kaoriのコラム

35歳の小娘が、人の本質がわかる時。

なんて、生意気にも程があると思うのですが。。。

(世間的には中堅なのかもしれないけど、ずっと技術職できた私は、

35歳なんてまだまだガキ同然だと思っています。)

 

先日、養成講座の1人との会話で、こういうことを話しました。

 

おそらく今

結構な方が、いい感じで来ていたのに

なんか、ここにきて、物事が滞ったり、ちょっと気分が下がったり

されている方が、多いのでは??

 

 

私も先日

夜中に急に目が覚めて、ものっすごい!

ナーバスになりました。

 

そして、何か自分の中で

色々なことがしっくり来ていなかったのです。

 

なんかねー。

タイミングが合わないんですよ。色々。

 

 

そんな中

サロンのお掃除で、雑巾がけを黙々としている時

ふと

 

感謝が足りない。

 

という、言葉が腹から湧いてきました。

 

 

そしてすぐに、

師匠の言葉。。。

 

当たり前は、当たり前ではない。

今 ここに在ることに感謝。

 

という言葉が出てきました。

 

 

あーーーーーーーっ!!!


 

 

 

 

 

 

 

くっそーー!!

私としたことがっ!!!!!

 

 

ちょっと穏やかな日が続いたり

幸せな日々や、物事が順調に続くと

いつもこうやって、全てが当たり前だと思う

この悪い癖っ!!!!

 

本当に

人生は、

渇望と感謝の繰り返し。

 

これが身に沁みて感じた日が

数日前にありました。

 




 

私は2018年。

本当に、きつかった。

 

今まで 人生の底なんて、

いくらでも見てきたつもりだったんだけど

 

 

2018年は、精神的な底。

自分のダサさ、醜さ、ズルさ、残酷さ、闇、を

まざまざと見た年でした。

 

内面で向き合わなかった問題は、いずれ運命として出会う事になる。 byカール・ユング>>

 

もう、どうにもならない。

逃げたくたって、自分だから逃げれない。

 

 

全てに降参し、私は精神的に一度死にました。

そのお陰で、私は今 精神的に最高に幸せなのですが。

 

 

人間は、逆境。。。というか

上手くいかない時に、その人の本性が出る。

 

と、私は思うのです。

 

上手く言っているときにね

感謝する

とか、

人に優しくする

とか

前向きな言葉を話す。

 

なんて、

誰でも出来るんですよ。

 

そんなの、三流でも出来るわ!

 

 

大事なのは

上手くいかないときの、過ごし方。

心持ち。

 

ここが、その人の品格というか

そういうものを決めるのではないのでしょうか??

 

私は、今年は誰に何と言われても

 

自分、、、よくやった。

と、言ってあげたい。

 

旗から見たら

もう、かっこ悪すぎたかもしれない。

 

 

でも、私自身は

見たくない自分から

逃げずに、本当によく向き合った。

と、褒めて抱きしめてあげたい。

 

そして、あの苦しさというか

自分への屈辱というか

もう言葉にならないあの苦しさは、一生忘れないし

忘れてはいけないものだと思う。

 

人間は、感謝したいから、生きているのかもしれません。>>

 

よく言うよね。

人生で一番苦しかったときの

写真を撮っておけ。

 

自分が絶頂の時、戒めるために。

 

って。

 

 

撮ってます~!!

コラムでも公表しとります~!!

 

それでも人間だから

やっぱり ついつい調子に乗ってしまうときもあるものだ。

 

だけど

2018年のお陰で、こうしてすぐに異変に気づき

感謝の波動域に戻れるようになった。

 

 

2018年があって本当に良かった。

そしてあの、ぶちのめしてぶっ殺してやりたかった人に

魂は、一番感謝をしている。

 

と、心から言える自分になれた私を、誇らしく思う。

 

ま、現世では会いたくないけど。

死んだら仲直りするわ。😂

 




 

 

よく、

やりたいけど

 

お金がない

時間がない

子供が

旦那が

親が。。。

 

とか言う人いるけど

ハッキリ言って

そういう人って、底を見てないんだよ。

ぬるま湯に居ることにさえも気付いていない。

 

ずっと言ってろ。

 

そして人生が終わる時

私の人生、こんなはずじゃなかった!

 

とか

最後まで人のせいにしているのだろう。

 

と、私は思う。

 

 

 

もう、これからは

魂が共鳴し合える人としか

一緒の次元に居れないんだって。

 

 

年末に向けて、

人間関係も

最後の断捨離や

再会

結合

で、動いていくのでしょうね。

 




 

今日は何故

こういうことを書いたかと言いますと。

 

 

本日、お陰様で

8周年目を迎えさせて頂くことが出来ました。

 

今までの周年で

一番感慨深く

お客様と、深いつながりをこれほど感じた年は

今年が初めて。

 

本当に今年は

お客様が

精神的に支えてくださった一年でした。

 

こんないいお客様の層は、他にないと思います。

 

涙が出るほど、感謝しています。

っていうか泣いてます!

 

自分の誕生日よりも嬉しい、、というか

胸を撫で下ろす サロン周年。

 

 

10年は続ける。

と、最初から決めていたので、あと2年。

 

これからも、

空気など読まず

世間に迎合せず

 

私にしか出来ないこと

私だから出来ること

を、探求・探究し

 

 

お客様の言葉にならない

潜在的ご要望を形にして参ります。

 

 

なんか2019年は

今までみたいな働き方を、していない感じがするのです。。。。

なんか、動きそうだな。

 

 

最大のサービスは、人格を高めること。  

by鍵山秀三郎氏

 

8年目も、ここを見失わず

学び続けて参ります。

 

今日

この日を迎えられたことに

心から 感謝。

 

有難う御座いました。