kaoriのコラム

 

先日、ある方に

「エステって どれくらいで結果が出るんですか?」

と、聞かれ、とても違和感を感じました。

 

 

私「いや、、結果とか、、😅

私が想うエステティックは、そういう現金なものではないです。

 

現にそう言う、人のコンプレックをついていたサロンは、大手も含め実質倒産状態です。

(伊勢丹とか、エステティックに全く関係ない事業が買収しているのが実情。

大手はこれから中国進出でしょう。)

 

かと言って、癒し癒しと謳っていたサロンも、今は苦しいと思います。

 

数値とか、目に見える結果がすぐに欲しければ、パーソナルジムに行けば良いんですよ。

 

本来のエステティックは、もっと女性の人生において需要な役割を持ち

(フランスでは、病院にエステティックの併設は当たり前で、

刑務所にエステティックが併設されているところもあります。)

 

結果が出たからサヨウナラ!とかではなく、忙しい女性の生活にこそ必要なものなのです。

美容は健康の最も崇高なもので、

正直、健康産業と一緒にして欲しくない。と言うのが私の本音です。

 

現に私のサロンにお越しくださっているお客様は、

結果とかそういう現金なものに飛びつかれる方は、来なくなります。

今はプロセスを大事にされる、感性が美しい女性ばかりですよ。

人生は結果ではなく、プロセスの連続なのですから。」

 

その方は、男性だったのですが

へぇーー😳✨✨!

と、とても興味を持って聞いてくださり、私はとても嬉しかったです。

 

 

私はカリスマ美容師ブーム時代に美容師になっていますし

エステティック業界に転職した頃も、まだエステバブルが残る頃でした。

 

カリスマ美容師ブームに関しては、正直

恩恵を受けたのは、男の美容師だけだったと私は記憶しています。

昼間のホストと言われていましたからね。

 

でも、ホストの方がもっと良い接客すると思うけど。

(私はホストに行った事はありませんが、売れっ子ホスト上がりの友人が数名います。

皆、会話のセンスも良いし、人を喜ばせることに一生懸命ですよ。)

 

そして美容師業界、エステティック業界

両方の衰退を目の当たりにしてきています。

 

エステティック業界に転職した頃は

エステバブル時代を生きてきた先輩方の自慢話をよく聞いていました。

33歳とかで、100万とかするカルティエの時計とかしてたからね、その先輩。

 

エステ業界全盛期、大手は店長間同士の争いも凄かったらしく

ここに書けない事も聞き、ドン引きしました。

 

売り上げが足りないと、マダムに「あといくら足りないの?」と聞かれ

その足りない分とか出して貰ってたり!

 

そんなやり方してたら、そりゃ衰退するわっ!バカっ!!!

 

お金のために事業してたのが、昔のエステティック産業よね🤔

だからこうなるんだよ。

 

 

事業はお金を稼ぐためにやる事ではないと思うのですが。

もちろん、四年間真っ赤赤だった私に言わせれば

お金、、とっても大事です!が、1番大事なのは価値であって、お金ではない。

 

だけど価値はうつろいやすい。

でも、真理は変わらないと思うのです。

 

今  上記と同じ現象が起きてるのが、トレーナーブームね。

特にカリスマ美容師と全く同じ流れです。

 

私もパーソナルトレーニングを受けていますからね、腰痛防止のために。

なのでトレーナー業界も、早く偽物が淘汰されて、本物だけが残って欲しいと思います。

見てればわかるけど。

 

 

私は、大衆受けする人間ではありませんし

公の場に出る人間でもありません。

 

しかし

真理と美に関しては、私心を捨てて、追求していくと心に決めています。

 

だって 美がないと、

人間 はどんどん荒んで、精神の病気になりますよ。。

 

今の世界情勢を見ててもそうじゃないですか。

 

 

北代表も

米の代表も

美 を省いて、権力という私心に走っている人間ですからね。。

 

世界平和には、美が必要不可欠なのだと

私は信じていますよ。

 

 

4月の新規さま枠は、あと2名様です😄

新規様専用メニュー>>