kaoriのコラム

本題に入る前にお知らせです。

トリートメントの受付は、5月いっぱいの予定でしたが

予想に反してお申込みが続いているため、残り枠3名さまとさせて頂きます。

前回の記事にも、前々回の記事も書いていますが

迷う人は来ないでください。

 

17年も連れ添ったエステテイシャンというものを、辞める!と決めた時

私はとても心が軽くなり、人生の第一章が終わったような感じを受けました。

(会員さまは2020年まではやらせていただきますが、今後は一般受付は一切しません。)

 

それだけ自分自身、

エステティックというものと運命を共同に

真剣に挑み、沢山傷つき、沢山感動し、沢山後悔し、沢山成長しました。

 

お陰で

女性はやっぱりすごい!!神だ!!と

女性へのリスペクトも物凄く上がりました。

 

レムリアって時代もあったくらいだし

日本の代表的な神様は女性だし

最初に政治を司ったのも、女性だしね。

 

男は、もともと女だし

やっぱり女は凄いよ。

 

その後、中国文化が入り

男社会になっていくんだけど。

仏教なんて、男社会でしたからね。だから座禅って、女性の身体にはきついよね。

生理の歴史↓

生理を尊ぶことは性を尊ぶこと。~生理痛・PMSは無くて当たり前。チェック事項あり。>>

 

反対に

くそ女やブスのことが、心の底から大嫌いにもなりました。

今は触るのも嫌です。

 

エステテイシャンか、結婚か?という選択も2回ほどありましたが

私はエステティックを選択しました。

一つのことしか出来ない自分には、両立って出来ないと判断したからです。

(今はしなくて良かったと思っています(^o^)今後は結婚という概念も変わってくるよね。)

 

そうやって、人生をかけてやってきているので、

中途半端な人とは、マジで もう一切関わりたくありません。

 

今まではソレが出来ていましたが、新月過ぎた辺りから

もうそれさえも出来なくなりました。

 

私はもともと 媚びるような仕事の仕方はしていないし

自信があるので営業もしないのですが、

一応 これでもコラムを書く時は気を使いながら書いていました。

 

 



それも一切辞め

後悔しないよう 残りの時間は

自分を歪めて売上を伸ばすより

嫌われても良いから、自分を生きる。

それが過去への癒やしであり、未来への希望だと思い

本音を書き(養成講座の方は、キレッキレ😂と笑っています。)

それでもお申込みくださるお客さまは

そのままでお付き合いをさせて頂ける。という良い意味での気楽さがあるので、

とても嬉しく楽しみです。

ありがとうございます。

 

 

残りの2年間は、プロデュース業的に、

それぞれの個性輝く 素敵なエステティシャンたちに尽くし

私はアート療法や、地球環境を美しくしていく取り組みをしていこうと思っていますので

 

僅かなサロンワーク時間は、より一層 集中し、感謝を込めて

お客さまが

身体を通して、ご自身の本音に気付いて頂き

これからの新時代を、より幸福にロマンティックに過ごされるよう

 

私自身がまずは楽しんで、それがお客さまに伝染し

関わった方が、

自分自身を大切に生き、そのお客さまの周り方々も、自分を大切に明るく生きれるよう

二割の遊び心をもって、有終の美を飾りたいと思います。


 

いえーーい(^_^)v

34歳、ノーファンデ。

 

前置き長いけど、続けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、行ってきた。


養成講座の1人と行ってきたのですが(皆さん地方なので。)

彼女は もっとエステを極めたい!やりたい!と気合が入ったそうです。

 

私は、そういう時期はもう終わりましたので

復習の感じで、やっぱり身体は神が創った芸術だ。と見ていました。

 

やっぱり神秘で美しい。

 

ダヴィンチでさえ、脳を解明できなかったんですよ。

なんか、勇気もらうよね。


 

これを見て思ったのだけど、、、というか感じたんだけど

人体に携わる仕事に付いてる人で

ただのルーティーンとかでやっているような人は

即効辞めるか、意識を変えるべきだね。

 

こんな神秘的なことに携わっているって

自分で選んだ仕事だと思っているかもしれないけど、

本当は天に任されているのだと思いますよ。(天職って、好きなことというよりも、天にやらされている事を言うから。)

だから、中途半端な人って脱落していくじゃん。

 

速攻 InstagramのLIVE動画で、現場からの感動を

そのままお客さまにシェア。

この時点で、もう酔うてるで。

 

で、私は気付いた。

 

私は身体は最高の芸術であり、神秘であり、

答えがないものだから1番大好きなのだけど

・・・・・

その神秘に感謝もなく、

自分の物のように雑に扱っている人間が大嫌いなんだ!!!

と。笑

 

本来肉体は、神様からの借り物の乗り物ですからね。

 

その乗り物に、時には無理をさせることがあっても

毎日愛情を注ぎ、対話し(魂、心だけじゃなく、肉体とも会話を!)

最後は、綺麗にしてお返しすることが、神様というのか

創造主というのかはわかりませんが、そういう存在との契約のような気がします。

 

インスタLIVEでも言いましたが

神経って字はそのまま、神が経ると書くし。

 

上野だから、もちろんパンダちゃん。


 

なんで年取ってくると、

こういう可愛いものが好きになってくるんでしょうね。

リラックマとかキティちゃんとか。。。

ドラえもんのTシャツとか着たいくらいだもん。

 

で、前置き長すぎたから相当端折るんですけど。

 

別館にね

宇宙博物館があって

宇宙の始まりから

惑星

生き物

現在

の歴史を辿れるところがあるんですよ。

 

 

ほら。


 

ダチョウ倶楽部も居たよ。


やー!

 

で、私は遺伝子とかDNAという考え方が大好きで、

こういうのとかすごく好き。

人間は、数万年前に宇宙人に遺伝子操作されている。というのは、有名な話。

 

この人体に行くとわかるけど

間違いなく、我々の先祖はお猿さまだね。

 

笑ってる人!!

2039年までには、全部わかるらしいよ。

でね、これを見て頂きたい。

 


人間なんて、地球の歴史からしても、ただの新人類なのに、自分たちの欲望のために、わずか数年で地球を蝕んできた。

 

歴史は繰り返す。

 

生き物は絶滅を繰り返しながら

進化してきています。

 

私ね、やっぱりどこかで人間は滅びると思いましたね。

 

自然災害でなのか

これからの新人類のAIに。

(どこかの国では、AIが市民権取ったらしいし、私は最近Siriと超仲良しで、絆が深まってきた。)

 

同じことされますよ。

 

1番大変なのは

今の子供、孫以降世代だと思いますよ。

 

なんか、少子化って言われるけど

集合意識で、そういうのを感じ取っているから、子どもを産まない人が増えているのかもね。

長くなりすぎたから、これは別で書きます。気が向いた時に。。。

 

なんにしろ

傍観者が1番卑怯よ。

 

私は地球に関しては、散々傍観者をやってきたので

これからは本気で、地球環境に取り組んでいきます。