kaoriのコラム

会員さま専用のインスタページ。

リクエストありがとうございます(^^)

←クリックすると飛びます。



しかしながら、どなたかわかりかねないリクエストは

現時点で承認はしておりません💦

今回は、会員さまのみの濃すぎるページにするため

会員さま以外は、承認致しません。

 

もし会員さまで、リクエスト送っているのに承認されていない(●`ε´●)!

という方は、お手数ですが、ご連絡を宜しくお願い致します。

※現在 メッセンジャーが本当に不調です。。。

何かお急ぎのご用件の場合は メールアドレスにご連絡をお願いします。

 

因みに春分の日から開設予定ですが

ネタはこんな感じです。

 

・感情は筋肉に宿る~人は嘘を付くとき○を見る。

・ここが赤くなる人は、雇ってはいけない!

・ベットの中の科学的に効果的なテクニック ←😂😂😂少子化ですからねぇ・・・・

・人相で見抜く、いい人間・ダメ人間。

・スーパー美味しい食事処の㊙お出汁のレシピ。

・モテる女・モテナイ女の決定的違いはこれだ!!

・スーパーオススメの天然入浴剤

・季節ごとの効果的なスキンケア肌別(動画)

・バストを柔らかく大きくする方法

・お風呂上がりの一手間で、お腹周りのむくみを流し、スッキリウエストラインに。

・大変なときこそ○○のことを考えるとガラリと変わる。

・体質別デトックスジュースのレシピ

・こんな男性 いかがですか??

・下着が汚い女の共通点!

・こんな女は○○○が○い。

・男性の〇〇◯は、◯を見れば丸わかり。

 

最後の方は ちょっと様子がおかしいですが。

こんな感じで、サロンでは普通に話していることですが

地方の会員様や、お忙しくて少し期間が空いてしまっている会員さまにも

サロンの様子がお届け出来る、鮮度抜群の情報と🐟

絶対に電波にはのせれないカルピスの原液を煮詰めたくらい濃すぎる情報を

歯に衣着せず、お出ししていきますので、楽しんで頂ければと思います。

 


 

前置きがめちゃくちゃ長くなってしまいました。

 

先日、ハリウッド映画で特殊メイクを担当された

辻さんが賞をとられたというNEWS。

私は本当に嬉しかった。

何が嬉しかったのか?というと

美容を芸術にされたところ。

辻さん、特殊メイクの枠を越えて、現代美術の方に人生の舵を切られていたのですよね。

 

 

私は美容は突き詰めると 芸術 だと思っています。

これが健康産業とは、大きく違うところ。

 

芸術は、人のためのとか

そんなものを越えて、もっと大きなものに向かって

自分を捧げるもの。。。。神様に捧げるものだと私は思っています。

 

実は私は、ここ数年で

仏様を彫りたいなぁ・・・と、ぼんやり考えていたのですが

(ご先祖様が仏師なので、その血なのかなぁ・・・)

 

いやいや・・現実問題、どうやって喰っていくんだ?!と

出来ない理由を探して 後回しにしていたのです・・・・

 

が、

日に日に、お客さまのお身体を外側から整えて、磨かせて頂いているなかで

観音様彫りたいわぁ・・・と、お客さまのお身体と接するたびに思うように。

 

彫刻と、エステティックって、私は原理は同じだと思います。

解剖学なんて、芸術そのもの。

 

私はお客さまの筋肉に合わせて、手✋で無駄なところを削ぎ落としたり

彫刻したりしているイメージですし、スクラブやパックなどは、

木にカンナをかけてより滑らかに、美しくして、塗装(メイク)がより美しくなる行程と

同じだと思います。

 

私は人間は、どなたでも 肉体の中に神様がいらっしゃると思っています。

それを仏心と言ったり、神様と言ったり

ダイヤモンドの原石、輝き、魅力、潜在意識、宇宙、など

人それぞれ表現方法は違うのですが。

 

ここでは、仏様が人間の容姿をされているので

仏心 と表現します。

 

しかし現代は情報も多すぎるし

生まれながらに豊かだし

全部揃っているから

自分の頭で考えられる人が少ないし

自分と徹底的に対話することから逃げたり

食べ物も ただ食べれば良い と、添加物や毒を食べ

自ら仏心を曇らせている人が多い。

 

神経質になりすぎたりね。

 

他人にどうにかしてもらうという他力だから、

自分の中にある仏心が埋もれるのだと思います。

 

私はこういう人間が とーっても好きじゃないのです。

だからこういう人のトリートメントは、やらない。

 

理屈抜きで、こういう人の体に触っていると、息が詰まってくるんだもんな、本当に。

 

自分の家の仏様を無視し、荒れ放題にし、お供え物はカップラーメンとか

そのへんにあるものを仏壇に上げ

 

他所の家の仏様には、すごくいい食べ物を上げ

必死にお願い事をしているのと同じことをしているから。

 

いやいや、先ずは自分家の仏様を

毎日感謝しながら磨いて、花を上げて、、、が先だろ。と思うんです。

 

まぁ今は、自宅に仏壇がある。ということが

凄く珍しいそうで・・・・。


私の実家の仏壇。。ご先祖様が彫られた仏様なのですが、お顔が可愛くて❤

 



仏壇の専門家が、スーパーお祖母ちゃんに

『ウン千万で売って欲しい』と言ってきて、祖母は売ろうとしていたら

婿養子のお祖父ちゃんに

ご先祖様の家宝をお金にするとか、お前はバカか!と、めっちゃくちゃ、けちょんけちょんに怒られた。

と、お正月に帰省した時に祖母が話していましたが

当たり前!!!!!と、

 

さすがの私も、祖母のぶっ飛び具合に目が点になりました。

 

 

話を戻して。。。

 

私はお客さまのお体を、外側からクリエイトさせて頂いていますが

外側を磨くことで、お客さまの内側を表現したい。とずっと考えて、

試行錯誤して今もそれは続いています。

 

皆さんの内側にある

美しい心・慈悲の心・思いやりの心

といった、 美 を

どう外見に引き出し、表現して頂けるか??

 

女性=観音様

女体=彫刻

美=芸術=女性=観音様=母性

・・・・・(この辺は、私の脳内会話なので、伝わらないと思いますが笑)

 


 

女性の内面美しさを、外面で表現するのって、、、

究極、、、やっぱ仏様じゃね??

 

と。。。。。

最近、気づき始めてきているのです。。

 

 

 

辻さんは、

私のやりたい生き方を、まさに先に表現されている方だ!

と、

なんだかとても、勇気を頂いたのでした。

 

私も美容というものを、芸術にまで昇華出来るよう

今日も、お客さまのお身体に触れさせて頂く前に

手を合わせ、お客さまの内側にいらっしゃる 神様?仏様?天使?内なる方?

呼び名はわかりませんが、

お客さまの崇高な部分に感謝を捧げてから

トリートメントをさせて頂きます。