kaoriのコラム

桜が待ちきれなくて、期間限定で桜カラーにしました。

FullSizeRender (48)
桜が散るのと一緒に、退色を楽しみたいと思います^^なんてロマンチック~♪

是非、お花見にいらしてください。笑

サロンでシャンパン片手にお花見
さて、今日の女性ホルモン記事は大豆食品について。

 

大豆は昔から、日本人の食生活に馴染んだ健康食品です。

お味噌・納豆・お豆腐・豆乳・お醤油・おから などがすぐに思いつきます。

 

大豆の中に含まれるイソフラボンは

女性ホルモンの一つでもあるエストロゲンと同じような成分を含むと言われているのも、

皆さん すでにご承知のことだと思います。

 

英国の医学専門氏には、

・日本人は大豆製品をよく食べるので、女性の更年期障害が軽い

・欧米人に比べて日本人の骨粗しょう症の発生率が低いのは、大豆製品が関係している

と取り上げられたこともあるそうですね。

 

その働きのもとになっている 新たな物質が調べを進めていくうちにわかりました。

その名が エクオール

エクオールは、大豆のイソブラボンが、腸内細菌によってエクオールに変わり

エストロゲンによく似た働きとなっていたのです。

 

だから最近は、エクオール というサプリメントも出ていますよね。

 

しかし!このエクオール!

体内で作られるのですが、

作れる人と、作れない人がいる のです。

 

若い人の方が作れていないそう!

絶対食生活だな、と私は思うのですが、詳しいことはわかっていないそうです。

 

その詳細は名古屋大学発ベンチャーHEALTHCARE SYSTEMSさんのHPに記載があります。>>

 

すごく、難しく書かれているけど

要は 腸内環境 の事ですよね。

 

エクオールを自分で作れる人は、50%

大豆食の習慣がない欧米では20%~30%と言われています。

 

大豆製品や、サプリを摂っても、効果を実感出来ない人がいるのは

エクオールをつくれる人と、つくれない人がいるためだったって事なんです。

 

自分がエクオールを作れるのか調べたい方は

尿検査



インターネットで購入できる、簡易キッド ここ>>もあります。

 

簡易キッド>>

私もよく行く 麻布十番のLikoっていうオーがニック薬局でも売ってたな。

私もやってみようと思います。

 

エクオールを作る腸内細菌は

おもに大腸にすむ約15種類の菌が報告されていて

ラクトコッカス20-29 という乳酸菌も確認されているそうです。

 

私は結局のところ

腸内環境 がとても重要だと思うんだけどな。

 

多くの研究結果からわかっているエクオールの4つの作用

 

①エストロゲンによく似た働き

②体の酸化を防ぐ

③エストロゲンの働きを抑える→乳がん抑制

④男性ホルモンのアンドロゲンの働きを抑える

 

特に最近は

  • 更年期症状を和らげる、
  • 骨粗しょう症の予防と改善
  • 皮膚や血管の健康を保つ
といった効果が期待されているそうです。

 

先にも述べたように、私は腸内環境が大きく影響していると思いますし

腸は 第二の脳 何故 女性ホルモンは乱れるのか?2016.3.5>>

と呼ばれるほど、私達のコンディションを左右するので

 

次回は 腸の働きを活性化することに焦点をおいていきます。

 

 

女性ホルモンシリーズ

1、女性ホルモンの乱れを整えるには??>>

2、何故 女性ホルモンは乱れるのか??ストレスって一体何??>>

3、女性ホルモンのバランスが乱れた場合、どうすればいいのか?>>

4、女性ホルモン活性コースで、ホルモンの乱れからの不調を改善したお客さまの声。>>

 

 

女性ホルモン活性に特化した、新規さま専用MENUの詳細ページはこちらからご覧ください

Salon Kaori主宰の西田香織のプロフィールも併せてご覧ください

=====

会員さま専用、オンラインで簡単予約はこちらからどうぞ♪>>