kaoriのコラム

常々申し上げていますが

私はアンチエイジング という言葉が本当に好きじゃない。

 

人はいずれ死ぬのに

エイジングにアンチって、何やねん。

エイジングは、ビューティーだろう。

 

※若作り と 若々しさ は全く違うというのが私の定義です。

 

 

アンチエイジングという、いかにも米国美容な言葉を

美の基準にしている人は

この人の美しさを、どう説明するのだろうか???

私は特に崇拝はしていないけれど、写真からだけでも 涙が出る。

マザーテレサ

 

シミ・皺・たるみ、バリバリおありでっせ。

日焼けも相当されていますぜ。

背中も曲がっていらっしゃいますぜ、肌も相当乾燥されていますぜ。

 

でも、見た目の若さに必死にしがみ付いているおばさんなんか比べ物にならないほどの

 

 

圧倒的な美しさ。

 

もちろん、色々な美しさがある。

これが美しい人だ!!という基準はない。

 

だけど、外見には、内面が100%出る。

 

大事なのは 生き方なのだ。

 

でも、年月を重ねれば美しい。という訳でもない。

よく成熟を、ワインに例えられるけど

ヴィンテージワインだって、不味いもんは不味い。

 

人間も同じだ。

 

例えを出すと

 

美容に執着した 年齢不詳のおばさんを、美魔女というのなら

叶姉妹だって、美魔女になるはず。

20130609_kanousimai_212

美への執念も本当にすごいけど、美魔女だとは思えない。

 

 

何故か?

叶姉妹は、自分の美 を追求し、圧倒的な個性が滲み出ている。

おねーさまの軸も 圧倒的に凄いし。

でも、奇をてらってはいない。←ここ重要。

 

 

しかし美魔女は、世間(とくに男目線)が作った 美 を追い求めて

自分を見失っている感が満載で、媚さえ感じる。

だから皆、同じような若作りのおばさんに見えてしまう。

旦那も同じような系統だしね。

 

 

 

 

 

自分自身との対話を怠らず、自分を愛し

内面に磨きをかけてきた人は、

派手な服を着てようが

普通の服を着ていようが、地味な服を着ていようが、関係ない。

 

だけど、この人なんか違う・・・。と ただ居るだけで

人を魅了していくのだ。

 

 

しかし、世間に合わせた生き方をしてきたような人間の魂胆は

注目されたい、褒められたい・・・

と、常に他人軸なのだから、人に感動を与えるような気迫に満ちた美しさが皆無なのである。

 

人間は、生命力という湧き出るものに触れたときに、感動するものなのだ。

生命力とは、個。 

 

人真似や、他人軸で生きている人には到底滲み出せないもの。

だと私は思う。

 

・・・

・・・

・・・

・・・

と同じような事が、こちらの本に もっと美しい言葉で書かれていた。↓

 

securedownload

 

securedownload

 

 

全部揃いましたよ。↓

 

securedownloadやっぱり、日本が真ん中でしょう!!

 

サロンに置いてありますから、自由にご覧ください^^。

外国のマダムはカッコイイって、外国ばっかり持ち上げられていたけど

日本だって、美しいマダムは沢山いらっしゃる。

 

私は実際 お会いしてきたし、今もサロンにいらっしゃる。

因みに、お客さまもこの本に載られていた^^

 

 

私も生まれてこの方、若さに憧れたことなんて、一度もない。

私の中で 若い=未熟  なのだから。

 

 

むしろ、技術の世界では 若さがコンプレックスだった。

 

ゲランパリに入社した23歳の時は

『お客さまには26歳と言ってください。』って 当時のマネージャーに言われたしね。

若い技術者だと、お客さまは不安になるのだ。

 

だから常に、ナメられないようにしなければ!という思いがあり

年齢を公表しないでいたのは、そのためなのです。

今はもう 14年やってきた自信があるから言えるけど。

 

 

 

人を年齢だけで判断したり

自分の年齢を恥じて 堂々と言えない人間は、

所詮はそんな生き方しかしてきていないのだ。

 

私はそんな歳のとり方はしない。と決めている。

 

年齢を重ねるという事は、

余裕も手に入り、分からなかったことも分かるようになり

許せなかったことも赦せるようになり

嫌いだった自分も好きになれる、まさに素晴らしいことだらけ。

 

 

 

外見の見た目ばかりに捉われて生きてきた人は

皺やシミなどがない分、心が空っぽだから

アンチエイジング!アンチエイジング!と生きる事に逆らい

若さにしがみ付いた生き方をし、若い人に『あのおばさん、イタイいね・・』と言われていくのだ。

 

 

でも、

本人がその生き方を、心の底から幸せと感じているなら それがその人の正しい生き方なのだから

他人が色々言うことではないのですけど。

 

ただ

エイジングにアンチは出来ないというのは、今のところ自然の原理なのです。

 

———————————————————————————————————————————-

★肉体の若々しさのキーポイントは、如何に筋肉を柔らかく保つか?

残り枠が2名さまになりました。→http://office123.sakura.ne.jp/kn/info/2182/