Column 

健康だから、病気になるとです。

よく、私は風邪も引かないし、肩こりもないし、冷えもないし、生理痛も今まで無い、とか言っている

それ、

心が鈍いの。

以上。

そういう人に限って、身体を触ったら

もうお話になりませんから。。。

身体はちょこちょこサインを出してくれているのに

それを拾えない、その感度の低さ。

私が男なら、絶対に彼女にしたくないタイプだわ。。。。夜の方も面白くないもん。。。。

そういう方は

まぁ、、更年期の時期に

更年期障害 として、一気に出るだろうね。

※更年期は女性なら誰でもなります。更年期障害はなる人とならない人がいます。思考型の人は更年期障害になりやすい傾向がある。

それか いきなり倒れたり。

因みに私は、28,9歳の歳で、若年性更年期障害になってます。

そりゃそうだ。

18歳から、朝昼晩働いて、

タバコも酒もするし、寝ないし、ストレスフルだし、罪悪感いっぱい抱えてたし、、

ご飯とか一切気をつけてなかったし(貧乏だったからね、タバコを吸うと満腹になるから、当時は吸っていたんだと思うよ。タバコは30歳で自然に止めた。)

彼氏はそれぞれの時代に居たけど、

私は先ずは自分の人生を自分で完成させたかったから、恋愛は二の次三の次だったし。。。。

私の二十代の恋愛は、、、、ねぇ。。。(^o^;)笑??男と同じよ。

病気は悪の権化とか

病気は悪者。

みたいなイメージが強い昨今だけど

病気って、貴女のシャドウだよ。

嫌うから、怖れを抱くんだよ。

どれだけ気をつけていたって、あなたが自分を誤魔化して生きていたり

自分自身からズレて生きていたら、バッチリのタイミングで なるよ。

それって、自分が自分に戻るために、身体が教えてくれているから、喜んだほうが良い。

今、悩みはないけど何か力が出ない。って方が多いみたいだけど

それもまさに、病気よね。

日本人は、病院に行っていないから大丈夫。

みたいな考えがあるけど、病院に行くときはもう、、、末期だよ。笑

結構、自分との信頼関係取り戻すのに、時間かかるよね。

サロンのお客様も、

最初からご自身のお身体に対して敏感な方は、

お一人だけで(芸術家の方)

その他のお客様は、皆さん身体に対して鈍い方でした。

もちろん、皆さん ご自分では気をつけてはいらっしゃるんですよ。

それが普通だと思います。

身体って、感覚。

自分一人だけでやってるつもりになっていても

誰かに触られないと、鈍くなって、老けていくの。

だから好きな人との、フィジカルコミュニケーションは大事なんだよ。

でも、自分の身体が鈍い状態で、フィジカルコミュニケーション(長いからMAKE LOVEと書く)やっても、心も鈍いから、ただの作業になるんだよ。

身体の感度が変わると、心の感度も変わるから、人生が変わるんですよ。

で、鈍い状態の時の彼氏とのMAKE LOVEは、やっても身体に変化なかったんだけど 笑

肉体感覚が冴えてくると、彼氏も変わるから笑

そういう状態でのmake love後は、すぐわかる。

『おー。素敵な彼氏と良いコミュニケーション取ってますなぁ!』って感じ 笑

肌も柔らかくなるし

体温も上がっているし

何より、ボディラインが変わるんだよ。

話がズレてきたら戻すけど。

最近、お客様の願い事がどんどん叶ってきているんです。

で、

そういう方の共通点って、身体が敏感になったから、結構すぐに体調に出られるようになったんです。

トリートメントで、肉体のケアをちゃんと始めて、

さぁ!これから私の人生本番!!って、浮かれてた直後、

癌って診断された方もいたよ。笑

凄い暗い電話がかかってきたけど

私の反応は、『あ、そう。そりゃあんだけ冷えてたらなってもおかしくないよね。』だけ。😂

本人は、超ビビってるんだけど

なぜ、今この病気が起きたのか?の仕組みを話、

そこから、マインド・スピリットのことを話して、

しっかり自分と対話することを実践したら、2ヶ月だっけ?

