていて、やっぱり外で一生懸命働く男性は
美しいものに癒されるんだなぁ。。。。😌✨と思いました。

お釈迦様は、性別関係なく、美しいですもんね。

くびれとか、指とか丸みとか、全てが尊い美しさ。

男性が女性を求める気持ちもわかります。

四月から自分を心地よくいさせる訓練をしていますが




明らかに確信しているのは

自分の心が変わった。

と、いう事です。

この世は自分の心の写し鏡ですが

鏡は先に笑わない。

 

という、神様とのおしゃべり での名言通り、たかだか数十年の過去のデーターから
小手先だけで現実を変えようとするには、自分以外のものをコントロールすることに繋がり
エネルギーの無駄遣いになります。

本当に本当に現実を変えていきたければ

自分の心の在り方を変えていく・・・磨いていく。と言う表現が良いかもしれません。

これしかないと、量子力学を通して、物理的にも証明されてしまっています。

じゃあどうやって変えていくのか?

ひとしきり、現実世界でもがくだけもがいたら、全てを諦めて
手放すことではないのでしょうか。

本当は最初から、全てを信じて委ねていれば、もがきまくる。という事ってないのですが
人間は、自我が目に見えないものを信じることを許しません。

信じた方が楽なのに



もし叶わなかったらショックだから。。。と予め予防線を引き
信じないので、もがくのです。
でもこれは、もがくからわかることで
最初からもがかず、全てをスムーズにいかせれる人は
多分、地球には生まれていないと思うのです。🤔
サーファーの方が言っていた事は

海で溺れても、私は母なる海を信じているから、体の力を抜いて、波に全てを委ねる。
そうすると、波が沖まで運んでくれる。
でも、溺れた時に、もがけばもがくほど、溺れて取り返しのつかないことになってしまう。

と。これって宇宙の真理だよなぁ🤔と思いました。

 



魂の心地よさに沿った生き方を始めると、脳がとてもうるさいです。

ありえない
これからどうするのか?
お金は?
でも、あの人はあーだから私はこうすれば良いんじゃない?

とか、全て過去だけのデーターで、なんとかしようとするので
結局 過去の延長線上の未来しかありません。

脳の心地よさを優先すると、魂にストレスが溜まるパターンが多いのです

例えば、すごく理不尽な事があった時。

脳は、色々言い返したり、クレームを出すのは大人気ないし
周りの目もあるから我慢しよう。
と、言うかもしれません。

しかしそれで、ずっと根に持っている事や、未だに消化できない感情として残っている事は
皆さんも、少なからずあると思います。
それって、相当魂に、ストレスが溜まっていると思うのです。

もちろん誰でも喧嘩なんかしたくないし、穏便に済ませたいと思うのです。

しかしそれを積み重ねていった場合、どうなると思いますか?

私は昨年、ずっと我慢していた本当に嫌なお客には、もう爆発してしまい
「あんたなんかお客様じゃない。二度と来るな!」と
これでもオブラートに包んでいますが 笑 言い放っていました。

もちろん脳は
あんた、悪い噂たてられたらどうするの?
とか
大人気ないって思われるよ。
と、話しかけてきます。
でも、私の魂は それを望んでいないのです。


もちろん、他人に吐いたエネルギーは、
良い悪い関係なく、自分自身にそのまんま返り血として返ってきます。


でも不思議なことに、魂を優先した人のことは、もう別に何も思わないですし
今は幸せを祈れますし、手続きもスムーズにいきました。
 

 


過去に、その時のことだけに限らず

魂の声を我慢して抑え込んでしまった人のことは、未だにふと、怒りの感情が湧きます。

例えば小学生との時に、自分をいじめた奴には、

今はもう無いですけど

30歳位までは、どうやってやり返してやろう?と、思っている自分も無意識に居ました。

 

もちろん、そう思う時間は、自分とちゃんと対話し、自分を大切にしていれば
時間とともに少なくなってきていますし
その怒りの感情を感じ切ってしまえば、
感謝に変わるのですが、中途半端に自分を誤魔化して終わらせてしまったものは、なかなか長引きますねぇ🤔



感情は、なかった事に出来ない。



大人になればなるほど、怒りにも悲しみにも幸せにも不感症になってしまい
ロボット化して行きます。
大人になるって、ロボットになる事のような感じで。
だからわたし達大人は、結果という目に見える物質だけで、自分も他人も判断してしまうのでしょうか。

繊細な人は、自分のことを
高機能のスマホ。
と思えば良いんです😌✨


私は自分のことを、スーパー高機能のスマホ📱だと思うようになってからは
色々な事が流せるようになりました。だって私、高機能だからな!って感じで笑


魂の心地よさ。



私も、次のステージに向かって
魂の心地よさを優先し、腹を決めましたよ(^o^)