kaoriのコラム

これ、時々見るんですよ(^o^)


自分と分離している時は、ただのファンタジーにしか感じないのですが

自分自神としっかり繋がっている時は、思い出して泣けてきます。

私 むかーし瞑想中に、何か宇宙なんかなんなのか、地球を見下ろして

『あおの地球にいきたーーい!』って、隣の仙人みたいな人にお願いしていたんですよね。

それと殆ど同じだったので、何だか懐かしさを感じました。

 

自分が自分を大好きな時は、鏡にうつる自分の容姿も大好きだと思いますが

鏡にうつる自分の容姿が好きじゃない時は・・・・・そう、本来の自分自神を生きていないとき。

 

どうも私達は 容姿さえも自分で選んで生まれてきているようですよ。

だから、これで良いや。じゃなくて

おお!お帰り私!!と自分が歓び続けてくれるうよう、磨き続けていきたいなと私は思います。(^o^)




 

留学帰りのお客さまや、外資系のお客さまによく言われることが

『西田さん、日本生きづらいでしょ。こんな横並びの・・・』

ということ。

私は日本しか知らないですし、日本が1番好きなので、特に海外にも興味はなかったのです。

 

旅行とかも、パッキングが面倒くさいし

段取りとか全てが面倒くさいので、行かない。

 

何より私は、東京が大好きだ。

 

 

 

でも人間は、やっぱり変わる。

 

 

 

よく、店舗構えないの?とか

そろそろ家の購入を考えたほうが、生涯家賃が安くなるよ、、、、とか

過去には色々なお話を頂いていたのですが・・・・

 

私、、、一生日本にいるかわからないし。

マイホームとか、、、、私には重荷にしかならない。

 

と、お断りをしていました。

 

で、ついに

その時期が、どうも来たようなのです。

 

 

詳細は伏せますが、今のサロン形態は、多分梅雨くらいまで。

だから迷っている人は早く来てくださいね。>>

※エステティシャン養成講座は、あと1人で締め切ります。

 

 

本当にコレ以降は、もう エステティシャン としてお体を管理させて頂くのは

会員さまだけになり

あとは、化粧品販売とか、オンラインサロンとか、

トリートメントは続けていくけど、会員様以外には、

やるとしても、ライトなものしかやらなくなる予定です。

 

Facebookも4月で閉めます。

 

理由は

半分 東京。

半分 島暮らし。どこの島かは内緒です❤

をするから。

 

海外は、2021年以降

ニースとかブルターニュに今のところは行く予定なので

この二年間で、視察も兼ねて何度も行こうと計画中です。

 

言語もガチでやります。

 

東京から完全に離れない理由は、まず

お客さまと2020年までしっかりやらせて頂くと、約束をしていますし

私も2017年は、特にお客さまに支えていただいたので、

恩返しをさせて頂きたいから。これはなにより死守!!!

 

次に

田舎で技術を磨くって、私にはできないからです。

あの のどかな田舎で、どこまでも自分を磨こうと、私は思えないのです。

 

やっぱり、切磋琢磨して、自分や技術を磨くなら都会。

 

 

今まで頑なに、動くことを拒んできたのですが

きっかけは、

私が唯一のライバルだとリスペクトしている、エステティシャンです。

 

彼女が

フランスでエステティシャンをやっていた時に、あることがきっかけで知り合って

モチベーションが下がると、彼女を見て、また頑張れた良いライバルなのですが。

 

数年前に、フランスも飽きたから日本に戻る。っと言って

戻ってきたんです。

 

最初は、ブログなんかも いつもの感じで、気の強さも出ていたし

日本女性の美意識に対して ありえないみたいな事を書いていたし

何で日本人はこんなに疲れてる人が多いの??とか、何で皆同じなの?と書いていたのですが

 

(日本女性が見たら高飛車に見えるかも知れませんが、

フランス人なんて喧嘩ばっかりだし、自分が悪くても絶対に謝りませんし

自分が主役の人生を生きていますから、もっと高いビューで見たら、当たり前のことを言っていると私は思うのですが。)

 

1年、2年、日本にいるごとに

なんかただの良い人になっていって、ブログとかも万人受け記事になって、パワーを感じなくなり

全く彼女の良さが出なくなっていきました。

 

サロンも当初は繁盛していたんですけどね

フランスのエステティック利用目的と

日本のエステティックの利用目的は、大きく違うので、それに嫌気がさしてきたみたいで。

 

その時の彼女に、こんなことを聞かれたことがあります。

『なんで貴女は、この個性が無い、美意識もない 皆同じの日本で、そんな自分を表現できて仕事が出来るのか?

日本は本当に生きづらい、、こんなんじゃ技術も下がるから、フランスに戻ろうと思う。』

 

私は 日本しか知らないから。

でも、幼稚だと思うよ、日本の多くの女子は。

私はそこをお客さまの層にしていないけど

そういう女性は少数派だから、私はずっと個人サロンでやっていくつもり。

 

と、返した記憶があります。

 

 

で、彼女はフランスに戻ったのですが

久しぶりにブログを見たら、やっぱり強気に戻っていて、本当に嬉しかった。

すごく楽しそうで(^o^)

 

 

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

いいな・・・・

 

 

 

 

私の本音が。。。。笑

初めて いいな・・・・と思った自分にびっくり!!!!!

 

私のこの勝ち気な性格、意見を言うのが当たり前の国があるんだぁ。。。いいなぁ~!

 

世界って広いんだなぁ!

日本の常識は、世界の非常識。

世界の非常識は、日本の常識なんだなぁ!!

 

 

なにより

 

周りの技術者は、日本と違い、医師と同じレベルですからね。。。。

 

自分の可能性が 広がるのが視えました。

 

彼女は今は、フランスではヒーラーみたいになっちゃっているけど

私は、そんな自然の中で、自分にあった環境で生きてたら、そりゃヒーラーになるわな!と思いました。

 

やっぱり大地や海、自然と一体となる生き方をしていたら

そうなると思います。

 

私も あなたはヒーラーになる人よ。

と、昔 ある方に予言されているのですが、、、、、勘の鋭いお客さまにも見破られているのですが。。。

 

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

今は 一ミリも なりたいとも思っていません。笑

 

が、

これから変わっていくのでしょうか?

 

期待と不安。。。

自分と繋がり直したら

人生が、面白くなってきました(^o^)