kaoriのコラム

同じお花の種でも

成長とともに、葉っぱの数が違ったり

色が違ったり

背丈がちがったりするもの。

 

数秘、四柱生命、易学、コードなどの統計学なども、

それと同じで

同じ生年月日の人 皆が、同じわけじゃない。

 

これらは、占いじゃないからね。

なんか、点検とか答え合わせとか、そういう使い方をすると

一番しっくりくる。

 

しかし

枝葉は、皆 それぞれ違うけど

やっぱり根は、同じものを持っている。

 

ただ、せっかくの良い種も

育て方を間違えると

咲かなかったり、咲いてもすぐに枯れてしまったり

最悪、虫が湧いたりする。

 

人間も同じだ。

 

自分の持って生まれた本質を、生かせない人

生活に流されて

生活に必死で

人生の目的を見失っている人は、以外に多いように感じる。

 

こういう人は、今に満足できず

理想ばかりを追い求めたり

人生に諦めている傾向があり

まさに、地に足がついていない状態だ。

 

 

現に

お客さまのお子様のコードや数秘を調べると

そのまんま、当てはまっている。

 

まだ小学生低学年とかね、

自我が芽生え始める少し前のちびっこたち❤

 

大人になるにつれて、

今の自分と

本質の自分にしっくり来ずに

???

という人も、多いんだけど、ここは私は必要としていない人

準備ができていない人には

そんなに深くは言わないようにしている。

 

※準備ができていないから駄目とか、そういう話ではない。

 

だって、相手が準備がないのに、

善意で教えたとしても、それは単なる大きなお世話だからね。

真実って、ときに残酷ですから。

 

それって、自分が相手を利用して

自分を満足させているだけだから、

私は人を見て、深く入り込んでいくようにものすごく意識しています。

 

でも、自分の心に沿って生きてきた来た方は

自分に足りたいところを、自然とパートナーで補っていたり

お母さんや子どもが補っていたり

努力で自分で身につけていらしたり、

克服されたりと

やっぱり自分を持って生きている方は

ちゃんと、流れに沿っていきていらっしゃるからびっくりだ(@_@)

 

自分の腹の声の流れって完璧なんだなぁ!と思うよ。

 

 

 

 

先日

もう4,5年のお付き合いがある20代のお客さまPちゃんの

コードを調べてみた。

コードとは??>>


 

Pちゃんは、どちらかというと純粋過ぎて

地に足がついていなくて、いつも何か不安を感じていて

フラフラしている印象があったから

私と同類とばかり思って

 

ま、こういうコードが出るかな?

 

と、コードを読んでみた

 


 

 

 

ら。。。。。。。。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐらいの勢いで、びびった。

 

なんと、私にない色、方角を、彼女が全て補っていた。

つまり私と真逆だったわけで、

人生のパートナーにするには、最高の組み合わせだった。

 

 

あのやろ~、、、、、、、純粋なふりして・・・・・・

 

 

 

本来自己肯定感はめちゃめちゃ高いし

なにより。。。。。

 

 

 

 

 

ものすげー銭ケバやないかっ!!!!!!!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかもしかも

本当は孤独癖があって、1人が大好きで

他人への共感力が0!と出ている!!!!


 

あいつ、、、

やっぱり今まで、

見せかけの友達だけの中に

無理やり自分を合わせてきたな・・・・

 

よく私に

『なんでそんな雑魚女と無理して一緒にいるの?何で好きでもないのに付き合うの?女が下がるよ。』

と、言われていた。笑

 

だってどう見ても、友達選びを間違えている感じがしたし

Pがフラフラ、自分を見失っているときに

私『小さい頃何してた?』と聴くと、

リカちゃん人形で遊んでいました。1人で。

 

とか言う。😂😂

 

小さい頃に、自分の本質が隠れているからね。

 

 

居る環境を間違えているから、くだらないことで悩んでんだよ。

1人で過ごしてみな。

と、よく私に言われていた。😂

 

 

でもPちゃん、共感力はあるはずなんだけどなぁ。

と、数秘で調べたら

やはり 数秘で共感力は補っていた。

 

しかも33とかでさ

本当の変人(天才)なの。笑

 

 

もう、Pちゃんに

早く伝えたくて仕方がない。

 

翌日Pちゃんが、やってきた!!!!

 

 

私『貴様・・・・・本当は銭ケバで、人に興味なんてないだろっ!!!!!』

 

と、コードの全貌を明らかにした。

 

ら、なんかものすごく腑に落ちたようで

 

P『・・え、ちょっとびっくりなんですけど。。。(^o^;)

おととい、何か急に、今まで思ったこともなかったのに、資産運用の本を買ったんですよ。』

 

とか、言い始めた。😂

 

しかも幼少期から

お年玉など、誰に何も言われなくとも

しっかり管理していたらしく

全てに大らかなお母さんからは、

『Pはどうして、こうガメつくなったんだろねぇ・・・』と

言われていたそうだ。😂

ウケる。。。。

 

因みに私は

宵越しの金は持たねぇぜ!

ってタイプで、100万入ってきたら120万使うタイプ。

 

もう税理士さんは、本当に怒りを超えて

呆れていると思う。。。(^o^;)

 

何回言っても

足し算引き算も出来ないから。。😂

 

でも仕方がない。

 

私は生まれながらに、あまり物とかに執着がなくて

大盤振る舞いとかするタイプ。

気をつけないと、騙されるタイプなのだ。

 

でも私

騙される。騙された。って、そういう被害者意識は大嫌いだから

騙されたことは、ない。と思っている。

 

他の人からは、

それ、騙されているよ。

とか 言われることもあるんだけど

私は自分の見る目がなかっただけだ。と思っている。マジで。

(因みに私は、生まれながらに本質を見抜く眼力があるそうだけど、他人軸になると駄目だね。)

 

しかも、一時期

今まで入ってきたことも無いような大金が舞い込んで来たときに

ここでちゃんと、資産を作っておかないと!!!

