kaoriのコラム

美人でしょ??↑

先日 久しぶりに打ち掛けと、白無垢のメイクのリハーサルをした時の

お客さまのお写真。

 

私は、お客さまをコラムでは殆ど出さないのですが

こちらの方は、個人のタイプは別として

ほとんどの人が、綺麗な人。と感じると思ったので許可を頂き

掲載させて頂きました。

 

でも御本人は、自分のこと

綺麗とか思っていないですからね。笑

 

正確には、

綺麗だからって

何でも許されると思うなよ。とか、言われてきたみたい。

 

 

 

 

 

そいつら

 

アホじゃね?


 

 

 

 

 

 

 

 

端正な顔立ちってーのは、

才能

だよ。

 

 

でもさ、美人な人って

スキンケアとかも、適当な人多いよね?

 

私は

自分はブスなんだ

から、スタートした人間だから

(今は自分のことをブスだとは思わなくなったけど、綺麗だとも思っていない。

ただ、それなりの人生経験してきてそうな顔してんじゃん。とは、思う。)

 

そういう美人を見ると

マジで謎だった。


 

 

え?

私と変われよ。

って、言いたかったもんな。

 

こちとら

こんだけ努力してもこれだよ。

それなのに????

 

みたいなね。

 

でも、写真の彼女

本当は、打ち掛けの時 可愛い系が良かったんだけど

なんせもう、顔が美人に出来上がってしまっていて

クール系。

 

端正な整った顔立ちを、変えていくのは

なかなか難しいのだ。

柴咲コウがキュート系って、変ではないけど

なんか似合わないじゃん。


こんな感じで。

メイクで頑張ってる感はあるけど

やっぱり凛々しさが残る。

 

 

 

というか、

被写体だけで良ければ、メイクでいくらでも出来るけど

動く。となると、不自然に作り込みたくない。

 

結局、顔立ちに沿って

可愛いよりも、彼女がより美しく際立つメイクにした。

 

この時

私は思った。

 

私は ぼんやり顔だから

かわいい系のメイクも出来るし、クール系も出来る

メイク映する顔だ。

 

だけど彼女は、元が整っているから

メイク映どころか、やりすぎると老けてしまう。

 

それにもし。

私が 本当に端正な顔立ちで生まれてきたら

どうなっていただろう??

 

と、考えてみた。

 

 

 

 

間違いなく、

美容の世界には入っていないよね。笑

 

読者モデルレベルで、20代フラフラ生きて

中途半端な小金持ちと、結婚とかして

人生終わってたと思うわ。笑

 

とんでもない美女に生まれたら、楊貴妃くらいの傾城を狙うけど。

来世は、それで行こう。笑

 

私は

自分は ブスなんだ。

という観念があったから、今まで努力してこれたんだな。

 

私が生まれながらの 絶世の美女だったら

私のことだから

その才能に胡座をかいて、努力しなかったわ。

 

と、なんか感覚で理解できた時に

やっぱり容姿も性格も人生も全部、

自分で選んで生まれてきているんだな私!!!!

 

って、腹落ちしたよ。

 

で、

ちゃんとそれに合う環境も

自分で選んできている。

 

私が絶世の美女なら

父ちゃん、母ちゃんも美男美女ってこと。

 

もしそうだったら、

今の父ちゃん、母ちゃんの元には、生まれてないからね。

 

笑。

 

私は何で

この顔、この体型を選んで生まれてきたのだろう??

これを磨いていくと どうなるんだろう???

どこに行くのだろう??

