kaoriのコラム

 

an・an  No.2028 大人の男特集。

谷中敦さんが出ていると、ご本人のインスタに書かれていたので書店で購入しました。

 

皆さん どうでも良いと思うのですが、

一応 右の三人が私のタイプです。笑

闘ってきたぜ!もがいてきたぜ!そして今は余裕があるぜ!っていう侍顔が好きなんです。

 

一番びっくりしたのは、一番下の男性が めちゃめちゃかっこよかった事。

こんなカッコ良かったですか??っていうくらい

岡本健一さん。今まで眼中にもなかったのですが。。。(名前も知らなかった。笑)

やっぱり年齢を重ねる毎に、生き様が見えない空気感になって出てくるんですね~!!!

 

img_2658
 

ところで。

大人男子という言葉に対して

大人女子という気持ちの悪い造語が存在することに

皆さんは何を感じますか?

 

 

 

 

 

私は 日本はやっぱり

女は若い方が良い

という裏の意味が含まれている事を、感じずにはいられません。

ぶりっ子文化が根強い日本。

本当に胸糞悪いです。

 

 

 

で、この言葉を作ったのはメディアですよね?

 

美魔女って言葉も、

モデルを使うと、お金が高いから素人の読者モデルを使うことで、

そこを抑えるために、そう言う意味も含めてメディアが作って発信した造語。

 

 

私は美容をやっている人間として、

若さにしがみつく美魔女に失笑です。

 

成熟に価値を置く 海外の私の友人達は笑っています。

 

 

いつも言っておりますが、

若作り と 若々しい は全く違うもの。

 

 

若さは皆に平等に与えらたものであり

いずれはなくなるもの。

 

 

若い=未熟

という価値観で生きている私は

話題作りのために、こんな浅はかな言葉を作りやがって💢

と、思うわけで

だから雑誌なんて一切見ないし、出ないし

興味がある人が居たら、その人のSNSで判断するわけです。

 

書籍に関しても、出版したい人が増えたことで、

お金を要求してくる出版社が増えていますからね。

 

だから、

ミーハー著書のオナニー本が腐るほど出ているのだと思います。

 

私は幼少期から、

周りにはかっこいい大人ばっかりで

『大人になるって愉しいのよ。』と言われながら

目上の方々に憧れながら育ってきたので

若さがコンプレックスでずっと来ましたし

若さに、全く興味がありません。

 

 

ですが最近は、私より若いと言われるお客様の成長を見ていると

強くなったなぁ。。。

とか

お!今までとは全然違うイイ男と付き合ってるね!それは貴女が成長したからよ😄

 

と、

歳を【ちゃんと】重ねるって、やっぱり素晴らしいなと、

年下の女性達から学ぶわけです。

※ただ流されて歳だけ取るような人は、全く当てはまりません。

 

若いって良いよね、

と、無責任な言葉を若い人にかける大人もいますが

 

若さは皆に平等に与えられているものであり

大人がその言葉を可能性いっぱいの若い人に言うことで

若い人は、

歳を取る=恐い

になっている事が最近はとても多いと、話していて感じています。

 

私が確信を持って言えるのは

年齢を重ねる事は、本当に素晴らしく感謝が増えると言う事。

 

そして夢もどんどん実現します。

 

ただしこれは、

ただなんとなく生きてても得れるものではありません。

 

 

最終的に大事なのは

向上したいと言う想いに伴う精神年齢と行動力だと私は思うのです。(想いの強さは人それぞれ)

 

私のサロンは

世間の物差しで生きながら歳だけとって

人生に焦るような歳の取り方はカッコ悪い。という私の美学から、

アンチエイジングとか年齢を重ねることを拒むようなサロンには絶対にしない。

と決めて、今に至っています。

 

お客さまももちろんのこと

私の周りは魅力的な目上の方しかいないので

私自身も、まずは早く40歳になりたくて仕方がありません。

 

80歳には、ヴィヴィアン・ウエストウッドのような

アバンギャルドな品のあるマダムになりたいと、今は思っています!

ご本人はまだ75歳だったと思います。

20140714vw_cover_vis_hr_eye
画像はhttp://fashionpost.jp/culture/culture-art/56156さんからお借りしました>>

 

皆さんは、どんな80歳になりたいですか??

 

 

2017年の新しいメニューはこちらです>>

 

 

メニューに関してのよくあるご質問

Q、新規ですが、会員専用を申し込んで良いのでしょうか?

A、はい、生活習慣から変えて行きたい方は、会員さま専用メニューを推奨しております。

ペースは個人差がありますが、だいたい三週間~四週間に一度のペースです。

Q、お試しはないのでしょうか?

A,新規さまのお試しのご用意はございませんが、会員さまのご紹介のお客さまは一回のみの受付が可能です。

ご質問は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合せ・ご予約はこちらです>>