kaoriのコラム

今度 MISIAの星空のLIVEに行くんです^▽^♪

ダウンロード (2)

私はROCKで育った人間ですから

MISIAの音楽は、好きなジャンルではなかったのですが

以前の紅白で MISIAの声量・音響を聴いた時に、魂が震えたのです。。。本物ですよね~!

以降 サロンでも時々流していますよ。

images (4)ここで大泣き。

 

だから、絶対彼女のLIVEには行く!!!!!と決めてはいたのですが

日常に追われ、二年が経過・・・・

 

先日 ふと 『いつMISIAのLIVE行くの?行くって決めて2年くらい経ってない?口だけか?』と

内なる声が聞こえたので、その場ですぐさまチケットを手配。

 

250px-Misia_ncbf_2012_crop楽しみだなぁ~!!MISIAには陰りが無いよね。もう光!って感じ。

 

 

私は美輪さんの音楽会は しょっちゅう行っていたのですが

美輪さんの声の周波数と 同じ感じを受けましたよ。

images (5)可愛い♥

若かりしころの美輪さん。神武以来の美少年・シスターボーイで一大ブームに。

 

images (6)いやもう今時の美少年なんて、足元にも及ばないくらいの美少年ですな!

もう美少年過ぎて、笑いさえ出てしまう。

 

 

前置きが長くなりすぎた。。。MISIAは最後にまた。

 

私は以前から

女性の心身の健康には 心と体のバランスがとれたSEXが何よりも大切だ。

と 発信しているのですが、これは共感が多い内容なんですよね。

ココ最近、他でもこういう記事が増えてきた感じがします。

 

私のトリートメントも、女ウケなんてしなくていいから

男性目線での肌感、ラインを意識した艶や肉質を意識しています。

だけどそれは  男ウケを狙った姑息な媚とは全く違うものです。

 

 

別に男性とじゃなくても、

『あ~。。愛されているわ、愛しているわ』と

心と体で全身で感じれて、幸せが溢れ出る相手であれば、良いのです。

 

私が一番嫌なのは、馴れ合いからの惰性のSEX。

ただの儀式のような行為は メイクラブとは雲泥の差。

これは感性も腐るし、本当に良くないよね、絶対 笑。

 

でも長いパートナー間、夫婦間でこうなる時期はあると思います。

 

そこでお客さまが

しなくていいから、裸で抱き合って眠るだけでも心が安定し、満たされる。

と仰っていましたので、お心当たりがある方は、ぜひ試してみてください

 

 

いくら外見を綺麗にしていても

なんか・・・・なんか綺麗じゃないんだよ、この女性!っ言う人は

ほぼ 自分の体を高揚させることを怠っている人ですね。

これはもう言葉で表現出来ないのですが、すぐわかります。

 

あと、食を拒んでいる人も同じ。

食と性は密接な関係がありますからね。

 

現に、セクシーで雄度の高い男性は、野菜しか食べない女に興味はないんです。

美味しそうによく食べる女性に、恋心を抱く傾向があります。

 

※子育て中のお母さんは、ホルモンの影響で、ときめくとか性欲とか

そういう気持ちにはなりにくいので当てはまりません。

 

 

 

男がいるから女でいれて

女がいるから男でいれる。

世の中が女だけになったら、女 って言葉もなくなるんじゃないかな?

女子高がいい例ですよね。

 

でも今は 恋さえも長くしていない女性が多いそうですね。

SEXも平気で2,3年していないとか・・・・

 

 

余計なお世話ですが

そんな話を聞くと 病気にならないか心配になります。

 

 

恋愛は、究極の人間関係です。

この究極の人間関係を築けない人に 本当の人間関係って築けないと思うのです。

 

だって、面倒くさいじゃない?恋愛って。

いいことだけじゃなく

喧嘩もするし、殺してやりたいほど腹が立つこともあるだろうし。

 

その点仕事は、絶対に自分を裏切らないし

結果で成果がわかるしね。仕事してるほうがよね。

 

 

今は女性が社会進出したことで、

生活は自分一人でも出来るようになっちゃったから

わざわざこういう面倒くさいことを不要だ。と思って避けている人が多いのかもね。

 

 

人とぶつかる事を避けている。。。何故なら

自分が傷つきたくないから!!!!!

 

面倒くさいを避けて、傷つかない楽なほうばかりに行ってたら

・・・そら 感性が麻痺してくるわな。

 

 

傷つくことをおそれて、いい思いだけしたいなんて

宇宙の法則に沿っていないから、不可能なんですよね。

 

傷つくことばかりにフォーカスを当ててる人に、王子なんか来ないですよ。

 

もっと心をオープンに、とっとと生きてしまえ^▽^!!

 

だいたい 他人が自分に傷なんてつけれないし。

自分が自分に傷をつけているだけなのですが。

 

好きってなに?って理屈で考え始めた人は

心が乾いてきているのかもしれません。

 

 

心の潤いは、瞳の潤いや表情、仕草

そして何より 他人への思いやり という形として現れます。

 

だから、本当に大事なんですよ、心も体も潤いが。

指令を出しているのは 脳 です。

 

 

好きでもない人を、無理に好きになる必要なんて全く無いのですが

 

一人でも、自分の心身をときめかせ、潤す習慣を身につけることは、

女に生まれ、女でありたいと思う以上 義務だと思うのです。

 

 

性を捨てて生きるなら、全く問題ないけど

女性として生きて活きたいなら、ときめくこと、潤うことを毎日意識に上げておかないとね。

自分の性を否定することは、自己否定に繋がるから

自分が女である事を 実感出来る恋愛を楽しめない人は、

自己否定をしている可能性が 大いにあるということです。

 

それで、冒頭のMISIAに繋がるのですが

このPVを観ながら、歌詞をじっくり聴き入ると、とんでもなく切なくて

ときめいた!!!!



侍と花魁の恋。

また会えるなら、何もいらない。

なんて、せつなくて あぁ!人を好きになるって、なんて尊い!!!

と思ってしまいます。

 

私は歌詞とかあんまり聴かないのですが(何故なら自分の人生の方が人の歌詞より面白いから。)

この映像と、MISIAの唄は格別でした。

 

是非、通勤途中の電車で座れたら。。。。。

一人 静かな場所で。。。。。。

恋人と一緒に。。。。。。。

旦那さまと一緒に。。。。。

 

 

じーーーーーーーーーーっくり聴き入って、想像力をフルに働かせてみてください^^

思いやり=想像力

です!!!!

 

あと、叶恭子さんの官能映画も美しくて女性にはお勧めですよ。

images (7)

会員さま専用 オンラインご予約→http://office123.sakura.ne.jp/kn/contact/

●ご紹介のお客さま専用MENU→http://office123.sakura.ne.jp/kn/salon/

●ご新規専用MENU→http://office123.sakura.ne.jp/kn/info/2002/

 

 

全っ然 余談なのですが

以前 MISIAにそっくりのるいちゃんってお友達が居て

本当にMISIAにそっくりなんだけど

何故か 朝青龍にも似てるって言われてて その開きがウケた。

元気かな?

るいちゃん 見てたら連絡ください。