kaoriのコラム

 

 

ゲラン時代は一人のエステティシャンに、一部屋の個室を与えられていて、

あるお客さまに『あなたのお部屋はお堂のようね。空気がサーーっとしているわ。』と言われたことを思い出し、

 

先日、時間がぽっかり空いたので、壁から天井、カーテンレールから照明、全て舐めるように拭き掃除し

カーテンも、全部洗濯しました。

 

お掃除は毎日やっているのですが、本気でやったので雑巾を4枚使いました。
image2 (7)
うーん。。。。。まだお堂の様な空気感にはならない。。

それに、この時期はお花が無いから寂しい。

 

早く夏薔薇が来ないかな~と、待ち遠しいです。

100本以上の夏バラが届きました^^
securedownload
さてさて

昨年からこちらでも書いております、易学

これを本格的に学ぶことになりました。

 

漢方・中医学、解剖学、心理学、量子論・・・・学んでおりすが

やっぱり 人間には持って生まれた資質 というものがあるので

この資質を見抜く心眼が無い限り、座学で知識だけ入れても、現場で使えないんですよ。

 

image1 (15)
 

殆どの人が、知識を先に学んで、現場で生かそうとしますが

このやり方は、知識に操られているやり方ですから、説得力が無いんです。

 

説得力のある人と言うのは、まずは現場。

現場でお客さまを見て、これは何故?なんでこうなるの??

という、何故?何故?から、学んで、現場で検証してきた人は、

知識から入った頭でっかちの人よりも、説得力があるので、長く継続されている人が多い傾向にあります。

 

私は、現場が先の知識は後から人間です。

 

知識から先に学んでも、面白い??私は無理。

専門学校生のころも、座学は全部寝てたな~。。。でも卒業出来てる。

 

 

教科書や先生の話聞いてたって、それを目の間のお客さまが喜んでくださらなければ

単なる自己満ですからね。

 

自己満で学んでいる人は、いいのですが、

仕事にしたい人は、教科書よりまずは、お客さまを真剣にみる(見る・診る・観る)ことです。

 

易学を学ぼうと思ったのも、現場を続けながら

どうも人間には、持って生まれた資質があるようだ・・・・と、3年前から思うようになり

 

お客さまのカルテを全部出して、似たお悩みや考え方・氣を持つお客さまを部類分けしていき

何か共通項がないか、仮説を作って調べていたところ

 



が関係していたんですね。

 

易学を学ぶことで

この人はこう!と決め付けることはしませんし

私も他人に、自分を決め付けられるのは大嫌い。

 

占いも、自分の人生に責任を持ちたくない人がやるものだと思っているので

易学を学んだからって、占うつもりなんて毛頭もありません。

 

決め付けるために学ぶのではなく、資質を知るために学ぶのです。

資質を知れば、より的確な技術・カウンセリング・伝わる伝え方が出来ますからね。

 

例えば私は、

本命星 八白土星 の

月命星 五黄土星

なのですが、八白の人って消火器系が弱いんです。

まさに私、消化力が弱い。

 

そして、土星が二つ。つまり土。。。土は動きませんね~!

えーそうです!決めたら絶対に動かない。強靭な意志を持っているということ。

ま、頑固 という言い方もあるのですが。笑

 

お客さまが笑っていらっしゃるのが目に見えます。

 

これはほんの一例です。

これを半年かけて、本格的に学ぶのです。

 

何故、西洋のやり方ではなく、

東洋のやり方を学ぶのか?というと

 

私は 東洋人には、東洋思想が

西洋人には、西洋思想が、一番合っていると思うからです。

 

現に、体の左右で、男性性・女性性を現すのは、西洋と東洋では正反対ですし

アロマ と言われるものも、西洋人には効果的な香りでも、東洋人には不快を誘発する。というものもあるのです。

 

一時期ね、アロマブームでしたけど、今のこの現状を見れば一目瞭然。

今はそれに気づいた所から、和のアロマを取り入れてきていますね。

 

ですが、

 

最近は日本の西洋化が進んだり

西洋と東洋の混血の方が増加し

世界がボーダレス化し、多種多様な人が増えています。

 

日本も、禅の精神が欧米のエグゼクティブ達の間で絶賛されたり

 

東洋、西洋などがあまり関係なくなってきていると思います。

 

私のサロンも、西洋のお客さまが少しずつ増えてきていますし

もう20代のお客さまなんて、完全に西洋の生活習慣の体ですからね。

 

なので、東洋人には東洋思想

西洋人には西洋思想

という考えは、臨機応変な態度が必要になってくると、私は最近思っています。

 

特に、日本人はガッチガチな宗教が無く、東洋・西洋など何でもOK!な国民性。

 

仏教なのに、キリストの誕生日、クリスマスはケーキ買って、聖なる夜が性なる夜になり

仏教なのに、教会で挙式を挙げたり

教会行くのに、墓があったり

お正月はお正月であるけれど、節分もあって

バレンタインデーにはチョコが爆発的に売れ、、、、、、、

 

フランスの友人に、『日本人は忙しいね!』って、びっくりされます。笑

 

私は10年くらい前までは、このような日本人たちを見て

物事の根本を知らず、自分の考えを持たない浅はかな馬鹿ども。と完全に見下していたのですが

古事記を始め、神道を勉強しだしてからは

拘りがないのが、日本人の素晴らしいところなんだな!

と、理解するようになりました。

 

 

一番の例が、肌の色で差別するとか

宗教戦争など、何故そんなことをするのか?よくわからないですよね。

 

ですから、特に日本人においては

本当は西洋・東洋 両方出来れば尚個性に合わせた的確なカウンセリングが出来るのでしょうが、

私は西洋思想よりも、東洋思想のほうが魅惑的に妖しく感じるし

何より歴史が違うので 易学 を選びました。

 

アーユルヴェイダは、またちょっと独特ですよね~。

 

余談ですが、易を使って

意中の異性を落としたっていう人がいるんですよ・・ふふふ♥

魔女みたいで良いな~!と思いました。

 

 

 



 

 

美魔女じゃないよ。

 

美魔女は素で勝負出来ない人たちだから。。

 

====

女性ホルモン活性に特化した、新規さま専用MENUの詳細ページはこちらからご覧ください

Salon Kaori主宰の西田香織のプロフィールも併せてご覧ください

=====

♥新規さま専用MENUはこちらをご参照ください。>>

♥会員さま専用、オンラインで簡単予約はこちらからどうぞ♪>>

●お客さまの声①→女性ホルモン活性コースで鬱病から三ヶ月で復活したお客さまの声>>

●お客さまの声②→この一年間で自分のことを好きになりました。>>

●お客さまの声③→女性ホルモン活性コースで、ホルモンの乱れからの不調を改善したお客さまの声。>>

●お客さまの声④→『この人、お客にこういうこと言うんだ。』とエステティックや美容の概念が覆された日。>>