kaoriのコラム

 

ボンテージの高貴さが大好きな私。

心理学の勉強をしていると、必ずと言っていいほどSMを通るんです。

 

無知な人は、「Sですか?Mですか?」と、単純な事を聞きますが

Sを極めた人はMになり、Mを極めるとSになり、、と

人間の心を2つに分ける事など出来ないもの。

 

R100、私はオススメはしませんが

冨永愛ちゃんのボンテージ姿は、流石世界の冨永愛!って感じでカッコ良く

 

久しぶりの登場  サトエリのボンテージ姿は

あー、いそう!いそう!こんな女王様💡って、やけにリアルで良かったです。

 

最近、パートナーとマンネリの方は

ボンテージなどのコスチュームや、SMのエッセンスを取り入れてみては?

ソフトSMって、きちんと信頼関係が出来ていれば楽しいですよ👠

 

私はパートナーがいる時は、ここ>>でわいわい♬楽しんでいますよ。

私はコスプレは好きじゃないのでしませんが。(あ、要らない情報😅?)


 

 

 

さて

この時期に多いお悩みを見越し

3月からこの記事女性ホルモンを活性化するには?~その④春はホルモン系・自律神経の不調になりやすい。原因は【肝臓】、血を作ろう!2016年>>

をFacebookにも何度もアップしていたのですが。

 

定期的にお越しくださっている会員様は大丈夫だったのですが

(一部の甘ったれ小娘たちを除き。。。。爆笑)

 

地方からお越し頂いている会員様は、定期的にお越しになれませんから

この気圧と気候の変動が激しい時期に、体調不良を訴える方が多かったです。

 

皆さん、私を気遣ってくださって連絡もあまりされないのですが

いつも申し上げておりますように、いつでもメール頂ければ

定休日以外は、メール、またはお電話、skypeでご対応致しますので、、

しかもこれ、契約時にもお伝えしている事ですので

迷惑などと思われずに

何かおかしいな、、とふと感じたら

重くなるなる前に、いつでもご連絡を頂ければと思います😄

 

パートナーなのですから👌

そのための会員制なのですから。

 

小娘たちなんて、体以外にも

ふられただの、ふっただの、付き合うだの、やる気が出ないなど

わーきゃーうるさいメールがいっぱいきます🤣🤣

その一部。。。↓

 


 

 

 

 

 

 

 

私はPMS症状は、その1ヶ月の生活習慣の結果だと思っています。

 

先ず、いつも言っていますが

冷えは言語道断。

冷えてると、必ずきついですよ、黄体期。

 

そして春先のこも時期は、とにかく寝る事。なんですよね。

しかも0:00〜3:00の間には。

 

理由は割愛しますが、ここで起きてると

ホルモンバランスが乱れますよ。

 

そして水分補給。

気圧の関係で、お水を取らなくなっていると思います。

それは肝臓に負担がきますので、肌荒れや、むくみにつながります。

良質なお水はこまめに摂るようにしましょう。

 

そして、気圧で身体がむくみやすくなっていると思います。

股関節周り、、、大丈夫ですか???

 

多分、股関節周りが硬くなってしまっていると思うので

ストレッチは欠かさず行ってくださいね。

(私はその道の専門家でない限り、自己流はオススメしません)

 

そして運動です。

運動する気が起きない方は

先ずはトリートメントで氣血水を促すと、運動をしたくなってきますよ。

 

体を動かしたくないのは

氣血水が滞っていたり、淀んでいたりする証拠なので

正しい酵素ファスティングもオススメです。(独学は危険です。)


 

 

 

人間はどうしても、自分を都合よく解釈しますから。

私も もちろんそうです。

第三者に点検してもらわないと、直ぐにこのバランスを壊します。

 


 

 

 

 

 

 

最近は月一で、信頼できるエステティシャンのパイセンに身体をお願いしているのと

腰痛改善目的で、トレーニングを再開したので気分は良いです。

(ホルモン系に関して、トレーニングの重要性を別途記載します。)

 