と、世間の常識に耳を傾けてしまい、

守りに入った途端

お金の流れはどんどん停滞していき、その時貯めたお金も結局

綺麗さっぱりなくなった。しかも嫌な使い方で・・・・・。

 

私は、貯めちゃいけない人間なんだな。

世の中に、回す役目の人間なんだな。

と、その時初めて悟った。笑

 

どんな人にも出来ることと

出来ないことがあるのだ!!!!!!

笑。

 

 

因みに、騙された、騙されたって言っている人の話を聴くとさ

なんでそんなにお金もってるの?

って、私は思うわけ。

 

私が大金なんかを使わずに溜め込んでいたら

良い使い方をしない人にまで、ほいほい使って、

それこそ騙されたとか言って、自分を苦しめることになるから

見る目が完全に養われるまで、

もしくは、本当に本当に 人生をかけてやりたいことが決まるまで

大金はプールさせて貰えないんだな。って解釈してる。笑

 

現に本当にやりたい事がある時は、

それにピッタリの額が、ちゃんと入ってくるからね。

 

でも、不足感からやろうとすることは

入ってこないんだよ。

不思議だな。

 

で、銭ケバの彼女に話を戻して。笑

 

彼女は NO1を支えるNO2の中のNO1で

会計士とか、税理士にもとても向いているんだけど

持っているコードが強く出すぎてしまうと、銭ケバになってしまう。

 

 

そして彼女に必要な色は青とかなんだけど

その日は とても綺麗な青のお洋服だった。

 

私『Pちゃん、最近、もう人とあんまりつるんでないでしょ?

ちゃんと自分で考えて、自分で自分を喜ばせているでしょ??

 

P『はい!最近は料理にハマってて、ずっとお料理しています♫

でも、それを学生時代の友だちに話したら

「え?1人で家に籠もって趣味にハマるとか、もうお一人様 外道まっしぐらじゃん。ヤバイよ」

とか言われるんですけど、

でも、私は楽しいから、どうでも良くなりました!!』

 

私『え?!まだクソオンナとつるんでるの???』

 

P『あ、友人の結婚式で、一緒になってたまたま話したんです(^o^;)』

 

私『あー、びっくりした!まだ不毛な縁を握りしめているのかと思ったよ(^o^;)』

 

ちなみに、Pは 人を育てることも才能の一つにあるから

子育てとか良いのかもね。と言おうとしたら

 

最近、育てることに興味が出てきたんです。

 

とか言う。笑

 

Pちゃんも、色々経験して

自分に目覚めてきているんだね(*^^*)

 

因みに、Pちゃんは幼少期

大人びていていたそうで、

お母さんに『同世代の子のこと、見下してるでしょ?』と、言われ

そこから 皆と仲良くしないと駄目なんだ と、解釈したらしく

人付き合いを無理していたそう。

 

私と全く同じやないかい。笑

 

っていうか、私の周りの方は、こういう人が多い。

 

私も、同世代が子ども過ぎて

自分が おかしいのだ。と思って必死に周りに合わせていた。

 

そしたら

いじめられて、お腹壊して不登校した。笑

(でも不登校の間、従兄弟のおばちゃんが遊びに連れ回してくれて、

学校が いかに狭い場所か。というのを知った。)

 

親には

皆と仲良くする必要なんて無い。

そんなことをしていたら、自分がなくなるし、八方美人になるだけだ。

友達は、1人入れば十分。

ただ、嫌いな人にも、挨拶は ちゃんとしなさい。

 

と、そのとき教えられた。

 

マジでうちの親って、最強だと思うな!

皆と仲良く何ていう大人、マジであれ 精神的虐待だからね。

 

 

多くの人は

自分が自分をごまかして生きていることを

深い部分で分かっている

 

だから、

SNSにはまったり

いつも人とつるんだり

仕事を忙しくしたり

トラブルを作ったり

子供のせいにしたり

お酒に走ったりして

自分と向き合うこと、考えることを無意識で避けている。

 

自分のフィラメントを大切にする。~思考を越え、感覚で越えていく。>>

 

 

私が思うに

日本の大半は、多数決だし

グループ思考だし、万人受けの国だと感じる。

 

それは、良い方で考えると

調和の国 なので、とても良いことだと思う。

 

だけど私には

個の力がない、未熟な国にも見える。

 

好きを生きる。って勇気がいることだ。

特に この調和という暴力の日本では。

 

共感と調和って、違うことだし

調和は、何でもかんでもYESっていうことじゃないからね。

 

個がないと

本当の調和なんて、ありえないから。

 

 

自分の声がわからない人は

自分と分離しているからだ。

 

自分と仲直りするには、本当に根気がいる。

だって、ずっと無視され続けてきているんだからね。

相当怒っているんだよ。

 

それが体に出ている人は、幸いだ。

 

まずは、

自分自身を統合していかないことには

世界が統合することなんて、ない。

 

私達は、統合しても

分離するときだってある。

 

でも、それで良いのだと私は思うようになった。

 

 

自分の種を、ちゃんと知っていれば

統合と分離を、楽しめる。

 

 

 

✒秋の期間限定Menu>>