と、毎日問いながら

自分をケアしていくことは、とても楽しい時間だ。

 

お客さまがサロンにいらして

グレース・ケリーとか出てきたらさ、、、笑


 

 

 

ビビるだろ。

ゆっくり出来ないだろ笑

っていうか、こんだけの美貌があったら

肉体労働の美容の仕事は、選ばないわ。

 

ディートリッヒが出てきても、緊張してしゃべれないだろ笑


 

 

 

もはや日本じゃないけど。笑

デートリッヒは、完全に内面の美しさが滲み出ている人だよね~。

 

 

私はこの顔だったから、

山口小夜子さんに惹かれ

日本人としての誇りを持てるようになったのだ。

 

 

私は日本人として、生きたかったんだな。

って、わかった。

 

 




 

 

日本人って、人間は見た目じゃないとか

片腹痛いこという人が、まだまだ多いみたいだけど。

 

 

私、17年間美容業で接客してきてるけど

人間は100%外見だよ。

 

私は100% 人は外見で判断する。

肌、髪、爪、姿勢、話し方、声のトーン、醸し出す雰囲気、人相など

ぜーーーんぶ書いてある。

 

外れたことはない。

 

 

別に高価なものつけているとか

高学歴とか、そういうのはどうでも良い。

 

未だに高学歴、大手企業なんかを

鼻にかけている人を見ると

なんか、本当に自信ない人なんだな。って、思うよ。

最近は見かけないけど、聞くところによると

まだまだいらっしゃるみたいで。

 

 

そんな大人は、これから社会に出てくる若い子たちに、

笑われるだろうね。

 

大事なのは、学歴や職歴なんかではなくて

どんな想いで仕事をして

どんな意識で生きているか?

が、その人の魅力を形成しているのだと私は思う。

 

そういうのは全部

外見に出るからね!

 

外面は、内面の一番外側

切り離して考えている人は、自分に人を見る目がない。ということに

気づいたほうが良いよね。

 

ロンドンには、そういう統計が出ているという本もある。

 

肉体と心、魂は全て重なっている。

 

でもね、

20代はまだまだメイクで誤魔化せるよ。笑

 

中身無くても、イケるいける。笑

 

ただ20代を、そうやって生きてきた人は

30代 きついだろうね。

 

 

特に35歳辺りから、

世間の対応は、変わるからね。

 

サロンのお客様で、

ヨーロッパの外資系でバリバリ働いているハンサムな女性は

35歳にもなって、挫折がないとか

自分で考えられないなんて、ヤバ過ぎる。

とか、普通に仰ってる。笑

 

30歳を過ぎて、外見だけにしか投資していない人は

グリットを変えていくことも大事だと思う。。

 

でも50代になって、自分の身体に投資せずに

変な自己啓発とかだけに投資して

自分が見えていない人は、個人的には結構ウケる。

 

もちろん私の周りには、いないけど。

 

今まで何してきたんだろう?

目的なく生きてきたのかな?

って、思ってしまう。

 

それが良いとか悪いとかではなくて

それで今まで生きてこれたって

ある意味 私からすると羨ましいのだ。

 

私は50歳になったら

もう心の探求とか

自分へのストイックさも卒業して

 

実践してきたことで得た豊かさを、

大切な人たちに 分け与えれる女性になりたいな。

 

そんで、才能ある若い子を

引き上げれる大人になりたい。

 

サロンのお客さまの50代の方、皆さんそうだし

ゲランの時の私を指名してくださるお客さまも、そうだった。

 

豊かな50代になりたいな(^o^)。

 

そして

幸せに限界がない世界で、生きたい(^o^)

 

私が美容の仕事をしてきて

一番良かった!

と、思うのは、目上の素敵な女性たちと接してこれたこと。

 

だから私は

歳を取ることは、怖いどころか

楽しみでしか無いのだ。

 

最近なんか、いい感じで法令線が出てきて

おおお❤大人~(*´σー`)エヘヘ

って、なっている。笑

 

やっぱりこの容姿を選んできたんだな。

って、再実感する。

 

ここが気に入らないとか

伸びしろがある証拠だしね(^o^)

 

人間は、イメージ出来ないものには、なれない。

 

歳を取るのが怖い人は

自分がそういう環境を選んで

自分から逃げているからだけだ。

 

私はこれからも

たくさんの素敵な人ものに触れて

新しい世界に どんどんぶっ込んで

自分の人生を創造していくよ~🌏

 

ほどよいスリル(緊張)って、美容にいいからね(^o^)