それくらいで、癌がなくなって、病院がビビって、何度も検査させられてたし。笑

別のお客さまのYさんは、4年前の当時はもう、、、思考だけの人で

鎧つけまくりで、自分を見失っているから身体もムクムクなわけですよ。

付き合っている男も、本当 カスみたいな人だったし。(御本人も仰っている。笑)

Yさん、今は整形なしでパッチリ二重だけど

当時は 浮腫んだ一重だったもん。

目の症状⇒真実から目を背けている。失敗を恐れている。

で、途中経過は凄い割愛するけど

身体が変わってくると、心も変わるから

今までの現実が、なんだかしっくり来なくなるわけですよ。

でもYさんは、自己肯定感がとても低い方だったので

もう自分に相応しくない現実に、ものすごく執着してたの。

変わるのって怖いじゃん。

そしたらもう、すごい事件が起きてしまい。

クソ男とも屈辱的な別れで(私がキレたわ笑)、

ボロボロだったんだけど

Yさんは逃げなかったんだよ、自分が本当に本当に幸せになることから。

一時期、いらっしゃるたびに泣いてた不安定な時期もあったし

泣きながらご飯食べてたし 笑

私は身体触ると、本音が聴こえちゃうから、それももうバシバシ伝えてたの。

そこそこ幸せな人は、図星言われると逃げるんだよ。あと怒るね。笑

でもYさんは、もう本当に人生の底だったから、優しいことや綺麗事、

オブラートに包んでなんて、言ってられない。

そこからYさん、トリートメントと並行して

3人のカウンセラーについて、カウンセリングも始められたの。自分を深く見つめていくね。

日本では、カウンセリング。とかいうと、病気の人が受けるものって、鬼クソファイヤーで古い概念があるけど。。。。

マジで遅れてるよ。。。そういう人。

私の マジ卍>> ぐらい遅れてるわ・・・・

先進国では、ビジネスマンや富裕層、経営者、セレブなど、

先進国での幸福度が高い人達こそ、専属のカウンセラーが居るのは当たり前。

私も師匠とゴッドマザーのを、定期的に受けてるもん。

普通のことだよ。

Yさんに話を戻すけど、

一年くらい??仕事も外資で昼夜逆転だったのに、自分と徹底的に向き合われたんだよ!普通の人は、脱落するね。

そしたらねぇ。。大きい夢叶っちゃったんだよ、Yさん❤

そしてご結婚もされて❤

結婚式 呼んでいただいたから、行ってくる❤ 

その日、先約入ってたけど、Yさんの結婚式のほうが大事。

私、多分泣くな・・・・・。

そんなYさん、当初は全く病気もされなかったんだけど(実際には、身体には色々症状は出ていたんだけど、本人は思考で生きてたから、気づいていないだけ。)

今、すぐに身体に出るようになったんです。

最近体調にすぐ出るようになって・・・・

と、落ち込まれていたんですけど

それ、健康になったって証拠ですよ(^o^)!

って、一言言っただけで、聡明なYさんは、悟ったお顔をされていました。

現に、昔と別人なほど、全てのことに対して感度が上がられたしね。

だから、願いが叶うスピードが早いんですよ。

自分が自分に戻るほど

月の影響とか、気圧の影響とか、受けるようになってくるよ。

それは、とっても良いこと。

っていうか

人間として、自然なこと!

影響受けない人のほうが、ちょっと鈍いんじゃない?ぐらいで良いと思いますよ、事実だし。

病気にならないように、あれをして、これをして、コレを止めて。。。

とか、自分の内なる声を聴かず、

情報ばっかり鵜呑みにしたり、

反対に 頑なになったりする人がいたり

義務のようになっている人が多いけど、

健康とか美容ってさ、そういうものじゃないんだよね。

自分の心の在り方だよ。

病気になる時は なるから。

一日、一日を、自分を一生懸命感じて、表現していこう(^o^)