kaoriのコラム

進化した魂は、美でかこまれていることが必要なんだよ。自然よりも美しいものはないからね。

byもどってきたアミ

 

↑私の新しいアトリエ🏠に向かう途中の写真🌴🌴🌴


 

庭広い\(^o^)/

うぐいすの声とかで起きるの🐤

 

東京は、特に都心は車の音とか救急車とかの音だし、建物はお墓みたいなものが多いし

東京生まれ、東京育ちの人はそれが当たり前だからわからないかもしれないけど

田舎から来た人は、そりゃ心の病になる人が多いのは当たり前だよね。

クリエイティブな人たちが、自然が多いところに住むのは

当然のことだと思う。

 

ど田舎育ちの私は、田舎のあの狭いコミュニティーとかは本当に無理だし

過剰なご近所付き合いとかも無理だから、

ど田舎には住まないけど、

昨年の暮辺りからは

いきなり、無性に自然の中に戻りたくなった。

 

 

私はサイキック能力がある、、というかサイキック能力なんて

誰でもあるんだけど

私は28歳から、色々なご縁があり、鍛えた。

 

だけど

2015年辺りから、第三、第四チャクラを閉じたのだ。

 

自分を本当に大切に出来ず、

人に見返りを求めてばかり、奪ってばかり

そんな自分に気づかない、良い人ぶった不潔な人間から、自分を守るために。

 

私自身も、そういう人をちゃんと接客しないとダメなんだ。

と、思っていたから

完全に、売上のため!と割り切りやったのだけど。

 

そんなことを続けていたら、あれだけ誇りにし、信じ切っていた自分の五感が麻痺し

それにも気付かず

ついに2017年、私の魂が爆発して教えてくれた。笑

 

そこから自然の中に身を置き、エネルギーバランスを整えながら

自分の魂を取り戻した。


 

そしたら何故か、あんなに都会が大好きだったのに

急に、都会に全く興味がなくなってしまった。

 

緑の中にいたくて

サロンの観葉植物やお花を、増やしまくった。


東京の人って、自然に癒やされる。とか言うけど

ど田舎育ちの私には、意味がわからなかった。

 

雲仙普賢岳の噴火、台風19号の被害、夜の山奥の不気味なくらいの無音。。

 

自然はあって当たり前のものだったけど、自然は恐いのだ。

だから自然への畏怖の念は、忘れなかった。

今もずっとある。

 

以前、伊豆に車で向かう途中

あまりにも緑の中にトンネルが多いので

『何で、トンネルを作るの?』と、本当に普通に聞いたら

『西田さんの質問はいつも、本当に子どものようだね。純粋すぎる。』と言われ

それは未だに、どういう意味で言われたのか?不明だ。

 

私的には、こんなに森を伐採してまで作る意味あるの?

絶対何か、バチが当たるよ。

 

という意味で聞いたのだけど。


 



自然が良い!

と、心から思えるようになったのも、都会ぐらしを経験したお陰だ。

 

 

そうやって自分を整えたら

ある日、

五次元意識の女神との縁を頂いた。


私が

人間に疲れた・・・・・。と話すと

今までは 香織さんが自分の才能に遠慮してたから

居る場所が少し違っただけ。

これからは、人間関係もガラリと変わるわよ。

と、言われ

 

本当にガラリと変わった。

 

もちろん、大切な方とはより絆が深まった。

 

とにかく、お客様が素敵な人

尊敬できる人しか居ない。というのは、本当に有り難い。

文字だと軽いけど。

 

この世を科学で説明すると

素粒子の集まり。

 

同じエネルギーの素粒子が共振しあって

物体になっているのだ。

 

だから

引き寄せの法則ではない。

共振の法則なのだ。

 

それは人間も、全く同じこと。

 

人間は、電気が流れるでしょ?

電気が流れるということは、エネルギー体なのです。

 

よく、SEXはエネルギー交換とかいうけど

本当にそうで、ダメ男と付き合っている女の人は貧乏神を後ろに従え

第二チャクラが黒ずんでいるからすぐにわかる。(逆もある)

 

第一チャクラが閉じきっている女もすぐわかる。

まろやかさがないのだ。全てにおいて。

 

トリートメントも、肌を重ねる。

 

私の場合は、密室で二時間以上ね。

 

これ、本当にエネルギーが乱れている人に当たると

本当に過酷。

 

でも、

この世は同じエネルギーしか引き合わないから

どんな変なエネルギーの人が来ても、私の鏡なんだけど。

 

でも、

お客様の立場から言うと

私のエネルギーが下がると、とんだ迷惑!!

