kaoriのコラム

 

太陽

さっき書いたコラムが、消えました。。。。

三時間 かけて書いたのになぁ。。。。

ま、でも二回目の方が、要点がまとまり よりシンプルな文体になるので、

読んでくださる方は読みやすいかなと思います^^!!

 

さて、ここ数日忙しい日が続きました。

直したい癖というのは 強く意識しないと直せないもので

 

昔のように、仕事に集中しすぎて、気が休まっておらず

交感神経が優位になっておりました。

 

 

女性は副交感神経が優位な生き物ですから、

交感神経が優位なままだと、体にさまざまな異変が出てきます。

 

 

私は何でも120%でやってしまっていたので、いつも張り詰めていて

一度、この自律神経のバランスを崩し

若年性更年期で地獄を見ました。

 

それからは自分の健康が一番大切!と 腹からわかり

少し物足りないなぁ。。。。というくらいの80%ぐらいで仕事に挑んでいます。

 

 

でも 昔の癖がまだまだ顔を出し

『今は忙しいから、この忙しい時期が終わったらメンテナンスに行こう』

とか

『マッサージに行きたいなぁ・・・でも時間ないなぁ・・・』

という囁きが聞こえました。笑

 

 

本当に人生がうまくいっている人というのは

(ここでいう うまく という定義は、魂からの深い感謝で溢れていることとします。)

全て先手必勝。

 

忙しいからメンテナンスに行けない。

とか

忙しい時期が終わったら、メンテナンスに行く。

 

という考えではなく、

 

忙しくなるのがわかっているから、メンテナンスを優先させる。

 

という考え方なのです。

これは社会的に 成功者 と言われている人たちに共通していることです。

 

私はこれをわかっているはずなのに、出来ていなかった~!

わかっているのと、出来ているのは全然違いますからね。

 

しかし、

昔に比べて本当の意味で

自分を大切にしているので、自分がちょっとおかしいなぁ。

というサインもすぐにキャッチすることが出来ました。

 

 

今回 気づいたサインです。

・攻撃的になる

・言葉遣い、物の扱いが雑になる

・感謝の心を忘れ、批判的になる

・便秘

・肩こり、首こり

・面倒くさい という思考が増える

・冷えが出てくる

・体臭が変わる

・空腹感はないのに、食べてしまう

 

などです。

今回私はありませんでしたが

朝 なかなか起きれない。。。という方も、自律神経のバランスが整っていない可能性があります。

 

私は今回、首と肩のコリがガチガチで、後頭部が痛くなる始末・・・・・

今回の便秘は、この肩こりからきていました。

 

 

若年性更年期障害時の悪夢が蘇り

その日の最後のお客様が終わったら、片付けもせず

メンテナンスにダッシュしました。

 

窓際のゆり

 

体が緩むと、心も緩みますので、心に余裕が出てきます。

 

イライラしていたことに対して

何であのくらいで怒っていたんだろう、私・・・ぷぷぷ

 

と、なったり

五感が開きますので、食事のいい匂いに幸せを感じたり

お花の香りを敏感に感じたり

 

目が開くので景色が鮮やかに見えたり

 

行き詰っていた問題のアイデアが ポーーン!!と浮かんだり。

 

体が緩むと

本当に、一瞬で変わります。

 

そして何より、優しくなります。

 

 

お客様でも、パートナーと喧嘩し、プリプリされていても

トリートメント後は、絶対に仲直りされていますよ^^

 

 

あなたの周りで、

いつも機嫌が悪そうだったり、愚痴っぽい人がいる場合は

体調が良くない人です。

 

多分、本人が一番辛いと思うのですよ、原因がわからないから。

 

で、そういう人って頑固だから

人のアドバイスを聞かず、どんどん悪循環になっていくんです。

 

そういう場合は、 運を動かす 運動をお勧めして差し上げるといいかもしれません。

 

運動は、血流が良くなりますので、気分も晴れやかになり、運が変わるのです。

血流が滞ると鬱病になります。

 

 

そして

女性の場合は、筋肉を緩めるマッサージを加えると

一気に副交感神経が優位になり、自分らしさを取り戻せます。

 

運動と、マッサージは また違うのです。

人に触ってもらうことで、

あぁ。。自分は大切に扱ってもらって幸せだな。。と、脳が幸せを感じるのです。

 

そういう意味で、愛する人とのフィジカルコミュニケーションは、最高の美容法です。

 

 

日本はまだまだ エステ(素人に毛が生えたようなのは当てはまりません)で

体調が変化する。という価値観がありませんが

 

早い人は、知っています。

 

私は最近、お客様が元気になられていく姿を見るたびに

本当に嬉しくなります。

 

だから今は、寝る前に お客様が笑顔でお帰りになる姿を

鮮明にイメージしているんですよ^^

そうすると、もっとわくわくしてくるのです。

 

これはキャリア14年目で初めての感情です。

 

今まで 仕事 として淡々とやってきて、トリートメントで改善するのは当然のこと。

という想いがありましたので、そんな喜ぶことなの?当たり前じゃない?

日本が遅れているだけよ。というクールな感情がありました。

お花

今は 皆が笑顔の方が、私は幸せ。

と 昔の私を知る人だったら信じられないと思うのですが

本当に 心の底からそう思えるようになりました。

 

破壊の美学がかっこいい、美しいと言い続けていた私のインナーチャイルドは

お客様のお陰で、大人になってくれたようです。

天使おしり