kaoriのコラム

 

7月8月9月は、ミネラル補給で

お取り寄せの美味しい梅 か蜂蜜レモンを、トリートメント後にお出ししていまーす♥

梅の効能って、凄いんですよね。

ある美容記事では、神って書かれていましたよ。笑

13606445_591533514358896_3182036040798901079_n
私は、料理を一切しないのですが、

こういう梅とか蜂蜜とか、お味噌とか、メインにはならないけれども

体にとっても良く、間食で頂けるものには、ものっすごい拘ります。

 

何故なら、現在 一日一食生活で

朝やお昼は、お腹が空いたら何かつまむ。という食事スタイルだからです。

 

その代わり、夜は私のために作ってくださった、心のこもった好きなもの

ものっすごい食べて飲みますが。笑

 

しかし、運動を必ず一時間以上入れているので、変な食欲もなく

夜もそんなに食べなくても全く平気です。

 

そもそも、東洋医学では

朝は排泄の時間なので、食べないほうが良いと言われているのですが

欧米式の生活習慣が入ってきてからは、朝は食べないと脳に良くない。とか言われるようになりました。

 

私は、朝は食べたほうが調子が良い時もあるので

いつも体と相談しながら、食事を決めていますが

 

運動不足の現代人が、一日三食とかは食べすぎです。

 

三食を食べなきゃ!と思い込んで、義務で食べている人が結構多く

『本当に食べたいんですか??』と真顔で聞くと

『・・・・・・・・』となる方が殆ど。

 

 

これも、人それぞれの生活習慣と、体の癖を知り尽くした上で

自分に合うスタイルを確立することが先決なのですが、

 

思考が停止している多くの日本人は

自分の体の声を聞くよりもまず、他人の情報を鵜呑みにする人が多く、

巷には 未だに情報だけで満足し、実践をしない口だけの人が多いです。

 

食べる と 頂く は全く違う行為ですからね。

ただ食べるくらいなら、食べなくてもいいんですよ。食べ物に失礼になりますから。

 

 

正しい健康・美容法において何よりも大切なことは

まずは 自分を知ることです。

 

 

※変な食欲=

体は全くお腹が空いていないのに、脳がお腹が空いたと勘違いし

ただ食べる。と言った運動不足や頭だけしか使っていない人特有の、不健康な食べ方。

 

 

そもそも、三大欲求でもある

食がストレス発散 になっているようではいけませんね。

欲がストレス発散なんて、そんな考えは不健康です。(きっぱり)

 

SEXで憂さを晴らしているSEX依存と同じですよ。

 

SEXは心身の健康にとても大事ですが、

三大欲求が、ストレスの発散って。。。。。

何か進化を怠っているようで、野蛮な感じがします。

 

人間は、感情を理性で抑え、考える能力を授かっているのですから

頭を使って

美意識=自分の哲学 でコントロールしていきたいものです。

(理性が強すぎるのは、心を押さえ込んで良くありません。大事なのはバランス感覚ですね。)

 

食は、命や地球の恵みを 頂く 神聖な儀式。

IMG_0894
三代目 魚熊 さん>>

全てが絶品ですが、特にキンキの煮付けは絶品です。

 

この歯!!!

FullSizeRender
天然のキンキですからね。海老や貝など硬いものを食べて育っているので

歯もこのように成長しているのだそう。

 

こうやって命の連鎖を、最後は人間で〆ているんですよね。

だから、感謝して骨まで綺麗に頂きました。

IMG_0900
キンキ君も、捕まって良かったと思っているに違いない!と話しながら

美味しく隅々まで頂きました~!

 

こうやって、作ってくださった人の顔や、どんな食材を、どんな想いで

提供してくださっているのかがわかるものを、体内に取り入れ、血や細胞にしていくことは

パワーを頂いていることになります。

 

私はパワーを、愛 と定義しています。

作り手さんの 愛

地球の恵み=愛

ですね。

 

どうよ、こんだけの愛を体内に入れていたら。。

そりゃ~愛で満たされてきますわ。

 

愛は受け取ることから始まるんですよ。

それは、人間の体=宇宙 が教えてくれています。

 

お母さんのお腹に入った瞬間から、

お母さんの栄養(愛)を受け取って、まずはこの世に誕生出来るのですからね。

 

これが人間の基礎のキです。

 

受け取らないことには、人様にも与えられないのです。

 

人様に愛を配れる余裕ある人になるためにも、

まずは人様からの愛を、どんどん受け取ること。

それがこの世の法則です。

 

愛を受け取るにも、受け取る側の想像力は必須ですが。

今は本を読まない人が多く、想像力が貧弱な人が多いからね~。

 

私も自炊をしていたんですけどね、、、、

何せ手が商売道具な上、疲れ果てて作っても、雑になるんですよ。

 

作りおきも良いんですが、私は自分で作りおきしておいたものを

疲れて帰ってきて、レンジで温めて頂くことに、とてつもない寂しさを感じてしまい 笑

 

そんな中、手を切ったしな!バカタレが!!

FullSizeRender
ここでプッツリ糸が切れて、自炊生活終了。

 

その後、外食のみですが(もちろん決まった処で。)

心身ともにパワーが漲って、人生上がり調子です。

 

こうやって

受け取った愛情を、循環させて生きて活くことが、生活ではないのでしょうか。

 

食=愛 だと証明されているのがここ>> でご紹介している

広島のマザーテレサ。

o0800041813585701428
 

人は、食べんことには悪いほうに行く。>>

 

現代人は、

肉体はお腹いっぱいなのに、心が空腹の人が多いと思います。

 

それは

コンビニとか、誰が作ったかもわからないような

心のないものばっかり食べているから、心の無い人間になってしまうのです。

 

 

 

今日からは、自分のために作った もしくは 作って頂いたものに

想像力を働かせて、召し上がってみてください。

 

それを一ヶ月も続けてれば、気力は漲り、行動を起こしたくなってきますよ。

 

 

余談です。

働くお母さんは、お子様に出来たての食事を、、というのは難しい場合もあると思います。

私は経験がないので、なんとも言えませんが

サロンの50代・60代・70代のお客さまの殆どは、キャリアウーマンの先駆けの方が多く

その方たちが、お子様が寂しい思いをしないようにされていた事を教えて頂いたことがあるので

ご紹介いたします。

 

毎日 お手紙を書いて、食事と一緒に置いていた。

 

だそうです。

メールではなく、お手紙だそうです。

 

私も、時々母にお手紙をもらっていましたが

未だにとってあります。

 

私は契約書とか、必要なものまでバシバシ捨ててしまうくらい、物を取っておかないのですが

お母さんの手紙とお客さまからのお手紙だけは、捨てれません~!

 

 

====

女性ホルモン活性に特化した、新規さま専用MENUの詳細ページはこちらからご覧ください

Salon Kaori主宰の西田香織のプロフィールも併せてご覧ください

=====

♥新規さま専用MENUはこちらをご参照ください。>>

♥会員さま専用、オンラインで簡単予約はこちらからどうぞ♪>>

●お客さまの声①→女性ホルモン活性コースで鬱病から三ヶ月で復活したお客さまの声>>

●お客さまの声②→この一年間で自分のことを好きになりました。>>

●お客さまの声③→女性ホルモン活性コースで、ホルモンの乱れからの不調を改善したお客さまの声。>>

●お客さまの声④→『この人、お客にこういうこと言うんだ。』とエステティックや美容の概念が覆された日。>>