そしてこれ。


 

 

 

 

 

 

 

もうオススメしまくっている菌活倶楽部(右)

と、女性ホルモンや自律神経のバランスを整える目的の

生ローヤルゼリー配合のドリンク。(左)

 

逆境に強いと言われるセロトニンやドーパミンは、

腸で作られますが

菌活倶楽部に関しては

私だけではなく、飲み続けていらっしゃるお客様で、

早い方では

一週間で効果をご実感されています。

 

 

精神疾患の専門家が長年の研究の元

開発したものなので、その辺の乳酸菌とか

便秘改善とかいうありきたりなものとは別次元のものです。

 

生理前にお腹が緩くなる方が改善されたり

アトピーで肌に痒みが出ていた方がおさまったり

花粉症が楽になられたり。

 

私は気分のムラが随分軽減したのと

日本一の便秘体質だと思っていたのですが

もう無縁です。

 

あまりにも、悶々とした気分が続くお客様には

この菌活倶楽部にもう1つ

これをプラスして頂いています。

デリピレックス!使い方は会員様だけの秘密(^_-)


 

もちろん、食生活を気をつけているのは大前提。

 

食生活が乱れていて、どうにかしてください。

という他力本願な悩み、私は聞きません。

 

食生活を整えるにはどうすれば良いか?

と言う、自力のご相談にはしっかりご対応致します。

 

食べ物で治せない病は、医者でも治せないのですから。

 

 

 

 

 

 

春は五月病

夏は夏バテ

秋は9月病(不定愁訴)

冬は風邪

 

・・・・現代人は本当に病気が好きねぇ。。😅ってくらい

一年中 病名がつけれていますが。

 

私は一生健康に美しく生きたければ

自分の専門家は、それぞれ居て当たり前だと思っています。

 

何かあった時に

医者とは違う心強さがあるんですよね。

 

 

そして

やっぱり女性の体は女性にしかわからない。

 

体に携わる専門家の男性も、知識は深いですが

やっぱり女性ではないので

そうじゃないんだよなぁ🤔と、思うことが多々あります。

 

それが良いとか悪いという話ではありません。

 

同じ生き物でも

犬と猫のように違うのですから

わからなくて当たり前なんです。

 

知識が深く、それを経験を積んで

知恵にしている男性専門家は、リスペクトします。

 

が、やっぱり女にしかわからないことがあるのですね。

 

私が男性をやらないのも、そこです。

会員さまのパートナーや、私と直接知り合いの美しい男性は承りますが

男性に関しては、あくまでも肉体だけ。

 

私はジェンダーフリーですが(東洋の女性は当てはまりません)

性別は女なので、男の体が心に及ぼす気持ちは、わからないので

やらないポリシーです。

 

 

でも、男っ気が最近ないなぁ。。と

男日照りが続いている事で、元気が湧かない方は

美容師とかトレーナーを、自分の好みの男に変えると良いと思いますよ。

これ 真面目な話。

 

タッチされますからね、やっぱり同性に触られるより

気持ちが違いますよ。

慣れれば、また別の人に変えれば良いのです✌️😄

 

女性ホルモンの重要記事、貼っておきます。↓

女性ホルモン・更年期・更年期障害 記事まとめ①=2016.3.1~212016年3月22日>>

美しい女性は自律神経も美しい。~女性ホルモンは自分でコントロール出来る。2017年2月12日

心と体を繋げる基本は、自分の女性ホルモン周期を知り尽くすこと。~女性は一ヶ月で、性格が4回変わるというのは本当か??2016年3月24日>>

若年性更年期障害で学んだ、女性ホルモンバランスを整える3つの方法。その①の前に必ず読んでください。2016年3月29日

 

本当に体を健康に美しく整えたい方は、

新規さま専用メニューをご参照ください。>>

 

3月にお申し込み頂いたお客様は、

2回目で心身共に大きく進化されました😄💓

 

ボディ・マインド・スピリットからアプローチしていく

当サロン独自のメニューを、お楽しみください٩( ᐛ )و