kaoriのコラム

久しぶりに、歌舞伎に行ってきましたよ。

歌舞伎座 正面

私の目当てはもちろん、玉様。

そして海老蔵。

12月大歌舞伎

 

私が歌舞伎のことを話しだすと、本が出来ますので、ここでは省略します。

歌舞伎座 幕

 

人間は、美しいものを見て、美しいと感じている瞬間に

美しくなっていると私は思っていますよ。

 

ですから、自分の身の回りを全て 美しいもので囲みたいですよね。

 

 

さて、今日は 女性ホルモン活性コースでお通い頂いているお客さまから頂いたご質問が、

とてもいいご質問でしたので、こちらでシェアさせて頂きます。

 

 

女性ホルモン活性コース でお越しくださる皆様は、

今まで美容とは無縁だった方や、体調が優れないけど、何をどうしたらいいかわからない。

エステは散々行ったけど、一向に効果を感じない。

 

という方が殆どです。

 

 

女性の体は、何もお手入れをしないと 冷えるのです。

なので、皆さん冷えていらっしゃるのです。

 

だから、何か気分や体調が優れなかったりするのです。

 

冷えは万病のもと。

 

冷えがある状態では、何をやっても効果を出すことは出来ません。

なので私は、まず 徹底して冷えないような日常の過ごし方をお伝えします。

 

そこであるお客さまから

『防寒対策だと、洋服がださくなり、お洒落を優先すると、寒さを我慢している状態になります。

何かいいアドバイスはありませんか??』

とご質問を頂きました。

 

 

確かにそうですね。

 

私も歌舞伎などのイベントごとや、デートはこんな感じで

玄関 脚

 

透け感には拘りありのストッキングと、10cm以上のピンヒールです。

 

この日は歌舞伎でしたので、ひざ掛けにもなるストールと、シルクの腹巻に

腰とお腹に 張るカイロを忍ばせていました。

 

でもやっぱり肌を出すと、誰でも冷えます。

でもダサいのは嫌です。

 

なので私は

その日の冷えは、その日の内にとる!!と決めています。

 

この日もとっても寒かったし、なんせお酒を飲みながら観劇しましたので

帰宅したら脚は冷えひえ。

 

すぐにお風呂にお湯をはり、生薬の入浴剤と日本酒、粗塩をいれて

じっくり冷えを抜きましたよ。(お風呂の入り方もあるのですが、それは体質によって様々なので、サロンでお話しますね。)

 

そしたらお風呂から上がってすぐに、解毒!

体をしっかり温めると、こうして腸の(体内)デトックスが順調に行われるので

体も軽やかにいられます。

 

体が軽やかだと、心も軽やかです。

 

ぽかぽかのままお布団に入り(お布団は、湯たんぽなどで温めておくと、至福ですよぉ。。。^^)

熟睡。

 

翌朝はむくみもなく、すっきりです!

 

ポイント1

その日の冷えや疲れは、その日の内に!!

 

 

 

 

そして次に、これがとても大切です。

 

筋肉を強化する。

 

私は加圧トレーニングで、インナーマッスルと筋肉を強化していますので

ふくらはぎの筋肉が強化され、ポンプの役目をしてくれます。

また、腎臓強化のため、足裏の筋肉も鍛えていますので

以前と違い 血を押し上げてくれているのがわかります。※足裏の筋肉強化は、自宅で簡単に出来ますよ^^

 

なので、以前よりむくまなくなったのも 事実。

 

また、私の脚を綺麗にみせてくれるヒールの高さは10cm以上なので

いつも 10cm以上のヒールを履いています。しかもピンヒール。

ヒールが太いのと、ブーツは好きじゃないので履きません。

 

しっかりとしたインナーマッスルと筋肉があれば、べた靴より、ハイヒールの方が楽なのです。

 

しかもハイヒールは、ヒップアップ効果や、ハムストリングの強化、足首を引き締めてくれます。

ということは、膣の締まりも良くなるのです。

 

これはどうも、女性だけの特権のよう。

男性は、どんなに鍛えていても、ハイヒールは履けない模様です。

 

私の加圧トレーナーは男性ですが、昔 日の丸を背負ってた短距離ランナーなので

女よりも 本当に美しい筋肉をまとった脚をしているのですが、

『僕 ずっとつま先で立っていると、脚つりますよ。まぁ女装したことないのでわかりませんが・・』

と言っていました。

 

男性は、自分にないものを持っている女性に惹かれます。

 

柔らかさ、艶、良い香り、優しさなど

フェチは人それぞれですが、

 

血流が良くなると むくみにくくなる=冷えにくい

 

なので先ずは 筋肉を纏いましょう。

筋肉が備わると 背筋を伸ばし、ハイヒールをかっこよく履けます。

 

筋肉は、最高のアクセサリー by加圧のトレーナーの名言

ですし、

ボディメイキングこそ、お洒落の最高峰だと思いますよ。

 

 

日本女性は、マッスルが弱いというか、マッスルの重要性が、まだ浸透していないせいか

後姿が貧弱です。

なので、ハイヒールをかっこよく履きこなしている人を あんまり見かけません。

 

いくらお洋服で装っても、肉体が貧弱だと貧乏くさく見えてしまいます。

 

性別 関係なしに

きちんとした肉体があれば、どんなに安いお洋服だって、なんだかかっこよく着こなせるものなのです。

 

ブランドものを纏っていても、お腹が出ていたり、姿勢が悪い人は

ただの成金にしか見えない。

と思うのは、私だけでしょうか??

 

ポイント2

インナーマッスルと、筋肉を纏う。

 

 

自分の美意識がしっかりあれば、情報に惑わされることもなく

自分の魅せ方がわかるようになってきます。

 

女性は綺麗なほうが、人生得です。

 

美意識がある人と、ない人では、痴呆症になったときの症状が全く違う。というケースもあるのですが

それは機会がありましたら、記載いたします。

 

 

●12月からサロンのシステムが変わりました。→詳細はこちらから

●現在の新規さまの受付はこちら。→詳細はこちらの記事をご覧くださいませ。