kaoriのコラム

バラ色の人生と言ったらこれだけど



 

バラ色の日々と言ったら

私はこれだなぁ!やっぱりど真ん中世代だしね。



最近の20代の人に、イエモンって言っても

お茶の伊右衛門とか言うんでしょ??


 

その辺に関してのコメントは

あえてノーコメントなんだけど

フリルをかっこ良く着こなせる男って

日本人にはそういないんでねーか?(ビジュアル系を除き)

 

今見ても、普通にカッコいいわ。

 

 

 

 

あるお客様のお嬢様。私はお母さんのことも大好き、、というか

女として尊敬しているんですけど

(考え方も独立されているし、セクシーなんだよ、まじで。声が杉本彩さんみたいで、話し方とか本当、艶!って感じで。)

私はこちらのお客様の、お嬢ちゃまが、大大大好きなのです。

私の人生のパイセンだね!

 

仮にAちゃんとします。

 

だってさー🌟願い事が叶うなら何したい?

の願いが

 

ユニコーンに会いたい❤

サンタクロースのトナカイさんをお世話したい。

とか❤


 

 

 

 

 

 

 

なんだよそれ、可愛すぎる・・・・・って

私、この話をメールで聴いて

もうそのピュアな優しさに泣けたね。

 

大人はさ、車が欲しいだ、海外旅行行きたいだ、金欲しいとか物質だろ?

今すぐ手に入るだろうがボケナスッ!って感じなんだけど。

・・・・

ま、各言う私も、、、、って、

願いごと自体忘れてるから 絶対大したことない願いだわ。笑

 

夢ってさ、こういうことよね!

普通のトナカイじゃなくて、サンタクロースのトナカイのお世話をしたい。

だぜ?!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に、このまま成長して欲しい。

 

 

 

 

で、絶対叶えてあげたいから

地球に住んでる 宇宙人に聴いてみたわけ。

ここでいう宇宙人は、宇宙意識で生きている人で

例を出すと、バシャールとか、エイブラハムとか、セスとかをチャネリングするような方ね。

 

ねぇ、この願い叶えてあげれないの?って。

 

そしたらね、その女の子が大人になるときには、

地球人とかいう概念になっていて、ユニコーンもサンタも居るから叶うよ。

だって\(^o^)/

 

で、

Aちゃんが、青虫を育てているって、お母様に聴いてね。←これももう最高よね。

 

その青虫の一匹が、死んじゃったんだって。

 

そしたら、あまり泣かないAちゃんなのに

めちゃめちゃ泣いたんだって。

私。。。。

いちいちAちゃんの感性に感動するんだけど。

 

 

 

 

 

だってさ、小学生くらいの時って

まだ命とかよくわかってないから、結構残酷なことしてなかった?

虫に。。。。

私はしてたね!!!

 

それでね、その青虫が蛹になった。ってまでサロンで聴いてたの。

 

そしたら、数日後にお母様が

蛹から蝶になったばかりの柔らかい美しい写真を送ってきてくださって。


 

なんて豊かなんだろうって、感動して泣いたね、私。

 

ママが動画撮るから待って、って言ったんだけど

Aちゃんは、すぐに自然に返してあげたんだって。

 

 

なんか、最高に豊かだな。って、私は感動した。

 

 

最近は、一昨年 酷い失恋をされたお客様が

腐らずに、成長を選ばれて、すごく努力をされていたのだけど

結果

本当に素敵な男性に出会って、もう婚約までされて

本当に幸せそうだし

 

 

一度は彼にフラれたお客様が

人生で初めて自分を大事にした結果、

彼に今まで以上にべた惚れされたり

 

肌荒れで悩まれてたのに、彼に褒められるようになったり

 

転職がスムーズに決まったり

 

養成講座の方が、古い価値観から開放されて解き放たれたり。

海でイルカに乗って、大フィーバーしてる写真送ってきたんだけど。

 

大フィーバーしすぎて片方乳首出てるんだよね。笑

いや、別におっぱい出てるとか良いんだよ、大自然だしさ

むしろ本当は全裸でもいいくらいなんだけど。

 

ちくびバストトップは反則だよね。

 

でも、皆 昨年はもがいてたんですよね。

私も 昨年はもがいていた。

 

でも今は、人生がさいっこうに豊かだと、毎日感動している。

 

この前なんか、寝る時あまりにも感謝で泣けて寝れなかったし

この前なんか、ホカベンののリ弁食べてて泣けてきた。やばいよね。笑

 

