kaoriのコラム

写真はSONYのMESH>>

こんな素敵で便利で遊び心があるものを開発出来る人って

やっぱりクリエイターだなぁ!と思います。

 

実際にプロジェクトに携わった方に、色々なお話を伺ったのですが

やっぱり普通とは違うというか、鋭い視点というか、思考が研ぎ澄まされている方でした。

 

私はクリエイターや芸術家と言った

美のアンテナをお持ちの方が大好きです。

 


 

先日、いつもスマートなお客さまYさまに

とても興味深いことを聴きました。

 

 

感情を吐く

人事の事で、我慢することが続いたり

腹がたつことがあったのだけど、自分の立場(Yさまはリーダー)を優先してしまって

その場は穏やかに済ませたら、夜に吐いた。

 

でも、自分はとても冷静でびっくりしたんだけど

身体が辛くて吐く、というよりも

我慢していた感情を吐いている感じがした。

 

というお話を聴いて、私 鳥肌!!!

 

どこかの記事にも書きましたが

今年は、2018年の新たな千年時代のスタートに備えて

断捨離の仕上げの一年らしい。

 

確かに、色々なところで激動の2017年って言われていましたものね。

2018年は、もう完全に誤魔化しの効かない、嘘がつけない時代になるらしい。

 

私は、Yさまに何が起きているのか?カルテを見返しました。

カルテというのは、お客さまの傾向や統計のデーター。

こういう季節には、こういう症状が出られている。とか

こういう感情の時には、こういう身体の癖が出ている。

口癖が変わられてきた。などと言った、オートクチュールのデーター、辞書。

単に今日はどんな技術をしたとか、どんな化粧品使ったとかは

素人でも出来る、ただの記録ですし、来たり来なかったりの人の体を教えてくれと言われても

出来ません。

 



Yさまとは、3年くらいのお付き合いだと思っていたら

まだ一年と少しだった。笑笑笑

 

心と体は重なっている。

 

Yさまは、当初 あまり感情を表に出されることがなく

皆の話を聴き、バランス良く要望を取り入れ、場を平均的に納めることが出来る

リーダーに必要とされる要素を備えている方。(FBなんか見てても、部下に慕われているし。)

 

私は感情を全開に出す人間ですから

Yさまの器の大きさや立場に本当に凄いなぁ!!私には絶対に出来ない。と尊敬していました。

しかし

お身体には、感情を我慢されているようなサインがいつも出ていたので

うーーむ・・・・やっぱりストレスもお持ちなんだなぁ。と考えていました。

 

しかしある時から、何ていうのか

丹田の強さというか、身体から迷いがなくなるというのか

 

私はこれで行く!という静かなエネルギーを感じたので

色々お話を教えて頂きました。

 

今でも印象に残っているのが

 

 

私、それまで人の意見を聞いていたんですけど

ある時から人の意見を聞くのを止めたんですよ。

自分の感覚だけを信じるようにしたら、上手くいくようになった。

 

という名言は、

私自身が迷う時に背中を押してくれる名言です。

 

この辺りから、お身体もどんどん正常に戻られていき

最後のデトックスで、体調を壊されましたが

今は我慢の症状も出きって、本当に正常に戻られています。

 

身体がどんどん正常に戻られるとともに

『私、好き嫌いが昔よりはっきりしてきた。』

 

と よく仰るようになり

今まで我慢して言わなかった事も、言うようになったのだそう。

 

 

体が正常に戻ると、心も研ぎ澄まされていく

 

昔流せていたことが、流せなくなった。

昔は皆と仲良く出来ると思っていたけど、今は無理。嫌な人は嫌。

昔は嫌いな人なんていない。と言っていたけど、それは自分が自分の感情に我慢していただけ。

自分に正直になればなるほど、好き嫌いが研ぎ澄まされていく

 

と仰っていて

Yさまの本質はクリエイターだ!!!とわかりました。

現に沢山お話を伺うと

美意識とか、やっぱり上質というか、見る目が高い。

 

クリエイターは、多少神経質なくらいで良いと私は思っています。

神経質だからこそ、綺麗なものへのアンテナがが普通の人と違うのですから。

 

冬に注意したほうが良い体のこと。

冬は、筋肉が縮こまりますから、気分がふさぎ込んでしまう人も多いのですが

温活と適度運動は、欠かさないでください。もちろん食事も。

感情は筋肉に宿る。〜運を動かす運動>>

※カイロとか温めるもので のぼせる人って、体内がめちゃくちゃ冷えている証拠です。

 

私も、しばらく微熱と鼻血が続いていたのですが

トレーニングで筋肉力が戻ってきたのと

同時進行で、温泉で温冷浴していたら、すっかり元気になりました。

 

まとめ

 

人間は、身体(心と体)が正常に戻ってくると

隠れていた自分の本質が目覚めます。

 

そして、

ボディ・マインド・スピリットが

本当に健康になると、人様のお役に立たせて頂きたい。と想うように

創られているのが人間なのだそうです。

 

確かに、余裕がなければ人のことは考えられませんが

今は

不安を埋めたくて

自分の承認欲求を埋めたくて

人に褒められたくて

人のために、、、と言っている人が多いですね。

 

別に偽善でも、人様が喜んでくださって、自分も本当にそれで幸せを感じるのなら

それはそれで、とても素晴らしいことだと私は思います。

でも、周りが幸せでも、自分が泣いていたら??

こういう人、本当に多いです。

 

人のため って言っている時点で押し付けであり、お節介だと私は思うのです。

 

皆の幸せが、自分の幸せだとは限らない。

自分の幸せが、皆の幸せだとは限らない。

 

私は、あなたのために全力を尽くしました。

とか

あなたのためにやりました。

とか言われると、

いや 頼んでないし(-_-;)と、いつも思うんです。

 

本当に人に喜ばれている人って、もっとさりげないというか

自分が好きでやっていることだから、相手のリアクションでいちいち自分を変えない。

 

私自身も、相手のリアクションを期待しながらやったことって

相手が思っていた以下のリアクションをすると、がっかりが怒りに変わるので

自分が本当にやりたい事しか やらないようになりました。

 

義務ではやらない。

 

 

最近は

自分にも、人にも期待しない生き方。 にシフト。

 

とても冷たく感じるかもしれませんが

だからこそ、日常の小さなことにでも、大きな感謝が出来るのだと思います。

 

それに、人のためだけじゃなくても

動物のためだって良いんですよ。


私は、お客さまに頂いた売上の一部は

必ず 保護猫ちゃんや、猫の施設に、使わせて頂いていますよヽ(^o^)丿

 

自分が気持良いしね(^^)

 

こういう気持ちになれるのも、お客さまのお陰です。

本当にありがとうございます(^^)