kaoriのコラム

健診を受けずに出産した場合、赤ちゃんが死亡するリスクは通常の6倍以上です。

それに未受診の妊婦を喜んで受け入れる病院はありません。

 

コウノドリというドラマの名言だそうだ。

 

私の妹は助産師なのですが、数年前 珍しく漫画を読んでいました。

私『なにそれ?』

妹『コウノドリっていう助産師の漫画。

すごくよく調べてあって、助産師の皆と交換しながら見てる。ちゃんと描いてある。面白いよ。』

と、言っていたのを覚えています。

 

妹も私も、綺麗事がきらいですから

妹が 何かに共感しながら読んでいる姿が 私には

『相当おもしろいんだな、、、』と、印象的だったので

コウノドリという漫画のことは覚えています。

 

だから冒頭の

健診を受けずに出産した場合、赤ちゃんが死亡するリスクは通常の6倍以上です。

それに未受診の妊婦を喜んで受け入れる病院はありません。

というセリフが、ドラマの方であった。と知った時に

おお。。。良いこと言うなぁ!ああ、コウノドリか!と、納得しました。

 

当たり前のことなんだけどね。

 

これってエステティックサロンでも、全く同じことが言えます。

定期的に来ない人を、喜んで受け入れるわけないでしょう。体は毎日変わっているのだから。

 

何度伝えても、定期的に来ない人というのは、

サロン側の技術や伝え方が、未熟なのかもしれませんし

お相手にも、そんなに価値を感じられていないのかもしれません。

 

こちらが精一杯やらせて頂いているのは大前提ですが

ご理解いただけない人に、来て頂く意味ってあります??

 

そういう人って

エステ行っているけど、効果はそんなにわからないけど、でも気持ちいい~って

単に癒やしの場所としてとしか理解していないだろうし

 

店側も、時々しかいらっしゃらない人を管理するって

リスクが高いですよ。

 

私は定期的にいらっしゃらない方は

私のサロンより、マッサージ屋さんの方が安いし

何より、定期的にいらっしゃらないのに、体調が悪いときだけ駆け込んでこられても

私は責任をもてませんので、いらっしゃらなくて良いです。とお伝えしています。

 

エステティックとマッサージ屋さんは違いますから>>

 

 

健診を受けずに出産した場合、赤ちゃんが死亡するリスクは通常の6倍以上です。

それに未受診の妊婦を喜んで受け入れる病院はありません。

 

産婦人科だとこう言っても、説得力もあり、聴いてもらえるのでしょうが

エステティックサロンがこのような事を言っても、多くの人は

まだまだ理解が出来ないと思います。

 

 

本当のエステティックの価値を何も知らない人は、

厳しいとか色々言うと思うのですが、

そういう事を言う人に限って、エステティックの本当の価値を知らない人ですし

別に皆がエステティックを受ける必要はないので

 

そういう外野の雑音は放っておいて

エステティシャンたちは、お客様の日常を支えているのだ。と しっかり自覚し

管理を今まで以上にしっかり行う事に集中したほうが

価値をわかって頂いて、必要としてくださっているお客さまに、喜んで頂けるのだと私は思います。

 

現に 24歳の頃から

きちんと定期的に通っていたお客さまは、28歳でスムーズに妊娠・ご出産し

産後も安定してお過ごしになっていますし

 

35歳から定期的にお越しくださっているお客さまは、

今まで不安定な体調が安定し、お仕事も力の抜き方がわかり

いい恋愛をされて、とってもおきれいになられました。

 

エステティックは学問なんです。

 

エステティシャンたちは、へこへこする必要なんて、全くなく

いつもお客様に安心して頂けるよう

堂々といれるように、学び続けていくことが、必須なのだと私は思います。

 

日本で本来のエステティックの価値が広まると

日本は どうなると思いますか(^o^)??