kaoriのコラム

先ずは会員さまへのお知らせです。

これまで私自身の体力や能力を考えて、

一日2組様だけのトリートメントで運営しておりましたが、

色々な天啓や、自分の人生への目的など、大きな気付きがありまして

4月より、予約時間を

11:00

15:00

19:00

に決めさせて頂くことにしました。

もちろん、トリートメント内容によっても時間もかわりますし

前後の時間が空いている場合、ご希望には沿わせて頂きますので

お気軽にご相談ください❤あくまでも一日の流れを決めるためですので。

詳細は予約表からご確認を宜しくお願いします。>>

 

 

 

春分の日OPENの会員様専用 非公開のInstagram。。



4月からは、私を実験台に

4/1から1ヶ月間 私を使って
思考が現実化する、自分を大切にすればするほど、良いことが起きる。という実験を行おうと思います😄

いくら思考が現実、現実が思考。と論を述べても、百聞は一見にしかず!ですので。。😅

これを行う目的は

今日のタイトルにもなっていますが

皆さんが自分を大切にする事で、どんどん美しくなり
叶えたい事、やりたい事は叶うと知り、自分の可能性は無限大!!

と、腹の底から理解して頂くことが真の目的なのですが。。。🤔
そのためには私が何か実証しないといけませんからね(^^)

 

本当の幸せ、幸福は、自分を慈しむ事から。

というのを、定期的なお写真と実践内容と共に、インスタで赤裸々にお伝えできればと思います😄❤

 

一ヶ月で何をやるか?何を具現化(現実化)するか?はインスタに書いていますので、

一ヶ月後を楽しみにしていてください(^^)

 

コラムでは、結果のみをお知らせしますので

モノ好きな方は、4月30日の結果をお楽しみに(^^)!

 


 

さて今日のタイトルになっている

身体は神殿。

日本でいうと神社ですね。

これは、ラスタ思想からきているそうです。

 

ラスタと言えば、レゲエ。

私は最近、レゲエにとても縁があり、レゲエを知れと、色々とメッセージがくるのですが

全く興味が無かったのです。

が こちらの書籍を見て納得>>

(面白かった~。。。。何回も読んでいます。この人はやっぱり天才だと思う)

 

ラスタ思想、三位一体(物体の正体)、ONE、神の定義など、私はその考えに

試行錯誤しながら気づいた今の自分の哲学と同じだなぁ。と思い、大変共感しました。

(ジャマイカはスペイン語だと思っていたら、英語なんですってね。歴史を辿ると納得です。)

世の中には陳腐な成功法則が沢山ありますが

一通りやった私が言えるのは、それをやっても全然成功しなかった。という事です🤣

むしろ欲が強くなり、もっともっと、、と無いものに目を向けるようになりました。

 

2015年くらいまでは、物質に価値を置く思想でも

良かったのでしょうけど。。。



私はそのあたりからすごく、自分にも何もかもにも違和感を感じ始めていて、ドネーションをしたのはたしかそのくらいです。3,4年前。

流れを変えたくて。

めぐさんも今のほうが良いな😂

 

身体の中で、念が1番こもる髪を切って、この時わかったことは

 

私、、もんのすごく他人軸の自己プロデュースしてたな。。。。

ということ。

 

こう言えばこの人は喜ぶ、こう言えばこうなる、こうすればこうなる。。。

と、全てをコントロールしていました。(しようとしていました。なんて傲慢なんんでしょう。)

だから思い通りにいかないと切れるのです。😂

 

容姿も、当時は私は金が稼げない男、年下は、男じゃない!と言い切っていたし

盛りがついた猫だったので

黒髪ロングに、色白に、ボディラインが強調される装いでした。。。。
今思うとダッサ!クソだせー!
でも、狙い通り そういう男性が寄ってきていました。

 

しかし、

何か虚無感があったのです。

その生き方に。

 

ついに2016年辺りから、後回しにしていたことから逃げれなくなり

あれ?

私の人生、どうしたいんだったっけ?

 

お金のため、売上のために、

やりたくもないことを我慢して仕事するのが人生の目的なんだっけ??

生活するためだけに仕事しているんだったら

田舎に戻れば良くない?!

田舎は 仕事はないけど、お金はかからないし。

 

誰の目を気にして、生きてるんだろう?

私の原点は、

100万人に好かれても、自分が自分のことを嫌いな人生は

生きている意味がない。

100万人に嫌われても、自分が自分のことを大好きであることが

私の人生では1番大切なこと。

と、気づいて(思いだして)からは

身体=神社を、丁寧に掃除し、労り

中にいらっしゃる神様と毎日対話し、毎日感謝を述べていました。

それが2018年1月くらいの話です。

 

身体を休めれば、心も必然的に休まりますからね。

 

ご存知のかたも多いと思いますが、

神道では

神=鏡 になっています。

理由は かがみ=鏡 から が=我 を抜くと

かみ=神

になるからです。

 

私は特定の人を崇拝する、偶像崇拝があまり好きではないので

神道のこの考えが、とてもしっくりきます。

 

元々が、美容師出身。

美容学校の頃も目立ってなんぼ!なんです。

 

そんな私がエステティシャンになり

エステティシャンの外見はこう。と言わんばかりの形があるんです。

 

皆さんも

美容部員ぽい人、営業ぽい人、コンサルぽい人って、外見で何かわかりません??

 

正に私は、そこに自分をどっぷり合わせていました。

何故か?

自信がないからです。

エステティシャンとして自信がないから、世間が決める エステティシャンっぽくしておくのです。

 

これは昨今の 量産型女子と同じ心理ではないのでしょうか??

 

 

私なんて今は もうほぼ坊主だからな!!!

 

2015年から本来 私がやりたかった、したかった自分に戻してからは

18歳から植え付けた、他人の価値観の錯覚を取り除いていく作業が始まりました。

それまでは、消費者目線でやっていましたからね。

 

 

今は全て、自分はどうしたいのか?が明確なので

こんなエステティシャン

世界に私だけだよヽ(^o^)丿と、内心も とても自信があります。

 

消費者目線(他人軸)の時は、お客さまの声を全部

真摯に受け止めていましたから、本当にしんどかったです。

 

今は

お客様の層も、しっかり決まっていますので

 

私のサロンの良さをわからないセンスのない人に、

私のセンスをわかってもらおうと思うほうが、そもそも傲慢な話だと思っています。

 

だって私のサロンのお客さま、、、皆さんセンスが良いんですもん。。。

 

そもそも私のサロンは、プロフェッショナルの技術を提供する場所で

お客さまをちやほやする場所ではありませんからね。

 

私はこういう自分の経験や

お客さまのご経験を見てていて思うのです。

 

美しくなる。とは、自分を満たす、喜ばすことを

丁寧に見つけていくことではないのかなぁ??と。

 

その一つに、自分が美しくなることも含まれているのだと思うのです。

ご自分が、ご自分に許可をしていればの話ですが。

 

まぁ、この世は全てエネルギーで出来ているので

当たり前の話だとは思うのですが。

 

あなたが思っているあなたの身体は、

あなたの身体ではなく

神社です。

 

と言われたら、あなたは一体となっている神社に、何をして差し上げますか???