kaoriのコラム

化粧品に頼らず、自然治癒力を引き出すエステ。を数年前からコンセプトにしている私ですが

化粧品を全く使わない訳ではありません。

今の時代、環境の中で、化粧品は必要です。

大切なのは

化粧品は、何を使うかではなく、使い方だということ。

 

当サロンは、フランスでは76年の歴史を持つ、薬剤師のエラバシェが

皮膚栄養学をもとに食べられるものから作った化粧品を中心に使用しておりますが

お客様にはご自分が一番心地いいな、幸せだな、と感じる化粧品をお使いください。

と、お伝えしています。(もちろん、そのお客様に合いそうなものは、ご紹介しています。)

※エラバシェの素晴らしさは、今回は割愛します。

 

 

ただ、スキンケアのやり方に関しては、かなりうるさくお伝えしています。

詳細は、ブログに記載しておりますので、宜しければご参照ください。→http://ameblo.jp/boel2010/entry-11649624186.html

 

私は仕事柄、肌を綺麗に保っています。

ドレスアップ以外で、ファンデーションはつけないのですが、

それはブログに記載している、スキンケアをやっているのが一つの理由です。

 

お客様も、このやり方をきちんとされている方は、一ヵ月後にはゆで卵のような美肌になられています。

ホットタオルが気持ちよく、心も緩めてくれるので、心身共に解してくれます。

 

簡潔にご説明すると、

皺・シミを薄くし、綺麗な肌に戻したければ、

皮膚の生まれ変わるサイクルを、整えればいいのです。

 

綺麗な肌には

特別ではない、毎日の生活の心がけ・スキンケアを継続していく事。

これがまず、基本のキ。

ですから私のサロンでは、自分では面倒くさいから何もしない。という方へのトリートメントは一切行いません。

 

 

 

皮膚の生まれ変わりのサイクルは、

皮膚構造をご覧頂きながら、専門用語は出来るだけ使わずに、ご説明します。

↓名前なんて、覚える必要はありません。

へぇー、こんな感じなんだ。くらいで、イメージとして脳に残してください。

securedownload
 

皮膚は、個人差はありますが約28日で生まれ変わると言われています。

これをターンオーバーといいます。

と、いうことは、今目に見えている皮膚は、28日目の死んだ皮膚なのです。

 

皮膚は排泄器官ですから、排泄を促し、ターンオーバーを正常に行えるようにすることがとても大切。

その排泄が活発になる時間帯は、睡眠時間。

 

それなのに、排泄が盛んな時に、死んだ皮膚にクリームを塗って、皮膚の排泄を止めているから

ターンオーバーが正常に出来ず、トラブルが出たり、化粧品依存の肌になったりするのです。

 

因みに、夜、クリームを塗らないと肌がつっぱる、痛いという方が殆どだと思いますが

こういう方は、皮膚の自然治癒力が低下しています。

 

生活習慣を見直し、治癒力を上げるために、夜のスキンケアを変えられると宜しいかなと思います。

最初はつっぱりますが、その内皮膚が、自分で天然の美容液を出してくれます。

あなたに最高の美容液は、あなたの汗。~体温調節と代謝の違い。>>

 

クリームは、外出時に刺激から保護するために使用します。

 

美容液は、クリームのように皮膚表面を保護するものではなく、汗と同じ働きの皮脂の役割です。

外側から皮脂を与えてあげれば、皮脂が過剰分泌されないので、テカリを防げます。

因みに、世界で初めて美容液を開発されたのは、小林照子先生です。

 

私たちが目で見えている、今の皮膚は、死んでる皮膚。

一般的な化粧品の働きは、この表皮まで。

 

次に生まれてくる皮膚は、その下にある顆粒層の細胞。

 

ですから、ホットタオルで毛穴が開いている隙に、素早く美容液を入れ

化粧水で毛穴を閉めてしまうと、毛穴レスのテカリ知らず!潤いお肌になってきますよ。

 

表皮を支えている真皮層睡眠・食事・運動などのライフスタイルが一番影響します

コラーゲンや、エラスティンなどがある真皮層には

適切なマッサージや、機械サロンは機械によって、外側から真皮に働きかけるものです。

今では、真皮層にまで浸透する!!と謳う化粧品も出ていますが、

理論だけで考えると、導入機も使わず、化粧品だけでそれは???と私は思うところです。

 

そして、その真皮を支えている、皮下脂肪ですが

ここが痩せ細ってしまうと、どれだけいい化粧品、エステに行っていても、皮膚が痩せて、貧相に見えてしまいます。

つまり、目に見えない部分が、目に見える部分を支えているのですが

目に見えない奥にいけば行くほど、ライフスタイルが影響してくるのです。

ですから、ファンデーションで隠したり、

目に見える部分だけを一生懸命取り繕っても、安い鍍金のようなもので、その雑な印象を、肌から相手に与えてしまうものです。

 

20代前半くらいまでは、ほどよい食べないダイエットをしても、

まだ真皮も表皮も、若さで何とかなっているので、皮膚が痩せるという現象はないのですが

年齢を重ねる事に、食べないダイエットをしてしまうと、間違いなく老けます。

 

 

人間の身体は宇宙なので、ここに記載していることが全てではありませんし

全ての人に当てはまるわけでもありません。

 

一番やって欲しくないことは、独学。

独学は、時間もお金もかかります。

 

女性の人生に、美容の専門家がいないというのは、女としての人生を損していると私は思うのです。

 

自分と相性がぴったりな、その道のプロを見つけ、

外見を整えることで心も整えらるので、

人生のクオリティーも上がっていくと私は経験から確信しています。

 

ぜひ、美容のパートナーを見つけて、更なるご自身の綺麗を、磨いてみてくださいね!

 

追加記事 2016.5 Facebook記事より


隣でリーディングやってる人が居るけど

肌がキレイじゃ無い霊能者やスピリチュアルの人
占い師は100%偽物ですよ。

皮脳同根、一心同体なのですから。

それにしても

この土地の女性は、肌が乾燥してるのに
パウダーファンデーションを厚塗りしてるから、
皆 顔と首の色が違うし、小じわが目立っとる🙄

粗悪な日焼け止めの匂いも。。。。

お客様にはこういう女性は いらっしゃらないため
久しぶりにこういう女性達を見たから
ジロジロ見てしまう。。。

日本女性は、顔を洗いすぎの上に
栄養たっぷりの高価な化粧品塗って

粗悪な日焼け止めを塗り

その上に
パウダーファンデーションを塗ってるから
乾燥や小じわ、トラブル肌になるのですよ。
(他にも原因はありますが。)

その肌の悩みは
年齢だけじゃない事に、はやく気づいた方が良い。