kaoriのコラム

 


最近の結婚に対する世間の考えって

頭で考え過ぎて、心を置いてきぼりにしている人が多く

何か歪んでる感じを私は受けます。



先ず、年収を条件に出す女。

貧乏くさいなぁ。。。と思わずにはいられません。

 

年収なんて、一番当てにならい。

お金を気にするのなら、まずは土地の権利とか資産状況でしょう。

 

そしてそれをきちんと配当してもらう契約もしておかなければいけません。

頭の悪い女は、目先の事や目に見えるものでしか考えられないから

年収という分かりやすいものに飛びつくのでしょうね。

 

年収1000万とか本当に大したこと無いし、

1000万、2000万くらいで 貯金はそんなにないですよ。

 

それよりも、年収500万とか800万の人の方が

堅実で、しっかり貯蓄されている人の方が多いと思います。

 

私はホステス経験もありますから、

男性に貢いでもらう女性や、愛人契約とかなんとかで

毎月愛人代としてお給料?を貰っていた人たちも見てきましたが

 

貢がれるのと、稼ぐのは、同じ労力ですね。

むしろ、貢がれるほうが出費は多いので、手元に残るお金は少ないと思います。

※私は貢がれるのは性に合わないので、あくまでも見ていて分析した結果です。

 

相手に経済力を求めるくらいなら、

自分で経済力築き上げた方が、精神衛生上も楽だと私は思っています。

(ま、産休のときにぐらいは、女性は命懸けているのですから相手にも超頑張ってもらわないと。)

 

男性は見栄の世界で生きている生き物ですから

収入とか、社会的ステータスを気にする人が多いのですが

(全く気にしない男もどうかと思うけど)

 

私は社会的ステータスよりも

まず、一番大切だと思うのは

 

人望があって誠実で

仮に人生が0になっても、立ち上がれる生命力の強さだとか

遺伝子の強さだと思うのです。

 

それさえ備わっていれば、

後は女の力量で 稼げる男に育てられるからね。

 

そして最後に

あなた、私のために人生捧げられるの?

っていう、愛する女性を幸せにする覚悟が有るのか?

そこですよね。(これは女性側も同じですが。)

 

性別問わず、愛する力がある人間は強いから

そこはしっかり見極めなければいけない部分だと思っています。

mig
私のサロンでも2回ほど、結婚ブームがあったのですが
幸せなご結婚(事実婚も)をされた方々が

性別問わず皆さん口を揃えて仰るのは

「結婚する時って、この人かな?とかいちいち考えないし
歳とってからも一緒にいるイメージが自然に出来るし
あっという間に結婚しちゃうから!」という事。

私もそれが自然で当然のような気がします。

img_2626
何故 今日はこういう話になっているのかというと

先日お客様に

「香織さんが結婚する夢をみた。」と言われ、

詳しく聞いたらあまりにもリアル過ぎて鳥肌がたったのです。

しかもどんな男性か聞いたら、

超ドストライク🎯🎯🎯🎯🎯🎯🎯🎯

ひゃっほーーーーい٩( ᐛ )و❤️❤️

 

って感じでした笑

 

 

確かにここ最近、結婚の予兆がバシバシ来ているので、

本当にそうなるかもしれません。

 

そしたらトリートメントも もっと豊かに変わっていくでしょうね!

やっぱりパートナーが居るときと、居ないときのトリートメントって

違いますから。

 

私はもともと結婚願望 とか全く無かったですし

なんで形に拘るの?紙切れ一枚じゃん。。。って感じでしたし

家族にも独立を境に、結婚をせかされる事もありませんでした。

 

まずは自分の人生を確立したかったので
婚活 とかの意味がわからないし

結婚適齢期 という誰が決めたかわからないような年齢を気にして、

取り敢えず結婚する人も、私には未だに理解が出来ません。

理解しようとも思いません。

 

 

でも最近はこういう事でしっかり自分の闇と向かい合ったこともあり>>

【しないに固執する必要も無い。】と思っています。

 

これが 準備が出来た。 という事なのでしょうか。

 

 

25歳・30歳・38歳・42歳・・・・・・でご結婚されて

幸せな人生を歩まれているお客さまは 皆さん年齢は違います。

 

皆さんの共通点は、

逃げで結婚をされていない。ということです。

人生の良いときに出会った人と、一年以内にご結婚をされています。

 

 

それが、

ご本人にとっての適齢期なのだと私は思うのです。

 

世間なんて、無責任なことを言うだけ言いますが

じゃあそこまで言うなら、あなた お金出してくれるの?

子供産んだら面倒見てくれんの?って言っても、そんなことしてくれる人なんて

絶対いませんから。

 

そんな輩の言うことに、心惑わす必要は全くありません。

 

 

しかし!私の美意識が許さないのは、長すぎる春。

ケジメが無い関係なんて全く美しくないね。

 

 

若い人達は、結婚しようね~と言いながら同棲をしている人が多いみたいですが

へぇ~!じゃあいつ結婚するの?って聞くと

まだそれは決まっていない。とか訳の分からない返答が返ってきます。

 

本当に結婚を前提に同棲している人って

何年の何月何日に籍を入れるって決めて、

人によっては婚姻届まで書いているものなんですよ。

 

で、こういうパターンで同棲をズルズルしている人たちって

女のほうが押さないと、結婚には中々ならないよ。

※事実婚は全く別の話ですよ。

 

って、経験豊富な目上のお客さま方が皆さん仰います。

 

女に押されないと人生の岐路でもある結婚を決めれない男に

ぶら下がる必要があるのか???

 

と私は思うのですが

その渦中に居る人は、執着の中にいますから、

それがわからないのだそうです。

 

執着、勘違いって恐ろしいですね。

 

 

私の会員さまには

こんなことやっている人は居ないので良いのですが

お若い会員さまは、この点は頭の隅にでもいれておいてくださいね。

都合のいい女には、ならないように!

 

ま。とりあえず、私が結婚したら

 

サロンイベントがとんでもなくゴイスーな事になると思うので
会員さまは いつになるかわかりませんが、楽しみに待っていてくださいね😉❣️

 

おそらく、来年です。

 

♥新しい新規さま専用MENUはこちらです。>>

♥会員さま専用オンラインご予約はこちらからどうぞ>>