周りが幸せで、本当に嬉しいと心から思える自分になれたことが、

私はなにより嬉しい。

 

 

でも、それには、先ずは自分を大切にしておくことが大前提だ。

身体が疲れていれば、普段感動することでも感動できなくなるし

人の優しさを受け取れない。

 

自分を大切に。とかいうと

なにごとにも感謝、感謝だとか、

怒ってはいけないとか

皆と仲良くしなければいけないと言う馬鹿な大人がいるけど

本当、こういう奴らって早く居なくなればいいと思う。

 

これは精神の虐待以外の何ものでもない。

 

自分の心が嫌だ!

苦しい!

と言っているのに、なんでその気持を抑え込んで

感謝だなんだと、言わなければいけないのか?

 

上記に書いたお客様皆さんが

そうなれない自分がダメなんだ。

ムカつくと思う自分がダメなんだ。

感謝できない自分がダメなんだ。

 

と自分を責めていた。

感謝は思うものではなく、湧き出るもの。>>

 

あなたのために、と価値観を押し付けてくる大人を

おせっかいだと思う貴女は、自立している証拠だ。

 

小学生のころは嬉しかった大人のアドバイスが

高校生になると、うざくてしかたなくなるではないか。

 

成長の証だし

いつまでも子供扱いしている大人の方に問題があるのだ。

 

でも今、多いよね。

いい歳してそこまでやらないとダメなの?

っていう肉体だけ無駄に年取った、内面がガキのまんまの大人。

マジ老害。

インナーチャイルドだらけだよな、絶対。

 

感謝しか思っちゃいけないのが掟なら、

私なんかカスだろ。笑

 

嫌いな客には返金して二度と来んな!とか言ったり

ムカつくやつのことは、クソ野郎とかクソババアとか、クソガキとかクソオンナとか

これ以上書けないことを、言いまくったり。

(お客様は私のスーパーサイヤ人並の怒り具合に圧倒されていたり、爆笑されていたり。笑)

 

 

私は自分の感情を抑え込んで、自分に嘘を付くのが幸せ。というのなら

そんな安っぽい幸せはいらねーな。

 

だったら

自分の感情に嘘をつかないで、カスと呼ばれる人生を選ぶ。

 

感情をぶちまけている最中は、本当にきついんだけど

感情を感じきったら、怒りなんてなくなり、無になる。

 

でも私 今、そう思ってるんだもん。仕方くね?何か問題?

と、自分に問うのは、効果的だ。

 

いつもは清楚で優しいある若いお客様は

『感謝感謝うるせーんだよあのババァ!!』

と、大爆発していた。

怒っているから細いのに身体はパツパツ、脚はパンパンで、冷えていた。

 

 

普段おとなしいから、その差に私は大爆笑した。


だから彼女には、汚い言葉(本音って、汚いじゃん。)を吐けるようになったら

怒りは早く昇華するよ。と伝えた。(場所は選ぶよね、もちろん。)

 

そして彼女はそれを実践し、そのとおりになり

今では 自然に感謝の気持ちが湧いてくるようになったそうだ。

 

自分の感情を抑え込んでいる人は、だらしない太り方をしているか

細身でも、パンパンか冷えている傾向がある。

 

 

怒りは悪いこと

って、誰が決めたんだよ。って話だよね。

 

そんな教えを盲信している大人の方が、やばいよね。

 

私はそんな教えをぶっちぎって

今では他人の話も聴かないけど

自分の心に耳を傾けて、自分に誠実に生きている。

 

自分が満たされていると、

周りも幸せだから、本当に嬉しい。

 

 

私の師匠が言っていた。

本当の学びは、学ばないこと。

学んだことを、一旦全て忘れることなんです。

ってね。

 

私は今、その段階。

 

過去に たーーーーーーくさん学んできてくれた自分に感謝。

 

その過去の私が、今の私の1番のスポンサーだ。

 

 

人生って素晴らしいな。と

本当に思う。

 

今では

夜明け前の暗さにも、恵みを感じ

心から感謝の気持ちが湧いてくる。

 

美は曖昧だからこそ、豊かで美しいと私は思う。

家と職場を往復して、付き合う人もいつも同じのようなエステティシャンに、豊かさはわからない。>>

 

 

次回から、海外帰りの新鮮な気持ちのなおさんブログに戻りますー❤