kaoriのコラム

連休になると、HPやSNSのアクセス数が大幅に下がるのですが

それでも、こんな弱小個人サロンのHPへのアクセス数は平日の3分の2で

 

フェイスブックも、会員さまをはじめ

何故だかフォローワーさまが増えている。。。。有難い限りです。

 

今日の記事は、そんな方々へ向けて

そして、連休関係なく、出張やお仕事、お休みでもセミナーなどに出かけて

ご自身を高めていらっしゃる会員さまにむけて

少しでも、夜の晩酌のお供になればと思い

私の腹の底を書きました!!

ま、サロンではいつも話していることですが。笑

 

 

 

題して。

どうせ誰も見てないんだから、久しぶりに言いたい放題書いちまおうぜ! の編。

 

えー。これを書くまでに

サロンワーク後

例のここで>>ワイン3杯済ませて

今はサロンに戻り、パソコンの横には


 

が御座いますです。

つまり、結構酔っ払いです。

 

 

でも、赤信号は渡ってはいけない。はまだわかるので

そんなに酔ってはいません。

 

 

 

 

私は変に 氣 を読めてしまい

しらふだと、色々と面倒くさいので親しい人以外、殆ど誰とも話さないので

猫みたいに、臆病で用心深く、神経質と言われます。


 

こんな美しい生き物に例えられるなんて

光栄ですわ!

 

 

 

 

 

 

しかし酔うと神経が緩むのか

自分が好きな人たちとは、腹の底から話せるのです。

 

なので、嫌いな人とは

私がついつい本音を言ってしまい、喧嘩になるので飲みませんが。笑

 

また

私はよく 知り合いが多いと誤解されているのですが

人付き合いは得意ではありませんし、友達もいません。必要だとも思いません。

 

何で友達が必要なのでしょうか・・・??

自分の親友は、自分しかいないし

 

友達 友達 言って、つるんでる連中達の言葉って

なんであんなに浅はかに、見返りを求め

自分と比べる対象に見ているような関係にしか聞こえないのでしょうね??

 

私はあくまでも

性別、ジェンダー、地位名誉関係なく

『私が好きな人です。あちらはどう思っているかわかりませんが。』

という、姿勢で生きていますので、私達は友達!恋人!!とか言う定義がよくわかりません。

 

なので、結婚という決まりは、契約だと私は思っています。

 

ですから、契約違反をする連中は、性別・ジェンダー問わず

本当にダッサイなぁー!クソダセーなぁ!!じゃあ契約すんなよ!

と思います。

私が結婚をしないのは、そこです笑。

 

だって、他に魅力的な人が出てきたら

絶対に契約違反するもん。笑

 

そして男性とばかりつるんでいるからか

恋人と男友達の違いってなんなの?とよく聞かれます。

 

超 愚問なのは大前提に

私なりに考えてみました。

 

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・

 

SEXするかしないかだけだろ。

って感じなのですが。。。。。。どうでしょうか。。。。

 

人生を共にする対象は、心も体も欲しい、分かり合いたい!と本能から思うけど

そうじゃない人は、心が通じていれば十分じゃないですか??

 

心体共にって、結構パワー使うぜ??

 

私は、心のない対人関係を

自分の人生に必要としていないので、

この人は恋人!この人は友達!と区切ることが好きではありません。

付き合う人は、皆 好きだから。

 

あくまでも、自分がどう思っているか?が私には全て

世間的にとかは、どうでも良い事です。

 

世間を目安に生きてたら

死ぬとき絶対後悔するぜ??

 

ちなみに、

地位名誉金だけで 人を判断する奴は、相変わらず大嫌いです。

死ねばいいと思っています。


 

本当は、私は裏方業が大好きなので

発信もしたくないし、表にも出たくはないのですが

 

自分でサロンを運営すると決めた限りは

そんな事も言ってられないので、

開業と同時に発信を始めたのですが

 

継続していくうちに

私の発信することで

勇気が出たとか、元気が出たとか、自分も頑張ろうと思った

と、お客さまにお声を頂いたり

 

私を支えてくださっている方々が、私が発信することで

その方達の、お仕事のお役に少しでもお役に立てれれば

とても嬉しいですし、発信をしてきた甲斐がありますし

それならば喜んで発信したいので、やっています。

 

最終的には、隠居が目標の西田香織34歳。

宜しくお願い致します。

 

うーおー!

まとまりがない!!!

 

本題は次の記事に書かせてもらいます!

 

私はこの二年間、守りに入っていました。

 

理由は、2014年で会員さまが急激に増えたので、

あれ?ちょっとちゃんとしないとな!と思い、

KYと言われる、この私が

柄にもなく、空気を読み始めたのです。

 

そうすると、集客目的で書いているコラムも

ちゃんと きれいに書かないと!!!

と思い始め、昔には比べ物にならないほどの記事が書けるようになったのですが

 

自分ではない自分を 文面で表現している、、、

つまりかっこつけているだけなので

望まないお客さんの層が増えて、自問自答の二年間でした。

 

2016年で、そういう感じとも縁が清算できて

 

今はもちろん、自立した女性

自立しようとしている女性のお客さまに支えられて

今がありますので

 

本当に感謝しています。

 

私は 精神的・経済的に自立している女性が大好きです。

 

そうじゃない女性は

潔く

自分を歪めて、男に飼われる女になったほうが

これからの時代は、傷つかずにすむと思いますよ。

 

男に飼われるのが

良いとか悪いとかの話をしているのではなく

 

中途半端に

自立 自立言うなよなよって話です。

 

精神的、経済的自立には、

それ相応の勇気、覚悟、体力、大きく言えば人生への覚悟が必要なわけで

人生楽したい、傷つきたくないと思っているような

女子達は、到底なれないんですよ。って話です。

 

でもこれからの時代は

そういう女子たちは、一部の雑魚にしか必要とされず

もう埋もれていくだけだと思うから

若さがあるうちに、早く男に媚びて、男に飼われる人生を選んだほうが、

世間的に言う、勝ち組になれるのではないのでしょうかね??

 

 

私、

食事してても、ただ横に居るだけとか、言いなりになる人

私に依存する人、本当に嫌い。

 

自分の意見をしっかり言う人は

例え私と意見が違っても、

性別、ジェンダー問わず、尊敬しています。

 

 

ということで、長くなったので

本題は次に。。。。