 

おい西田、体整えに来てるのに

なにしてくれてんだ?!って、話だ。

 

一番長いお客様に伺ったところ、

西田さんはすぐ顔に出るし、素直すぎる。

ま、そこが裏表がなくて良いんだけど、

技術には全く響かない。

だからお世話になっているのよ。これで技術に響いていたら来ないわね。

と言われ、一応 ホッとした。

 

寝てても技術出来るから、

多分もう、潜在意識に刷り込まれているだろうね。

 

トリートメントはエネルギー交換。

つまり共振。

 

だから技術者は

やっぱり先ず

自分自身

を整える事が、1番大事なのだ。

 

ちなみに、

誰でも出来る。っていう人は、雑で大雑把なトリートメントしか出来ないですよ。

そういう人って、繊細さがないから誰でも出来る訳だから。

ま、そういうところには、そういうお客さんが集まるから良いんだけど。

 

誰でも出来る。という思いは、過信を生む下地になるからね。

 

それを痛感した話がある。

 

あるお客様。

ここではRさまとします。

 

いらした瞬間、ヒーラーのエネルギーだったから

とても 敏感な方だな。

しかも、技術には厳しい方かも。。。とすぐに察したら

やはり、鍼灸・あん摩・指圧。。。全ての資格をお持ちだった。

 

資格は正直どうでもいいんだけど

でも、鍼灸・あん摩・指圧を全部国家資格で取るって、本当に凄いことなんですよ。

取れないから、難しすぎて。

 

普通は、鍼だけ。あん摩だけ、指圧だけ。とかだからね。

 

私はRさまのことを、女性としても尊敬していて

しなやかな考え方や、話し方、色々な知識を教えて頂き

なんだか、ゲラン時代にタイムスリップしたかのような感覚になり

とても楽しい。

 

そのRさまも、目に見えない世界のことなど普通にお話してくださるので

エネルギーの話などをしていたときのはなし。

 

私:ゲラン時代は1日8人とか10人とか 毎日やっていましたから。

殆どのエステティシャンが技術中とかでも寝落ちするくらい過酷でした。※今は違うと思います。

私は最終的に、顔面帯状疱疹になって 倒れてやっと辞めれました。

辞めた後は一ヶ月間、寝込んでいました。

完全に、氣の病気です。

 

 

と、話していたら、こう仰っていた。

 

『私がエステに行かないのは、特に大手なんかは

エステティシャンたちが疲れているのが手から伝わってくるから

なんだか可哀想になっちゃって、こっちも気を使うから行かなくなるのよね。』

 

と。

 

絶対ドキッ!としたエステティシャン多いと思う。笑

 

私も、仕事でミステリーショッパーを頼まれた時

色々なエステサロンに行ったのだけど

もう 本当に、ただ こなされているだけだった。

 

もちろん、挨拶とかちゃんとしてくれるし

技術も手慣れた感じでやってくれるし

空間も素敵なんだけど、

 

こなしてんなぁっ!!

というのが、伝わってくるのだ。笑

夕方だったし。笑

 

そして最後に、次回予約と商品販売。

ありきたりのカウンセリング。

本人たちは、それが当たり前。という流れでやるんだけど

 

いやいや、疲れてる人のトリートメント受けになんか来ないから。

しかもねーちゃん!


今ちゃんと明るいところでお顔見たけど

婦人科ラインの吹き出物・・・・、

ストレス?

冷えてんじゃない?

うちのトリートメントくれば?

って逆営業したくなる感じで(言わないよ、もちろん。)、

また電話します。で終わり。

 

おそらく、マニュアルでやっているのでしょう。

 

これ、五社見て全部そうだったからね。

びっくりだよ!!!

 

私も会社員の頃は、ああだったのかぁ!


 

と、当時のお客様に土下座したくなった。

 

そしてそこから、自分のエネルギーは更に気をつけようと

決心した。

 

 

もちろん人間だから、いつも完璧で居るのは難しい。

 

だけど

気をつけるのと

気をつけないのでは、全く違う。

 

もちろん、お客様の層は、自分の体調に大きく関わる。

記事紹介【豊かさのために大事にしていること♪】>>

 

だから、お客様の層というものはとても大切だ。

大切なんだけれども

 

この世は共振の法則。

自分のエネルギーと同じ人が引き合わされる。

 

だからやっぱり先ずは

自分を常に整える。

 

身体に携わる仕事の人は、ここが1番大事なのだ。

 

貴女は大丈夫と思っていても

お客様って、本当に感じるからね。

 

新しい知識や技術なんかで武装する前に

先ずは、自分の氣を整える。

 

これだけで、随分変わるよ。

 

それだけブログできれいごとを並べ

良いことしか書いてなくても

お客様の層を見れば、その人がどんなことをしているのか?は

全てわかる。