kaoriのコラム

最近、楽しい記事ではなくて、自分の嫌な感情に目を向ける記事ばかりですみませんね。

でもあなたが本当の意味で元気になるには、とても大切なことなので

今日もその記事を。

 

最近、体調を壊している人多いのだけど、

我慢し過ぎていませんか?

と、私は聞きたい。

 

心は視えないから、いくらでも嘘を付けますが

体は嘘をつけません。

 

だいたい、我慢している人というのは

腰と脚が、パツパツに張っている傾向があります。

そして体が冷えています。

 

 

少し前に、AさんがBさんにとても怒っていて

どうしたんですか?別にそこまで起こる必要あります???器小さいなぁー!

と私がからかうと

 

『いや、西田さん。そんな単純な話じゃないんですよ。積もりに積もったものですね。』

と、ドスの利いた声で真顔で仰っていて、

ふーん、、そういう気持ちはよくわからないなぁ・・・

と、流して忘れていたら

 

その数日後に、私もそういう状況になって、

ああ、Aさんの気持ちわかったわ。笑

となったことがありました。

 

別に何てことはないメールの一文で

もうこの人とは、付き合いたくない。と思いました。本当に一瞬で糸が切れるというのでしょうか。。。

 

普通に見ても普通の文章だし、その時 悪いのは私なのですが

頭の血管が切れる感じがわかった。(^o^;)

 

お相手は、全く理解が出来なかったと思います。

 

母親にも、『何でそのくらいで怒るの?貴女、極端すぎるわよ。大丈夫?』

と、言われたのですが

そんな単純な話じゃない。これは通過点の一つで、背景に積もりに積もったものがあるんだよ。

 

と言うと、

ああ。

と言っていました。笑

 

多分、妻が旦那に離婚を突きつける時に

妻は我慢の限界だけど、旦那はそれに全く気づいていなかった。

という状況が、こういう状況に似ているのだと思います。

 

私は今まで、感情を我慢するってことは無かったのです(すぐお腹壊す。。。)。

が、感情を出さないって、どういう感じなんだろう?

と思い、

今年は、絶賛良い人キャンペーンをやってみたのですが

感情をコントロールすることと

感情を我慢することを、履き違えてしまい、案の定 体がおかしかったです。

 

そして、今まで絶対になかった

溜まっていた感情が大爆発して、修復不能。

 

という事が、今年に入って何度かありました。

今までは、喧嘩はしても直ぐに仲直りして、もっと絆が深まっていたのですが。

 

我慢したものが、溜まりに溜まって爆発してしまうと

修復は ほぼ、無理です。

 

だから

長くお付き合いしたい人なら、我慢とか絶対しないほうが良いですよね。

 

伝え方だけ考えて、その都度伝えないとね。

 

我慢してもロクナことないですから。

 

これは別に、感情をまき散らせ!と言う意味ではなく

自分の感情を無視しない、思考を垂れ流さない。という意味です。

自分を見張る。。とでもいうのでしょうか。

 

我慢が続くと、体温下がって、病気になりやすくなるんですよ。

 

感情をコントロール出来る人は、そのままで大丈夫なのですが

 

私みたいに、少しポーカーフェイスになる練習をしなさい!と

呆れられるくらい すぐ態度に出る人間は、喧嘩も多いし、

嫌われることも増えるけど(その分 嘘がないと信用もして頂ける方も居てくださるけど)

溜めて爆発することがないし、原因不明の病気にもならない。


 

でも、

感情を我慢することに慣れてしまっている人は、エビデンスとかないのだけど

・・・・・・

 

血液が酸性になっているし、冷えでセロトニン(幸せホルモン)も分泌されていないからか。。

 

 

私の経験上、体の末端が冷えているんですよ。手が冷たいとか。

 

あと現実が滞るね。

 

冷えは万病の元。

そういう時は、菌活クラブ飲んで、お腹をマッサージして、温めましょう!

 

 

笑われるかもしれないけど、絶賛良い人キャンペーンで

感情を我慢していて麻痺していた私、鬱っぽかったもんな!

いつも温かい手も冷たかった。。。

 

 

3日くらい 笑

 

お客様が、西田に覇気がないっ!!!!

貴女が元気がないと、困る人が沢山いるのよ!と

美味しいものを食べに連れ出してくださり、元気になりましたが。笑

 

良い人でいるって、大変なんだな。

 

 

 

本当の良い人って、相手に合わせる人ではなくて

正しいことを、正しく伝える人なんだと私は思います。

 

正しさも、人によって違うけどね。

 


 

私は

昨日書いたアングリーワークで>>

我慢していた怒りの感情が開放されて

9割 感謝に変わりました。

 

あと1割は、まだ未消化。

 

 

自分の感情を抑えてしまう人こそ

怒ってはいけない、

人を攻撃してはいけない

悪口を言ってはいけない

愚痴を言ってはいけない

 

と、我慢しているんだけど、、、、

思考が現実する地球は、頭で我慢しても無駄で

そんな思考を無理やり引っ込めても

腹の底で、本当に思っていることが現実になるのだから

我慢するのは無駄です。

 

自分の本心を押さえ込んで 我慢すればするほど

周りから攻撃されたり、悲しいことが起きたり

トラブルが増えたりします。

 

人間は

どんな感情を持っても自由です。

 

先ずは、自分の正直な感情を認めること。

 

私なんか愚痴言いまくったし、飲み屋でちびまる子ちゃんの藤木並に暗かったし

母親にも、私って何かおかしいの?って泣いて電話したし(18歳以来・・・・)

お客さまにも、相当お話聴いて頂き、諭して頂いたし

師匠たちにも、お話聴いて頂いたし

 

良い人には考えられないような

上記のような振る舞いをして

麻痺した感情を少しずつ吐いて、自分の心を取り戻しましたよ(^o^)

 

 

愚痴って、言葉に出すだけでも解消されるし

大事なのは、愚痴の会にならないように、

最後は ポジティブに転換すれば良いだけの話。(ただし、誰に聴いて頂くか?はとても大事で、自分に都合の良いことしか言わない人には、言わないほうが良いのかなぁ、、と思います。)

 

まずは、あなたの腹の底の感情、本音に気付いてあげて

あー、、私はこう思っているんだぁ。。。と認めてあげるだけででも

スパッ!!!!っと負の感情は落ちますよ(^o^)

 

体調がすぐれない人は、

体調が悪いことをフルパワーで使って休み

是非 ご自身と対話をしてみてください。

 

そして、かるく自然の中を散歩してみてください(^o^)

 

現在受付中のメニュー